人生は楽しい~momoの激しく時に穏やかな日常~

いつもどこでも何かしらやらかしてます。 恥と失敗にまみれた人生ですが、ネタにしちゃえばオールオッケー! どんな状況もポジティブに楽しむわたしの日常絵日記です。

 みなさまこんにちは!今日もブログを見てくださりありがとうございます~!自分の人生が嫌いでした。⑤のつづきです。はじめての方は①からどうぞ~! 本編 あとがき犯人は同じグループ、人というわけでなく、なんとなくクラスの中で「この子にはちょっかいを出してもい ...

 みなさまこんにちは!

今日もブログを見てくださりありがとうございます~!

自分の人生が嫌いでした。⑤のつづきです。

はじめての方はからどうぞ~!

 

本編

 

あとがき

犯人は同じグループ、人というわけでなく、

なんとなくクラスの中で「この子にはちょっかいを出してもいい」って空気があって

何人かのやんちゃな子に嫌がらせまがいのことをされてました。

わたしだけがターゲットだったわけでなく、例えば鉛筆をトイレに捨てられたのは

ひとりの男の子が暴走して、クラスのたくさんの子の鉛筆を奪って捨てていたのでした。

「対集団でいじめられていた!」ってわけではないです。

友達と呼べる子も何人かいて、楽しく笑って過ごす日もありました。

 

でもなんとなく、自分がみんなのからかいの的になりやすいことを自覚し始めていて

どうしてこうなってしまったんだろうと考えていました。

 

⑦につづきます。

 

 こんにちは~!今日もブログを見てくださってありがとうございます(^▽^)自分の人生が嫌いでした。④のつづきです。はじめてこのシリーズを読む方ははじめからどうぞ! 本編 あとがきなにせ20年くらい前の話なので、記憶が曖昧な部分があるのですが、、何かが頭に当 ...

 

こんにちは~!

今日もブログを見てくださってありがとうございます(^▽^)

自分の人生が嫌いでした。④のつづきです。

はじめてこのシリーズを読む方ははじめからどうぞ!

 

本編

 

あとがき

なにせ20年くらい前の話なので、記憶が曖昧な部分があるのですが、、

何かが頭に当たって、振り返るとたくさんのクラスメイトが笑ってた、って強く記憶に残ってます。

みんな「いじめてやろう」って強い意志があったわけじゃないと思います。

今考えると、気まぐれな、遊びと呼べるものだったのかもしれない。

もしかしたらわたしと遊びたかったのかもしれない。

 

でも当時のわたしは本当に意味がわからなくて、恐怖心しか感じませんでした。

 

みなさまこんにちは~!2日連続で寝坊してしまい落ち込みモードです・・・今日もブログを見てくださってありがとうございます!自分の人生が嫌いでした。③のつづきです。このシリーズをはじめて読む方はこちらからどうぞ。 本編 あとがき わたしはとにかく「先生に褒め ...

みなさまこんにちは~!

2日連続で寝坊してしまい落ち込みモードです・・・

今日もブログを見てくださってありがとうございます!

自分の人生が嫌いでした。のつづきです。

このシリーズをはじめて読む方はこちらからどうぞ。

 

本編

 

あとがき

 

わたしはとにかく「先生に褒められたい」生徒でした。

友達と仲良くするより、先生と話していたかった。

先生はわたしのどんな話でも優しく聞いてくれるし、勉強や図工をがんばったら褒めてくれる。

勉強が苦手なクラスメイトをすこし見下すところのある、本当にいやなヤツだったと思います。

もしかしたら小馬鹿にするようなことを言ったのかもしれない。

自分のされたことはよく覚えていても、したことは忘れてしまっているかもしれません。

もし、だれかを傷付けてしまっていたとしたら本当に申し訳ないなと思います。

 

先生とべったりだったために、クラスメイトとどんな話をすればいいかよくわからず、

休み時間には絵を描いていることが多かったです。

話下手。運動ができない。小さい。生意気。

わたしはいろいろな意味で「浮いた」子でした。

⑤につづきます。

 

こんにちは!今日もブログを見てくださってありがとうございます! 自分の人生が嫌いでした。②のつづきです。はじめてこのシリーズを読む方は①からどうぞ。 本編 あとがきこの幼稚園の先生、本当に大好きだった~~~。「外で遊べ」って言われることもなく、1日絵を描 ...

こんにちは!

今日もブログを見てくださってありがとうございます!

 

自分の人生が嫌いでした。②のつづきです。

はじめてこのシリーズを読む方はからどうぞ。

 

本編

 

あとがき

この幼稚園の先生、本当に大好きだった~~~。

「外で遊べ」って言われることもなく、1日絵を描きつづけても絶対怒ったりせず、むしろいっつも気にかけて絵を褒めてくれて、本当に本当に救われました。

卒園して2年くらい経ったころ、この先生から結婚報告のハガキが届いて。

母にお願いして幼稚園に連れてってもらって、先生がウエディングドレス着た絵を、おめでとうって渡したんです。

先生、泣いて喜んでくれた。

すっごく嬉しかったなあ。

今でもくっきりはっきり覚えてます。

この先生がいなかったら絵を描くことが好きになれてなかったかもしれないので、本当に感謝してます。

先生・・・どうしてらっしゃるだろうな。また会いたいな。

 

 みなさまこんにちは!ブログを読んでくださってありがとうございます。 自分の人生が嫌いでした。①のつづきです。 本編 あとがきこのシリーズはこんなふうに、イラストメインで進めていきたいと思います。子どもの頃のわたしはこの先生がほんとうにこわくてこわくて、 ...

 

みなさまこんにちは!

ブログを読んでくださってありがとうございます。

 

自分の人生が嫌いでした。①のつづきです。

 

本編

 

あとがき

このシリーズはこんなふうに、イラストメインで進めていきたいと思います。

子どもの頃のわたしはこの先生がほんとうにこわくてこわくて、すごく苦手でしたが、

「スパルタだけど腕は良い」

と保護者からは好評だったそうです。

あと体育大出身だったからすごく運動神経が良くて体力もあって、遊びたい盛りの男の子たちからも人気だったな。

おもらしの件はめちゃめちゃ鮮明に記憶に残ってます(笑)

自分でも恥ずかしい、やっちゃったーって反省してたのに、重ねてめちゃめちゃ叱られて、ちっちゃいながらに

「うぜぇ~~・・・」

と感じてました(笑)

 

自分の人生が嫌いでした。③につづく。

 

 みなさまこんにちは~!今日もブログを見てくださりありがとうございます! さて、本日から、ちょっと長めのシリーズものに挑戦してみたいと思います。題して「自分の人生が嫌いでした。」ずーーーん・・・。タイトル、暗~~っ(T▽T) でも、いろいろと考えてみたの ...

 

みなさまこんにちは~!

今日もブログを見てくださりありがとうございます!

 

さて、本日から、ちょっと長めのシリーズものに挑戦してみたいと思います。

題して「自分の人生が嫌いでした。」

ずーーーん・・・。

タイトル、暗~~っ(T▽T)

 

でも、いろいろと考えてみたのですが、わたしが一番伝えたいことは

「今どんなに自分や自分の人生が嫌でも、変われるかもしれないよ」

ってことなので、あえてネガティブ表現にしました。

長編シリーズは初めてで描き切れるかドキドキですが、がんばりたいな。

 

わたしの話です

わたしは、よく周りから「前向き」「明るい」と言っていただけます。

とってもありがたいことです。

そして事実、わたしはいまとても幸せです。

問題がまったくないかと言われたらそんなことはありませんが、

健康で、おいしいごはんが食べられて、好きな人に囲まれて、夜は屋根のあるところでぐっすり眠れる。

それだけでほんとうにほんとうに幸せだと思えます。

 

ただ、ひと昔前までのわたしは、それはそれは暗~~い女の子でした。

楽しいことが全然なくて、毎日つらいことばかりで、希望がなかった。

 

そんなわたしが、どのようにして変わっていったかを振り返りたいと思います。

 

息苦しさを感じている人へ

最初に言ってしまうと、わたしは壮絶なイジメを受けたわけでもなく、どうしようもないほど家庭環境が荒れていたわけではありません。

でも、だからこそ、今がなんとなく生きづらいなあと感じている方のヒントになることができるのではないかな?

と思っています。

 

学校や職場や家庭で、なんとなく息苦しい思いをしたことがありませんか?

わたしはずっとその気持ちを抱えていて、どうすればいいのかさっぱりわからず、考える気力もありませんでした。

 

でも、今すごく幸せです。

 

それはなぜなのか・・・

それをじっくり考えることで、誰かのなにかの役に、もしかしたら立てるかもしれない。

そう考えてこの話を描くことにしました。

 

暗い描写があったりして心配になる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが・・!

今はすべて解決していることで、むしろ今思うとわたしを形成する大事な要素だったのかなと思うので

気になさらないよう、お願いします(;^▽^)ノ

 

また、過去の話なので記憶があやふやな部分があり、

忘れている部分は想像で補完したりしています。

すべて真実!とは言い切れない部分があるのでご了承ください(^^)

 

あ、あと、シリーズの途中でふつうの記事をぶっこんだりします。(笑)

途中でやっぱりこのシリーズやめますだけはないようにしますので、

全何話になるかわかりませんが、どうぞお付き合いください!

 

自分の人生が嫌いでした。②を読む

 

みなさまこんにちは~!今日もブログを読んでくださってありがとうございます! 本日はわたしの大好き~~~♡なアーティストももいろクローバーZについてひたすら語りたいと思います!趣味や好きなことがたっくさんあるので、ひとつずつこのブログで紹介していきたいと申 ...

みなさまこんにちは~!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

 

本日はわたしの大好き~~~♡なアーティスト

ももいろクローバーZ

についてひたすら語りたいと思います!

趣味や好きなことがたっくさんあるので、ひとつずつこのブログで紹介していきたいと申しておりましたが、まずは第一弾ということでももクロについて書きま~す!!

 

誰推し?

ももクロが好き!っていうとまず「誰推し?」って(主にノフさんから)(ノフ=モノノフ=ももクロ好きの総称)聞かれるのですが

ほんとに難しいですよね~~~!!

だってみんなかわいくてみんなすきなんですもん、、(T▽T)

でもひとり決めてたほうがライブとかで楽しいかなと思い、「推しは?」と聞かれたら

かなこぉ↑↑です!

と答えてます!

かなこちゃんのズバ抜けた身体能力と、アヘ顔と、頭良くないところが好き。

 

ももクロにハマり始めたのは大学1-2年の頃の「サンタさん」が発売されたころ。

調べてみたら2011年だそうです・・・!ひぇ~

そのころはみんな少女って感じだったけど、ほんとみんな綺麗~になったよなあ。

 

なんで好きなの?

もう言葉では表せないのですが、ももクロを観ていると

「かわいいいぃぃぃぃ・・・・・・・」

って感情で泣きそうになるくらい心が震えるんです。

なんであんなかわいいの、あの子たち??????

あんなかわいい子たちが同じ時代に生きているなんて・・・

肉眼で見れるなんて・・・

幸せ以外の何物でもない・・・・!!!!

 

とにかく明るくて元気でパワフルで、5人(有安卒業したけど5人時代が大好きだったので5人とします)の個性が爆発しててでもちゃんとまとまってて、歌も良いダンスも良い。

全然うまく伝えられている自信がないのですが、とにかく「良き」なのです。

ももクロのライブは楽しすぎて頭のネジぶっとぶ。

 

そんなわたしが厳選したライブトップ3がこちらです。

 

好きなライブベスト3

 

第3位

桃神祭2015!

「日本の祭り」をテーマにしたライブで、舞台芸術も壮大だったしももクロ以外のパフォーマンスも楽しい!

れにちゃんが腕を骨折してたのだけど、4人ががんばってカバーしているところや、れにちゃんもできることを精いっぱいやっているところも泣けた…。

このライブ、あーりんとももかがめちゃめちゃ可愛くて震える。

チャイマ、ココナツ、ワニシャンなど夏らしい曲をおさえて元気なセトリもとても良き。

1日目のアキラVSヒャダインのプロレスは茶番(笑)

 

第2位

女祭り2014!

テーマ〜Ristorante da MCZ〜(ももクロたちのレストラン)に沿って、各国の料理に見立てたセトリ、それに合わせた衣装がかわいすぎて悶える。

コピペするので、4年前だけどセトリネタバレが無理な人は飛ばしてください。

<五色の乙女 〜秋の香りと共に〜>

overture 〜ももいろクローバーZ参上!!〜
★Wee-Tee-Wee-Tee
★Z女戦争
★仮想ディストピア
ツヨクツヨク
★My Dear Fellow
ワニとシャンプー
いつか君が

<カレー風アラビアンナイト 〜月のしずくを添えて〜>

★ピンキージョーンズ
★DNA狂詩曲
★MOON PRIDE
Moon Revenge
月虹
★空のカーテン

<子羊達のチャイナ風ロースト 〜スパイシー仕立て〜>

★Chai Maxx
★キミとセカイ
猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
★労働讃歌
★サラバ、愛しき悲しみたちよ
★走れ!
★コノウタ

<クローバーのジェラート 〜甘ずっぱいピーチジャム添え〜>

★ももいろパンチ(アンコール)
★ももクロのニッポン万歳!(アンコール)
スターダストセレナーデ(アンコール)

 

特にわたしが好きな曲に★つけたのですが、、、、わかりますでしょうか

ほぼ全部!!!!!

マジセトリ神すぎて!!!!!!!

衣装もマッジかわいいし本当にありがとうございますなライブでした!!!!

 

第1位!

国立競技場~~~~!!!!!!!(T▽T)

もう、このパッケージ見てるだけで涙じわってでちゃう。(泣)

だってこの衣装・・・ももパン・・・ウウウッウウウ(泣)

これはもう・・不動の1位です。伝説ですよね。

女性グループとしての初の国立競技場ライブ。それも2デイズ。2日間で11万人の席があっという間に売り切れた。

ほんとにほんとにすごいよ・・・・ウゥッゥゥゥウウウッ(泣きすぎ)

デビューからのメジャー曲をぜんっぶセトリに組み込んでくれて満足感がすごい!

未来へススメなんて今やってくれないもんね・・・ほんと嬉しかった・・・

動員数はんぱないだけあってノフの歓声も厚みがすごいし、「みんなで国立に来れた」感動をみんなで共有できた、一生に一回の黄金ライブ。

そして極め付けのかなこちゃんのラストの挨拶。

「国立でライブをするのも、国立でライブがしたいっていうだけじゃなくて、たくさんの人に私たちのライブを観て笑顔になってほしいっていう思いで、大きな会場でやりたいなあって思ってます。会場をゴールにしてたら、大きな会場でやったらそれで終わりみたいになっちゃうけど、みんなに笑顔を届けることにゴールはないと思うんです」

「私たちは、天下を取りに来ました。

でもそれは、アイドル界の天下でもなく、芸能界の天下でもありません。

みんなに笑顔を届けるという部分で、天下を取りたい

この挨拶は歴史に残る名スピーチとノフ界でも崇められる存在になりました。

かなこちゃん、君はすごいよ・・・。

何度も何度も観てるけど毎回泣いてる。笑

 

好きな曲

 

ここからはももクロの好きな曲についてダラダラと語ります!

順番つけようとしたけど全部好きすぎて一番が決められなかった(T▽T)

ので、(だいたい)リリース古い順にします↓

 

行くぜっ!怪盗少女

言わずもがなの代表曲。たぶん一番知名度高いのではないだろうか。

ライブで始まったときの会場の盛り上がりがスゴイ。えびぞりジャンプも見逃せない!

走れ!

映画「幕が上がる」のラストに5人が制服で歌って踊ってるのがかわいすぎて悶絶する。

ライブだとラスサビ歌わせてくれる。歌詞が良すぎてふつうに泣く。

ピンキージョーンズ

ダンスがかわいくてメロディが元気で、初期のももクロらしさが全面に表れている良曲。

かなことしおりんの身体能力がすばらしすぎる!

キミとセカイ

ほどよいカップリング曲感が好き。(マニアック)

Cメロあーりんの「過ぎ去ってった昨日、人~」が胸アツ・・・!

みんなまだちっちゃいころにがんばって大人ぶってた感じがたまらなくかわゆい

ミライボウル

ライブで叫びまくれるから楽しい!ダンスも簡単でみんなで踊れる。

Chai Maxx

とにかく楽しすぎる。踊りまくって叫びまくれる。

ライブであーりんの「お前らー!」の煽りが始まると心臓破れそうになるほどテンションあがる!!!

チャイマのないライブはどこかさみしい・・・

全力少女

ダンスがめちゃめちゃ楽しい。

振りが簡単だしテンポもゆっくりめだから、みんなで楽しくニッコニコで踊れる。

サンタさん

この曲から入った、思い出の曲。

「れにちゃんのぉ~↑↑ちょっといいとこ見てみたい~!↑↑」が楽しすぎる。

ももクロのニッポン万歳!

ライブでやってくれるとテンションハイパー上がる!

1曲の中で曲調がコロコロ変わってすんごいボリューミーな1曲!

CONTRADICTION

ハイテンポでかっこいい曲。

「鼓動はガチタテ乗り~」の意味はわからないけどライブだとめちゃ盛り上がるポイント。

オレンジノート

さわやかでカワイラシ~曲。

4人になってれにちゃんがマイク向けてくれなくなるのではと心配だったけど杞憂だったようで安心した

DNA狂詩曲

メロディーラインが好みすぎて、聴いた瞬間鳥肌立った!!!!!

特に「絆なんてもんは今更 言わなくていいから ちゃんとわかっているから」の部分で涙腺崩壊・・・

ももクロの元気さに大人っぽさがイイ感じに加わった神曲。めっちゃ好き。何回でもリピートできる。

僕等のセンチュリー

ももクリで新曲何曲かでてるけどこれが不動の1位!

めちゃめちゃ可愛いし元気になれる。クリスマスになると聴きたくなる~♪

My Dear Fellow

テンポがすっごく軽快で元気になれる曲。

Aメロの「前向く君が好きだからわたしも前を向く~」が好き(超序盤)

イマジネーション

カラオケじゃ絶対歌えないけど、アップテンポでメロディーラインがとっても幻想的!

聴いてるだけでルンルンになれる超好きな曲。

デモンストレーション

清竜人さん作曲のこの2曲はアルバム曲の中で断トツで好き。

サビよりABメロで泣かせてくるタイプ。夜に走る時聴くとめちゃはかどる・・・。

 

ノフの方ならおわかりかと思いますが古い曲に偏ってる・・・(T▽T)

そうなのです、そのころの曲が好きだったのです・・・

 

今のももクロももちろん応援してるけどね!これからも応援し続けます!!

 

あとがき

自分の指のおもむくままにバシバシ書いていたらとんでもないことになった。

(文字数3600・・・)

好きを語りだすとこういうことになるのか・・・

趣味大全開のブログなので何人の方が読んでくれたかわからないけど、共感していただけるノフさんがいたらぜひコメントください!!ノフ同士語り合いましょう!

 

ここまで読んでくださった辛抱強いあなた・・・!ほんっとう~にありがとうございましたっ!!

みなさまこんにちは!今日もブログを見てくださってありがとうございます(^^) さて、今日はいつもの記事とはちょっと違いまして、わたしが過去に描いた行き場のないイラストたちをログとして残したいと思います! ちなみにイラストはすべてiPhoneの「artstudio」というア ...

みなさまこんにちは!

今日もブログを見てくださってありがとうございます(^^)

 

さて、今日はいつもの記事とはちょっと違いまして、

わたしが過去に描いた行き場のないイラストたちをログとして残したいと思います!

 

ちなみにイラストはすべてiPhoneの「artstudio」というアプリを使って指で描いてます~

 

らくがきまとめ

 

去年の冬?かおととしの冬?に描いたイラスト。

寒い中食べるアイスが好きです。

あと赤いマフラーが好き。

 

カービィの新作ゲームが出たときに描いた絵。

カービィって1992年生まれらしい。ガッツリ同世代。

スーファミのカービィデラックス、めっちゃすきだったな~。

 

謎のテンションで描いた絵。グアムに行ってパンケーキが食べたかったそうだ。

 

忍たまに触発されて描いた絵。

完全にオリジナルですね。

いつ描いたか忘れたけど、このぼーっとしてる感じが好みなのは今も昔も変わらないわ。

 

新しい服を買ったとき、嬉しくて描いた絵。(右の子の服)

ちょうどこのスカート今日履いてる!!!

男の人の服の理想は左のような感じ。上ダボ、下は黒スキニーがお好きです。

 

2016年!!!あれからもう2年以上。はっや。

シンゴジラが面白かったので描いたほんとにらくがきですが、ゴジラがかわいく描けて、なんとなく気に入ってます。

 

 

 

だいぶ昔な絵の気がする、、

リアルタッチで描いてみたかったのだけど描きこめば描きこむほど違くなってすごく難しかった。

ちなみにモデルは広瀬すずちゃん。似てねーー。

 

原宿系の絵が結構好きです。

髪も服もメイクもアクセサリーもカバンもクツも、なんかもうすべてがぶっとんでる感じが好きです。

ファッション楽しんでます!!って感じがしてすごくエネルギーをもらえる!

 

原宿イラストの流れでもう一枚。

原宿系と言えば?ペガサスがなぜか思い浮かぶ。というわけで描いた。

ペガサスが子どもみたいにドテッとしちゃって、デパートの屋上に置いてありそうな感じになった。

そこがまた気に入ってます。

 

どっかの花火大会に行ったとき、同じ電車にこの帽子をかぶってるそれはもうカワイイ子がいて、

思わず描いてしまった!(気持ちわるいかな?!ごめんなさい!でもかわいいものとかきれいなもの見つけるとつい描きたくなってしまう)

 

夏~☀なロック画面にしたくて描いた絵。

こういうシンプルかつちょっと不思議な柄のワンピースが好きで、欲しいな~って願望も込めて描いた。

さわやかな色合いになって結構好き。

 

珍しくメンズ。

電車を待っていたいかにもバックパッカーなメンズが、手にスケッチブックを持っていたのにすごくキュンとして描いた。どんなの描くんだろ。見てみたいな~。

わたしも旅行にはノートを持って行くのですが、いつも写真撮ったりに夢中になってスケッチ忘れちゃうので、今度はこのメンズのように手にしっかり持って出かけてみようかな。

 

恐竜柄のTシャツが欲しくて描いた!

カップルでペアルックだったらかわいいな~って思って。

描いてみた結果→やっぱりかわいい(真顔)

結局いいのが見つけられず買えなかったけど、今でもほしい~。

 

社会人になっていわゆる「オフィスカジュアル」を着なければいけなくなり、

大学生のときのように好きな服着たいよ~~~~っておもって描いた絵。

もともと変な服が好きなので、オフィスカジュアルはあんまり好きになれません。

童顔だから似合わないってのもある。

 

冬→春の季節がとっても好きで、わくわくな気持ちで描いた絵!

今もだんだん寒くなってきましたね。早く春にならないかな~(気が早い)

 

映画館の雰囲気が好きです。

ポップコーンのにおい。

映画の音がいろんなところから聞こえてくるドキドキ感。

たくさんの人とおなじ映画を観ている一体感。

観たい映画を観るためって目的ももちろんあるんですが、映画館の雰囲気そのものを楽しみたいので

わたしは絶対ポップコーン買います。(言い訳)

 

まだまだあるけど

全部載せたらとんでもないことになるので、とりあえず一旦締めます。

ここにある絵はアイコン用ではないので、保存はOKですが転載や二次利用(アイコンとか)にご使用されないようお願いします~。

見てくださってほんとうにありがとうございました!

 

みなさまこんにちは~!今日もブログを見ていただいてありがとうございます!ありがたいことにインスタのフォロワーさまからまたご質問をいただいたので今回もお答えシリーズです!(^^)まずはご質問をご紹介します! <メッセージ抜粋>はじめまして!いつもブログもイン ...

みなさまこんにちは~!

今日もブログを見ていただいてありがとうございます!

ありがたいことにインスタのフォロワーさまからまたご質問をいただいたので

今回もお答えシリーズです!(^^)

まずはご質問をご紹介します!

 

<メッセージ抜粋>

はじめまして!いつもブログもインスタも拝見させて頂いています!

わたしは大学二回生の女子です!

わたしには悩みがあって、それは今まで付き合ったことがないということです!

高校の時は大学になったら彼氏できるか~と友達とも喋っていたのですが、彼氏が出来ないまま大学二回生になってしまいました(^^;)

友達(類は友を呼ぶのか、友達も彼氏がいた事がないです)とも流石にこれはヤバイなぁーと言っています(^^;)

友達といるのもめっちゃ面白いし、べつに無理に付き合ったりする必要はないのですが、やっぱり彼氏が欲しいなぁと思います、、

あと、今まで付き合ったことがないということがだんだん重くなってきているような気がします(T▽T)

なので、恋愛についてアドバイスがいただければ嬉しいです!

 

ご質問ありがとうございました!(^ω^)

今回はこのご質問にお答えしたいと思います~!

わたしの恋愛歴

 

今回ご質問いただいた内容なのですが・・・

正直・・・

め~~~~~~~~~~~~っちゃ気持ちわ☆か☆り☆ます!!

なんてったって

わたしも同じ悩みを、同じ年頃で抱えておりましたからね~~~っ!!!!

 

というわけで、わたしのしょっぱい恋愛歴を振り返ってみましょう。

 

まずは小学校。

詳しくは今は書きませんがいじめられてたので恋愛どころじゃありませんでした。(サラッと重い)

そして中学校。

詳しくは今は書きませんがハブられていたので恋愛どころじゃありませんでした。(サラッと重い)

そして高校。

周りにもぽつぽつ彼氏が出来始め、わたしもなんか起きるかと思ったもののミラクルは起きず

そもそも部活と行事と勉強とバイトとで今と比にならないくらい忙しく恋愛にまったく意識が向きませんでした。

そして大学。

 

大学になればさすがに彼氏できるだろう(原理はわからないが、自然にできるよと先輩から聞いた)

わたし、、、待つ、、、、、。

 

そして大学1年終了(ここまで光の速さ)

 

えっ、、、と、、、

 

 

ビックリするくらいなんも起きねーーーじゃねーーーか!!!!(怒)

 

 

ご質問者さんと同じ状況で、別に今すぐ欲しくてどうこうってわけじゃないけど、なんか彩がほしい・・・。

そしてわたしのスペック的に待ってるだけじゃ多分あっちからは来ないわ。(せつねえ)

 

というわけでなにかしら行動するしかない

 

思い立ったわたしは、それはいろいろとやってみました。

まずは見た目からなんとかしようと、食べ物をちょっとヘルスィにしてみて(あんま痩せなかったけど)雑誌を買ってメイクを研究したり、当時ちょっと好き・・・?かも・・・?と思っていた男子(タロスケじゃないよ)(どこが好きだったのか思い出せない)を自分から誘って飲みに行ったりなど

がんばってみました。

 

でもね、正直、この時

 

すっっごいつらかった。

 

だって彼氏がいる女の子と自分をどうしたって比べてしまって、その違いがすさまじすぎてへこむ。

いろいろ頑張っても報われるかわからない。

報われるかわからないもののために努力するのってすごいしんどい。

そして実際、わたしの頑張りは箸にも棒にも引っかからず、結局彼氏どころかイイ感じの男の人もゼロ。

「目指さなきゃ」って思う自分にどうしても辿り着ける気がしないし、努力しきれない自分に落ち込むし、もう気分はどん底でした。

 

どん底から這い上がるために、わたしは考えました。

考えて考えた末の結論。

 

まさかの、戦線離脱宣言!(笑)

そして

なんか新しい方向に向けて舵切りしだしたーーっ!!!

 

いや、このときのわたしグッジョブだわほんと。

 

ちょっと真面目な話すると

自分の目標のために努力できる人はすごいと思います。

尊敬します。

でも、努力することがつらくてつらくて自分が潰れてしまうくらいなら

努力する必要なんてない。

と思います。

 

自分に厳しくするのは時には大事かもしれませんが、

そんなことよりなによりも大事なのは自分の心身の健康

からだとこころの健康を害すレベルの厳しさなんて虐待ですよ。

誰に何を言われたって自分が一番大事で、それでいいとわたしは思ってます。

 

あ、もちろん不倫したり犯罪したりそれはダメですよ?!

人を悲しませたり、世の中のルールを破ったりしなければあとは自分優先で良いんじゃないかと思うのです。

学校だって仕事だって同じで、つらくてつらくてどうしようもなかったら辞めてほしいって旦那にも言ってます。

だってそのうちつらいとも感じられなくなって心が死んじゃったらもう取り戻せないですよ!

わたしはそういう人を身近で見てきましたからよくよくわかります。

 

恋愛においても同じで、「絶対にこうしなければ」というゴールは存在しないし、理想の自分を追いかければ追いかけるほどつらい・・・ならばもうそこにエネルギーを注ぐのをやめてしまったほうが精神衛生上良いはずです!

 

そしてわたしの話に戻りますが、

彼氏をつくるためにどうこうするのはもうやめて、「今しかできないこと」を楽しむことに決めました。

 

友達とバカなことたくさんやりました。

山手線一周歩いたりとか(笑)

12時間?だかかかって足死にそうだったけど達成したときはハチャメチャにテンション上がって、早く寝たいとか言いつつプリクラ撮って「歩いて一周なんてムリだよ」って言われた友達に「どや」って送りつけたりして。

旅行もたくさん行った。

青春18きっぷを使って丸1日かけて九州まで行ったり、しまなみ海道を自転車でわたったりもしたなぁ。

それから微妙にメンバーと仲良くなれなかったサークルを辞めて、新しいサークルに入って飲みやら合宿やらスノボやら遊び倒しました。

お酒の席での粗相は何度あったことか(笑)

今はもうあんなことできないけど、当時はメチャメチャ楽しかった!

そう、そしてみなさま気付かれたかもしれないですが

ここでタロスケと出会うのです。

 

彼氏なんていらない、今を楽しもうって思って行動した結果彼氏ができるなんて人生不思議なもんです。

 

おわりに~考察~

今のパターンはあくまでわたしの経験で、これから書くのはそれに基づいた考えなので「それは違う!」「こうしたほうがもっといいのに!」という意見も絶対あると思います。(ていうか、人間考え方なんてそれぞれだから、ないとおかしい笑)

その上でひとつわたしができるアドバイスは、

「今を楽しんでほしい!」ということです。

 

恋愛したことあるからえらい、恋愛してないひとは変なんてことはぜっったいありません。

もしそういうようなことを言ってるひとがいたとしてもガン無視スル―しましょ!

焦って悩んで自分なんてダメなんだって思うことが一番かなしいし、

ズーンってなってるときにもしかしたら出会うべき人に出会えなくなっちゃうかもしれない。

わたしは自分を叱咤して意識を持って努力してたときはダメダメでした。

でもスッパリ諦めて自分の人生を楽しんでたら今の旦那と出会えました。

人生どこでなにが起きるかわからないので、「今」を楽しめばいいんじゃないかと思うのです!

 

その結果、彼氏じゃない別の存在に出会えるかもしれないです。

メチャメチャ波長のあう親友、

すんごい好きな作家さん、

やったことなかったけどやってみたらすごく楽しかった趣味、

大好きな場所、

心の底から打ち込める仕事、、、

 

それも何事にも代えがたい財産だと思いませんか?!

「好き!」って思える存在(本でも映画でも場所でもなんでも)がたくさんある人生って絶対楽しいですよね!

わたしもこれからも自分の「好き」をどんどん増やしていきたいと思ってます。

旦那に幸せにしてほしいとは思ってません。自分で幸せになります!

 

質問者さんの求める答えではないかもしれませんが、これがわたしの答えです。

 

あ、それと「誰とも付き合ったことないのが重いんじゃないか?」ってありましたが、

全然重いと思わないです!

むしろ大好きな彼氏さんができたときに「はじめての○○」めちゃくちゃ楽しめるじゃないですか!

彼氏何人もいたことあるひとは絶対味わえない新鮮な気持ちで楽しめちゃうんですよ?!

めちゃめちゃお得(?)ですよ!

 

残りの大学生活、思いっっきり楽しんでくださいね!!!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

 

みなさまこんにちは~!今日もブログを読んでくださり本当にありがとうございます!さて、今日はインスタのフォロワー様から次のようなご質問をいただいたのでシッカリお答えさせていただきたいと思います~! <メッセージ抜粋>ももさんこんにちは!いつも明るく楽しいも ...

みなさまこんにちは~!

今日もブログを読んでくださり本当にありがとうございます!

さて、今日はインスタのフォロワー様から次のようなご質問をいただいたので

シッカリお答えさせていただきたいと思います~!

 

<メッセージ抜粋>

ももさんこんにちは!

いつも明るく楽しいももさんがとっても素敵だなぁと投稿を見るたびに思っております(^_^)

もしよかったら、ももさん流の考えとか、生きてる上でのコツ?のようなものとか、意識されてることがあれば教えていただけたら嬉しいなぁと思い、DMを送らせていただきました。

 

はい~ご質問ありがとうございました~~(;▽;)

なんかもう日々の投稿見ていただいたりフォローいただいたりするだけでもうすんんごい嬉しいのに、こうやってわたし自身に興味を持ってくださるってめっちゃ幸せですわ…。(;▽;)

というわけで、今回はわたしの人生観というか、生きる上での指針についてお話したいと思います!

 

わたしという人間

さていきなりですが、みなさまから見てわたしはどんな人間に見えてますでしょうか?

現在インスタでは「やっちまったシリーズ」と題しわたしの恥を晒している最中ですので、「アホ」「抜けてる」「ドジ」「アホ」って意見もあるかもしれませんが…(被害妄想強め)

よくまわりから言っていただくイメージはこんな感じです。

みんなめっちゃ褒めてくれるやないか~~~。

まあ面と向かって「暗そうですね」「アホそうに見えますね」と言える人のほうが少ないかもしれないですけどね。

特に「ポジティブ」「明るい」はよく言っていただけますね~ありがとうございます!!

 

では、わたしのある日の脳内をのぞいてみましょう~っ。

ず~~~~~~~~~~~~~~~~ん・・・。

暗っっっ!!!!

そうなんです、みなさまのイメージとは裏腹に、めちゃめちゃネガティブな一面もあるんです。

 

克服したいのにずっと苦手なこと、自分の嫌いなところ、直したい癖

たっっ・・くさんあります。

その一例がこちら↓

自分のきらいなところ

わたしは、大人数の飲み会や集まりが苦手です。

特に、会社や学校などのグループとしては一緒だけど、あまり話したことがない人たちと一緒にいること。

なにを話していいやらさっぱりわからないのです。

わからないならボーッとしてるのもひとつの手かとは思うのですが、毎回無駄に頑張ってしまうんです。

 

ネタに悩みつつどうにかこうにか笑ってもらえるように一生懸命話してみるも・・・

目が「つまんね~~~~」って語ってたときなんかもう。やりきれぬ。

あと近くに座ってて話してた人が「ちょっとトイレ~」って立ってトイレ行かずに別の席移ってんの見たりとかした日にはもうもうもう・・・。

あ~~~~~~~~~~~もうだめだ~~~~~~~~~~って

考えすぎちゃう。

これがわたしの悪いクセです。

多分、話を聞いてた方からしたら大したことない言動。

ほんとにトイレに行きたかったけど呼び止められて仕方なく座っただけなのかもしれない。

心の中では「面白いなこいつ」って思ってたのかもしれない。

でもそのときはそんなこと考えられず、ただただ「自分はダメなやつだ」って思い込んじゃうんですよねぇ。

 

わたしも変なところ真面目なんで、旦那に頼んで飲み会での話し方メソッドを伝授してもらったり、シュミレーションを重ねて慣れる作戦とかやってみたりしたのですが

やっぱりまだ苦手です。

努力してもできないことは誰にでもあるんだと思います。

 

でも「苦手」が転じて「良い結果」に繋がることもあるんだってみなさんには知っててもらいたいです。

 

わたしは昔っから人と話すことが苦手で、だから話しかけられないように、ずーーーーっと机で絵を描いたり、本を読んだりしてました。

楽しそうに話す女の子たちの輪に入ろうともしなかった。

 

でも、そうやってずーーーっと絵を描いていたから、少しずつ自分が好きな絵が描けるようになって、こうしてたくさんの人に自分の絵を見てもらえるようになった。「ももさんの絵が好き」って言ってもらえるようになった。

口をつぐんでもくもくと机に向かっていた日々は無駄じゃなかったなぁって思えます。

 

開き直ることも大事

わたしは話すことは苦手だけど、そのおかげで絵を見てもらえるようになった。

苦手があるっていうのも悪いことばっかりじゃない。

ほかにも苦手なこと、自分の嫌いなところもい・・・っぱいありますが、

それがわたし!!!

開き直るのも大事だと思います!

自分大好き!自信がある!っていう人はとっても魅力的ですが、大好きになれない、嫌いなところがたくさんあるって人もそれはそれで人間味があってわたしはとっても好きです。

でも、嫌いなところはあってもいいけど、「それでもいいんだ」って思っててほしいな、と思います。

みんななにかしら苦手や悩みや葛藤を抱えているものですからねえ。自分だけじゃないんです!

 

とは言え・・・

「開き直れないくらい自分が嫌い」

って方もいらっしゃいますよね、きっと…。

正直、わたしも昔はそうでした。

詳しくは追々描きたいと思いますが、自分の好きなところが全然なくて、なんで生きてるんだろう、自分は誰のなんの役にも立ってないって思って生きてたときもありました。

 

そんなとき助けてくれたのは家族と友達。

「ももがいてよかったよー!」「助かったー!」

「ありがとうー!」「だいすきー!」

そう言ってくれる人たちの存在にほんとうにほんとうに助けられました。

 

自己肯定感(自分のことを好きでいる気持ち)を、自分で構築できる人は強いです。

自分のことが大好きで、誰にも頼らず自分の力で幸せになれる!という人。

わたしもこうなれたら良いなあと思うときがあります。

でもわたしはまだまだ強くなれなくて、ひとりだとどんどん沈んでしまうときがあるので・・・

まわりの信頼できるひとたちに助けてもらってます。

(こうなったら「自己肯定感じゃないじゃん!」って感じですね;「自信」にすれば良かったかな~まあニュアンスで受け取ってください)

 

だから、「自分を好きでいるために大切なことは?」と聞かれたらこう答えます。

「自分を好きになるために他人をアテにするの?!」って思われるかもしれないですが

わたしの場合はそうなのです!!!!

でも「信頼できる人を見つける」ってめちゃめちゃめ~~~~~~~っちゃんこ難しいですよ。

一朝一夕で見つかるものじゃないです。

でも決してたくさんいる必要はないです。

ひとりでもいいんです。

「なにがあっても見捨てずにいてくれる!」って思える人を見つけられてから、人生すごく楽になりました。

 

わたしの場合は母と旦那と親友の3人。

この3人がいればわたしは強くいられるのです!

だからこそこの3人はすごくすごく大切にしなきゃいけないなって思います。

もちろん他にも助けてくれるひと、大好きなひと、支えてもらえってるひとたちはたっくさんいるのですが、わたしの精神的支柱になってるのはこの3人で、

たとえ自分がだいっきらいになる出来事があっても、飲み会で全然うまくしゃべれず落ち込んだ時も

「ダメダメでもたくさんの人に嫌われてもいいや~わたしには最強の3人がいるからな!」

って思えるのです。

 

わたしはこうした人たちに出会えて本当に幸せ者です。ラッキーガールです。

ガールって歳でもないか。本当にただのラッキーマンです。

 

たくさんの人たちに「明るい」「楽しそう」「前向き」って言ってもらえるのは、こうした優しい人たちがいるからなのです。

「なんだそんな程度だったのか~」って言われたらそのとおりです。そんな程度です。

 

気をつけたいこと

「いろんな人に支えてもらってるおかげで楽しく生きてる」と言いましたが、

そんなわたしが気をつけていることがありまして・・・

どん。

これです。

 

頼ってもいいけど、任せちゃダメ。

人生の選択は自分で決めて、自分で責任を持たなきゃダメだと自分に言い聞かせてます。

人に任せたり人のせいにするのはその時は楽でも、いつか絶対絶対苦しくなるときがくると思います。

いろんな人に甘えまくっているわたしですが、その線引きは超えないように気をつけてます。

努力?していることと言ったらこのくらいですかね・・・!

 

あとがき

 

なんか上手くまとめることができなかったのですが、むりくりまとめると

・開き直ることも大事

・信頼できる人を見つけよう

・でも自分の道は自分で決めよう

この3点がわたしの「生きる上で心掛けていること」でした。

どうでしょう・・・伝わりましたでしょうか・・・

もうほんと、こういう文章書くのって難しいですね!!

この書き方ひとつとっても反省だらけで「もっとうまいことできたらいいのに~~!」って思うのですが

これも経験と開き直ります。(でた!)

 

誰かのなにかの役に立てたらこんなにうれしいことはないです。

めちゃめちゃ長文になってしまいましたが、ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!

ご質問者の方もありがとうございました~!

 

★ほかにも「こんなブログを書いてほしい」といったリクエスト等ありましたらインスタのDMでもこのブログのコメントでもどしどしメッセージください~。全部はおこたえできないかもしれないですが、全力で参考にさせていただきます!

 

みなさまこんにちは!今日もブログを見てくださりありがとうございます!!さて、本日はわたしの長年の夢が三連休中日の11/24にかないましたことを記事にしたいと思います!最初に申し上げますがかなりの茶番劇が繰り広げられますので、あたたかい眼差しと広いお心をご用意し ...

みなさまこんにちは!

今日もブログを見てくださりありがとうございます!!

さて、本日はわたしの長年の夢が三連休中日の11/24にかないましたことを記事にしたいと思います!

最初に申し上げますがかなりの茶番劇が繰り広げられますので、あたたかい眼差しと広いお心をご用意してご覧ください。m(_ _)m

用意できましたか?

ではレッツゴー↓

かなり前のインスタ投稿で

こんな投稿をしました。

なんか絵の雰囲気違いますね。このころは丁寧に絵を描こうとしていたことが窺えます。(今はどうなんだ)

ピアノフニャンフニャンで豆腐みたいだけどな。

ともかく、「土曜の朝に旦那が弾くピアノの音色で目をさまし、起きると”おはよう。カフェオレ淹れようか?”と言われたい」というクソみたいな他力本願の夢を掲げておりました。

(夢の主語は自分にしないとダメ。誰かが叶えてくれるというのは夢じゃないんだよと誰かが言ってたナ~)

 

そして今回!!

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!

金曜日、我が家に念願の電子ピアノがやってまいりました~~~!!!(タロスケが買ったよ!)

これは・・・

夢を掴むっきゃねえ!!!!!!!!(貪欲)

 

土曜日の朝・・・

金曜日はバスケの試合に行っていて帰りが遅くなってしまったので、土曜の朝に張り切って弾こうとするタロスケ。

と、ここで邪魔キャラ(妻)出現。

はい。みなさんのお声、聞こえてますよ~っ。

「すでに起きてんじゃん」

ってね~~~!

そうなんです。もう起きてるんです。でもどうしてもやりたかったんです。

なんとタロスケが「カフェオレの淹れ方を知らない」というトラブル案件発生。

しかし動じることではない。アイウィルテルユー。レッツフォローミー!

 

タロスケ(はやくピアノ弾きたい)

 

茶番は止まらない

わたし好みのカフェオレの淹れ方をことこまかく指示。

タロスケが無事淹れ方を習得したところで・・・

寝室に戻る。そして寝る。(ふり)

タロスケが一生懸命カフェオレの用意をしている音を聞きつつ、寝(れるはずがないので寝たふりをす)る。

わたし(ッカ~!!!もうすぐで積年の夢が叶う現実にワクワクして目が冴えてしかたないぜ!!)

 

これ以上の茶番があるの?

あるんです。

せっかくわたしの夢が叶う瞬間ですので、ここからはわたしの大好物である少女マンガテイストでお送りさせていただければと思います。(見切り発車で描きだしたのでキャラデザ安定しません←ふたりしか登場しないのにこのクオリティよ・・)

だいぶ気持ち悪いんで、引いてくださって構いません(涙っ・・・)

 

いくぜ!!

 

いや、誰やねん(我慢できずツッコミ)

むしろタロスケ以外の誰かがいたら大問題だろうが。立派な不法侵入。

前のコマから急激に10キロくらい痩せてね?

~~♡~~~~♡~~ときめきモモリアル【完】~~♡~~~~♡~~

 

はい。ちゃばん~~~~~~っ。

でも楽しかったから良し~~~。

こんなクソみたいな茶番劇に付き合ってくれる旦那も、ここまで読んでくれたみなさまも優しさの極みです。

最敬礼っ!!

 

現実はこんなんです

マンガテイストでキラキラに描いたわたしたちですが、リアルだとこんなん。

あーーーーーーーーーーーヒッドイヒッドイ。こらヒドイ。

ボロクソ。

このビジュアルで何がときめきモモリアルやねん。いい加減にせえ。

どうも!ありがとうございました~っ。(最後まで茶番・・・)

 

NAPBIZさんのすべてのブログの中で最もくだらない記事を書いてしまった自覚はあります。

大変申し訳ありません。

ここまで読んでくださってほんとうにありがとうございましたすみませんでした。(土下座)

 

次なる夢は!(まだ言う)

「タロスケとコラボしてマンガを描く」!

★また他力本願んんんんんん!!!!!!

 

というわけで叶ったらこのブログで紹介させていただきますね。

旦那の優しさが胸に沁みた週末、わたしも今週は旦那のためになにかひとつお返しをせねばな、、。

あとわたしもピアノはド初心者ですが、ガンバって練習するつもりです!

なんか弾けるようになったらお披露目できたらいいな~と!!

そちらも楽しみにしていただけるとモチベアップになります!

ではでは本日はここまでです。ありがとうございました!

 

 名前(必須)メールアドレス(必須)ウェブサイトメッセージ  みなさまこんにちは!今日もブログを読んでくださってありがとうございます!3連休が光の速さで終わってしまい落ち込みモードです~~~・・・。正直さ、日本人働きすぎですよね。毎週3連休でちょうどいいくら ...

 

 

みなさまこんにちは!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

3連休が光の速さで終わってしまい落ち込みモードです~~~・・・。

正直さ、日本人働きすぎですよね。毎週3連休でちょうどいいくらいですよね?

いつか週休3日制になることを切に願いつつ、本日は3連休初日にBリーグの観戦に行った日のことを書きたいと思います。

はじめてのBリーグ観戦

まず「Bリーグてなに??」て方もたくさんいらっしゃるかと思います。

Bリーグとは、日本の男子プロバスケットボールのトップリーグのことです!

野球で言ったらセ・リーグ、パ・リーグみたいな感じのバスケ版です。

わたしもタロスケもずっとバスケをやっていて大好きなのですが、プロバスケは観に行ったことがなく、そんなときにわたしの幼馴染である堀(ほり)(新キャラ)(仮名)が

「わたしの友達とタロ君と4人でBリーグ観に行かん?」

と誘ってくれたのです!!

ナイス堀!!

たくさんのチームがある中、わたしたちの出身地であり堀たちが推しているからという稚拙な理由でアルバルク東京を推すことにし、対京都ハンナリーズとの試合を11/23(金)に観戦に行きました!

 

タロスケと立川まではるばる向かい(2時間以上かかった)、会場で待ち合わせたのはこのふたり。

堀と、そのお友達(初対面だけどインスタフォローしてくれてる笑)!

 

このふたりはファンクラブ会員だから先行入場できるから「席取っとくね!」って言われてたんだけど、結局遅刻してきて到着が一般の入場始まったあとだったので、もはやわたしたちが席取ってお待ちしておりました。

会場の雰囲気にテンションあがった~!

 

堀達と合流してから、会場にたくさん出店みたいな飲食店があったのでタロスケとぶらつくことに。

そこで出会いましたのは・・・!!

ミスドのピカテウドーナツ~~~~~!!!!!

 

いやこのピカテウドーナツ、インスタのストーリーで上げてたのでご存知の方はご存知だと思うのですが、ずーーっと欲しくて探してたけどいつも売り切れだったんですよ。

それが、こんなところでご対面することになるとは・・・!!

しかし単品での販売はしておらず、クリスマスセット(3個入)で販売されていた。

 

3個入りでも50個入りでも関係ない。

こんなん買うに決まっとるやろうが。(キリッ)

というわけでゲットだぜ!!!!o(^▽^)o

あまりに嬉しすぎてきゃいきゃい騒いでいたら・・・

堀に謎の指摘された。

自宅から徒歩5分の場所にミスドあるにも関わらず、なにが楽しくて2時間半かけてドーナツ食べに来るんじゃい。

 

そうこうしているうちに選手紹介→チアダンス→ゲームスタート!!

わたしたちはあんまり詳しくないのだけど、アルバルクはリーグの中でもかなり強いので今回は多分勝てるんじゃないかとのこと!!おおう!!期待がふくらんできたぜ!!

ちなみに、推しを決めておくと楽しいよとアドバイスをもらったので、ひとまず堀に言われたとおりに安藤誓哉さんという人を推すことにした。

堀が馬場雄大推し、堀友が田中大貴推し、タロスケが竹内譲二推しだったのでバランス読んだ。

 

ゲームスタート!

さあ~~アルバルク、その強さを存分に見せてくれ!!!!

 

とおもっていたら・・・・

 

あれよあれよというまに京都に点数を取られまくり・・・

 

1ピリで10点差、2ピリ(前半)終了時にはなんと24点差・・・・

 

会場の雰囲気、おも~~~~~~~~~~~っ・・・。

いやでもアルバルクが調子悪いっていうより、京都の32番と50番の攻撃力が凄まじすぎた・・・。

「これは・・・勝てないかもね・・・」と皆で諦めモード。

(ちなみにわたしとタロスケが来ているTシャツには「アルバルク」って書いてあります。入口で無料配布されていたのです!!!すごい!堀と堀友は着てなかった。笑)

 

ところがところが後半始まった瞬間に

アルバルクの猛攻撃が始まったのです!!!!!

ディフェンスも強く当たりだして、明らかに京都の攻撃を抑えている!!!!

あれ?!すごい!!!なんか全然空気違う!!!

なんと3ピリ終了時点で京都64-56東京の8点差に!!!!!!

期待膨らむベンチ席。

ここらへんマジでめちゃくちゃ楽しかった!!

ここにきてTシャツをいそいそと着だすふたり。(最初っから着てあげようZE!)

4ピリ始まってもアルバルクの勢いとまらず、どんどん縮まっていく点差・・・

誰がすごいって、このひと!!

SEIYAAAAAA!!!!!!

わたしが推したもんでアピールしようと頑張っていたのか、めちゃくちゃ点決めまくってくれました!!!かっこいいよSEIYA!!(勘違いが激しい)

そして堀の推し選手である馬場雄大もファインプレーを続出していたのですが、、

※馬場雄大選手(画像お借りしました)

さぞ堀は喜んでいるだろう。と堀を振り返ると・・・

鼻穴広げて「もっと決めろオオオォオォォォ!!!!!!!」と叫んでおりました。

え、きっびっし。

点決めたのに「もっと決めろ」って言われたら泣いちゃう。(堀の愛ゆえの厳しさです)

 

そしてついに、ラスト1分で同点においつき、さらに追加点を決めて逆転したときの会場の熱気はすごかった・・・!!!!!

泣くかとおもった!!!!

もうみんなスタンディングオベーション。気付いたら堀と手繋いでたし。

 

このまま押し切って勝てるかな~~~・・・!と思ったけど京都のメンタルすごいね。アウェーで、ラスト1分で逆転されて超焦るはずなのに、冷静に1本決めてきて・・・結局返し切れず、2点差で負けてしまいました・・・!!!!

ぐう・・・あそこで勝ってたらめちゃくちゃアツかった・・・!

でも逆転劇を見せてもらっただけで本当に感動したし、ハチャメチャに良い試合が見れて大満足でした!!

 

あとがき

会場まで行ってスポーツを観るっていうのは何気にはじめてだったんだけど、ハマりそうなくらい楽しかったです!

「この会場にいる人みんなバスケが好きなんだ~」と思うとジーンとするし、同じチームを応援している人同士の一体感はクセになる!

ライブとは違った緊張感があったり、スーパープレーが見れたときの興奮やら、勝ったときの嬉しさもすごい!

これは楽しい。また絶対行きたい。今度はもっと近い席で!!!

 

というわけでとても良い連休初日を過ごすことができました。堀と堀のお友達ありがとう!!

すごく長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございます!!

 

それから(終わらないんかい)今日すごくうれしいことがあったので報告させてください!!

なんと・・わたしのブログが・・・

ランキングにのりましたああああ!!!

\(^▽^\)(/^▽^)/ヤタヤタ\(^▽^\)(/^▽^)/ヤタヤタ\(^▽^\)(/^▽^)/ヤタヤタ\(^▽^\)(/^▽^)/

ほかのブロガーさんたちに比べたら絵も文章のセンスもまだまだすぎますが、こうしてたくさんの方が読んでくださってることがほんとうにうれしいです!

何事も継続することってすごく難しいと思うので、なんとかかんとか続けていけるようにもがんばります!

 

ではではほんとうにこれで終わりです!

読んでくださってありがとうございました~!

 

こんにちは!今日もブログを見てくださりありがとうございます。おばあちゃんとの思い出①おばあちゃんとの思い出②おばあちゃんとの思い出③のつづきです。今回で思い出シリーズは終了です。 社会人になって大学卒業ごろにホームに入ったおばあちゃん。一度会いに行ったと ...

こんにちは!

今日もブログを見てくださりありがとうございます。

おばあちゃんとの思い出①

おばあちゃんとの思い出②

おばあちゃんとの思い出③

のつづきです。

今回で思い出シリーズは終了です。

 

社会人になって

大学卒業ごろにホームに入ったおばあちゃん。

一度会いに行ったときはちょうどお昼寝タイムで、お話できませんでした。

それからというもの、仕事が忙しかったり土日は友達と遊んだりで、全然おばあちゃんに会いに行けない日が続いていました。

いや、会いに行けないというより、会いに行かなかった。

自分の楽しいことが優先で、そのうち会いに行けばいいよねとごまかして、そんなこんなのうちに旦那と結婚することが決まりました。

さすがに結婚の報告に行かねばと思い、和装前撮りの日の午後、旦那と母と共に会いに行きました。

おそらく、3年ぶりくらいにおばあちゃんに会いました。

 

そこには、ごはんが食べられなくなったために痩せて小さくなったおばあちゃんがいました。

 

目はずっとつぶっていて、こちらの声が聞こえているかどうかもわからない。

3年の間にこんなに変わってしまうんだ、と正直ショックでした。

何度か話しかけてみたけど、目は開かず、「最近はずっとそんな調子だよ」と母が言いました。

 

でもこのまま諦めて帰ったらきっと後悔すると思ったので、おばあちゃんの正面に立って、大きい声で何度も何度も話しかけました。

「この振袖ね!旦那さんのお母さんが結婚式にお召しになったもので、わたしに貸してくださったんだよ!きれいでしょ?!こんなに大きくなったよ!」

たまにおばあちゃんの手を握ったりしながら話していると、ようやく薄目を開けてくれました。

見えているのか、なにか感じているのかわからないけど、母も一緒に「ももかわいいでしょー!」「振袖かわいいよねー!」としゃべりかけ続けていると・・・

ほんの一瞬だけど、にこっとしながら「かわいい・・・・」と言ってくれました!!!

すっごくすっごくちっちゃい声だったから、本当はただ息を吐いただけなのかもしれない。

でもわたしと旦那には確かに「かわいい」と聞こえました。それで十分です。

とってもとっても嬉しくて、涙が出てきちゃいました。

これが最後におばあちゃんと交わした会話でした。

 

一緒に写真も撮ったよ。

このとき会いに行けてほんとうに良かったなあ~。

 

2018年11月10日

 

この前撮りの日のあと、結婚式の終わった報告をするために会いに行って、いろいろなお話をしましたがこのときはおばあちゃんの声を聴くことはできませんでした。

今日はこんなことがあってねーって話をしたときは反応がなかったけど、

「おばあちゃんの結婚式のとき、すごくかわいかったんでしょー?!美人さんだったんだってねー!」

と言ったら、

ニカー・・・・・と笑ってくれました!!

さすが、自分大好きなおばあちゃん!!(;▽;)揺るがないね!!!

笑っているおばあちゃんと母との三人で写真を撮りました。

 

その日のちょうど一週間後、おばあちゃんは亡くなりました。

2018年11月10日でした。

 

あとがき

 

短気で怒りっぽくて、でも素直で可愛かったおばあちゃん。

体操教室の先生をやっていたことは知っていたけど、生徒さんが100人もいたなんて知らなかった。

体操の前のおしゃべりがとっても楽しくて生徒さんから好かれていたことも。

伯母さんが病気になって長期入院しているときに誰よりも熱心に介抱していたことも。

戦争にもモロに巻き込まれて、大変な時代を生き抜いてきたこと。

 

もっともっといろんな話がしたかったなあ。

あのときあんなにおばあちゃんに苦手意識を持たずに、自分からたくさん話しかけたら良かったなあ。

 

そんなことを考えてももう遅いんですけどね。

 

おばあちゃんに直接聞くことはできないけど、

近いうちに、いろんな人に聞いた話から、おばあちゃんの人生を振り返ってみたいなと思います。

亡くなってからおばあちゃんのことを知りたいなんて、おばあちゃん怒るかな~。

 

怒りんぼのおばあちゃんがこわくて、避けたりしてごめんなさい。

おばあちゃんなりにかわいがってくれていたんだと今ならわかります。

気付くのが遅くてごめんね。

天国でおじいちゃんと穏やかに過ごしてください。

 

 

めちゃめちゃ自己満なブログでしたが、ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

こんにちは!今日もブログを見ていただいてありがとうございます。おばあちゃんとの思い出①おばあちゃんとの思い出②のつづきです。 こんなこともあったなあ前回、認知症になってしまったおばあちゃんに「洗濯バサミを盗んだ」疑いをかけられたことについて書きました。認 ...

こんにちは!

今日もブログを見ていただいてありがとうございます。

おばあちゃんとの思い出①

おばあちゃんとの思い出②

のつづきです。

 

こんなこともあったなあ

前回、認知症になってしまったおばあちゃんに「洗濯バサミを盗んだ」疑いをかけられたことについて書きました。

認知症の特徴なんだと思いますが、「盗まれた」って強く感じてしまうみたいですね。

そういえばこんなこともありました。

おばあちゃんが徘徊してしまわないように、家族で誰かしらがおばあちゃんと一緒にいるようにしていたとき。

おばあちゃんに「メガネを取って」と頼まれました。すぐに取って持って行くと・・・

 

ずっとって・・・え?

今指示されて持ってきたのですが・・・・。

ドゥエエエエエーーーーッッッ!!!(’□’;;;

まさかの、「おばあちゃんのメガネを盗んだけどやっぱり悪くなって返しに来た人」だと思われてしまった!!!/(^o^)\ナンテコッター

「いや、盗ってないですよ!」と反論したり、「そんなことよりお茶でもいれまひょ~」と気をそらそうとしたりしたものの効果はなく、

「警察に電話する!」と言って聞かず、結局かけてましたね、警察に、、、、、。

まあそのすぐあとでこっちも警察にかけて事情を説明して、大事には至りませんでしたけどね、、、。

警察の人、「こういうパターン多いんで大丈夫ですよ~」って言ってた。警察の人も大変じゃ。

 

いいこともありました

今まで認知症になっちゃったおばあちゃんとのどちらかと言うと悲しい思い出を書いてきましたが、こんな可愛い一面も見ることができました。

いつものようにおばあちゃんと留守番をしていたときのこと。

おやつにおまんじゅうを出しました。

おばあちゃんは何度も食べたこともあるおまんじゅうですが、

すごく新鮮な表情で楽しんでくれました。(^ω^)カワイイナー

一時期の怒り期を乗り越えると、こういう穏やかな表情をたくさん見ることができて良かったなー

楽しんでもらえて良かったです。そして次の瞬間。

 

エンドレスに続く「はじめて食べた」タイム。

このときのおばあちゃん、ニコニコして、かわいかった~~。

 

あとがき

わたしが大学を卒業するころまでこんな調子だったおばあちゃん。

深夜にいなくなっちゃったりして、家族で捜索に行ったこともありました。

(たくさんの方が助けてくださって、世界にはこんなにやさしい人たちがいるんだと感動しました・・・。)

だんだんと足腰も弱くなり、歩けなくなってしまったところで、自宅で介護するのも限界・・ということでホームに入所することになりました。

次回につづきます。

 

こんにちは!今日もブログを見ていただいてありがとうございます!おばあちゃんとの思い出①の続きです。 高校生になってから前回の記事で、定期的にお話したりしたものの、やっぱりおばあちゃんがなんとなくこわくて避けていた子ども時代のお話をしました。そんなこんなで ...

こんにちは!

今日もブログを見ていただいてありがとうございます!

おばあちゃんとの思い出①の続きです。

 

高校生になってから

前回の記事で、定期的にお話したりしたものの、やっぱりおばあちゃんがなんとなくこわくて避けていた子ども時代のお話をしました。

そんなこんなでわたしは高校生になり、部活に行事に毎日忙しくしていたころ。

気付いたらおばあちゃんは、認知症になっていました。

最初は「あなた誰だったかしら?」と名前を忘れられることからはじまり、自分のことやまわりのモノについて何もかもわからなくなってしまうまで、あまり時間はかからなかったように感じます。

初期に本当に頻繁にあったこと。

なぜかわからないけど、「洗濯バサミを盗まれた」と思い込み、激しく怒ってました。

お金とか通帳とかでもなく、メガネとかタオルでもなく、

必ず洗濯バサミ。

本当になぜなのか…。

※もちろん盗ってません

最初のうちは「盗ってないですよ!」「盗ったと思うのなら、うちの中探してみます?」とまとも?に取り合っていたのですが、「そんなこと言ってこっちはわかってんだからkdfじぇえkwにkし!!!」と怒りを増幅させてしまうだけだと気付いたので、

従順に洗濯バサミをお返しする作戦にうつりました。

このために100均で大量に洗濯バサミを買っておりました。

あとおばあちゃんが寝静まったときコッソリ忍び込んで大量の洗濯バサミを持ち帰ったり。

何百回この洗濯バサミのやり取りをしたか・・・本当に毎日、しかも多いときは1日に4-5回ありました。

いや、ほんとこの「盗った対象」が洗濯バサミで良かった。これがイスとかタンスだったらどうなっていたことか…包丁とかでもこわいし…地味にホチキスとかでも単価高いし…

10個くらい渡すと納得して帰ってくれるので助かりました。

洗濯バサミのストックないときの怒りが半端なくて大変だったけど・・・

洗濯バサミのストックがない!

ある日ストックが尽きてしまい、なんとか言葉でなだめようとするも怒りは増徴するばかりでおさまりがつかなかったとき。

おばあちゃんはついに、玄関に繋いでいた我が家の愛犬マロンを殴る!という暴挙に出てしまった!!

うちの犬は中型犬で、おばあちゃんに殴られたくらいじゃ怪我したりはしないのですが、

逆に犬が怒っておばあちゃんを噛んでしまったらこれは一大事!!!

マロンは妹の鼻を噛みちぎった実績もあるので、このときは本当にハラハラしました。

かと言ってキレているマロンを押さえつけることもできず、(そんなことしたらわたしが噛まれる)なんとかおばあちゃんをなだめようと声をかけていると・・・

デェエエエエーーー?!?!?!

どういう比較対象?!?!!??!?!?

わたし・・おばあちゃんのこと噛んだことあったっけ??!?!(※ないです)

めちゃくちゃ緊迫した状況だったけど、あまりの突拍子もない言葉にちょっと笑ってしまいました。

ちなみにこのあとお母さんも来て、どうおさめたのか忘れちゃったけど、無事おばあちゃんはマロンに噛まれず帰ってくれました。

 

あとがき

こんな日々が、2-3年は続いたと思います。

おばあちゃんは体操教室の先生をしていたので体も強く、おさえようにもおさえられないときもあり大変でした。

一番大変だったのは母含む三人姉妹だったかと思いますが・・・

もうすこし続きます。

 みなさまこんにちは!今日もブログを見ていただいてありがとうございます。さて、今日はわたしの母方のおばあちゃんとの思い出について書きたいと思います。なぜこのタイミングかと言いますと、先々週におばあちゃんが亡くなったのです。94歳で老衰、大往生中の大往生で ...

 

みなさまこんにちは!

今日もブログを見ていただいてありがとうございます。

さて、今日はわたしの母方のおばあちゃんとの思い出について書きたいと思います。

なぜこのタイミングかと言いますと、先々週におばあちゃんが亡くなったのです。

94歳で老衰、大往生中の大往生でした。

健康に気を遣っていたおばあちゃんなので、亡くなる数日前まで肌ツヤツヤ、自分の歯もありました。お見事です。

そんなおばあちゃんとわたしの思い出を、忘れてしまわないように書き留めておきたいと思いました。

※最初に言っておくと、おばあちゃんとは仲良し大好き♡って関係ではなかったので、あったかメモリーの記録というわけではないです・・・!

わたしが子どもだったころ

おばあちゃんの夫であるおじいちゃんはわたしが生まれる2年前に亡くなっていました。

夫を亡くして2年後に生まれた初孫がわたしです。

生まれたばかりの頃はそれなりに可愛がってもらったり、おもちゃを買ってくれたりしたみたいです。

七五三のときに、おばあちゃんと一緒に撮った写真もありました。(わたし3歳。もちろん記憶無し)

小学校に上がる少し前、我が家はお引越しをして、部屋は違うもののおばあちゃんと同じ敷地内に暮らすことになりました。いわゆる三世帯住宅ってやつです。

わたしがおばあちゃんとのやり取りを記憶しているのはこのあたりから。

とは言えお互いの家を行き来するような習慣もなく、会ったらあいさつするくらいの関係でした。

そしておばあちゃんは娘の母も認める生粋のワガママ頑固さんだったので、わたしはひそかにおそれていました…。

学校に遅刻しそうなときに玄関掃除するおばあちゃんに鉢合い、「掃除がおわるまで学校に行かせない」と唐突に言われ、泣きながら掃除したこともありました…

(無事学校には遅刻しました)

小学校のときは遅刻なんて考えられないほど真面目っ子だったので、このできごとは結構ショックで、以降おばあちゃんに会わないかびくびくしながら登校していました。

たまにおばあちゃんの家でみんなでご飯を食べたりしてお話したり、お正月はお年玉をもらったりしましたが、基本的に誰かや何かに怒っているおばあちゃんが少し苦手で、あまり積極的に関わらないまま、わたしは年を取っていきました。

 

あとがき

文字が多めでごめんなさい…

おばあちゃんとの思い出について一気に書こうとしたのですが、膨大な記事になってしまいそうだったので

いくつかの記事に分けることにしました。

そしておばあちゃんについてネガティブな表現が続きましたが、決して嫌いだったわけではありません!

ワガママなところも、かわいいな~と思う部分もたくさんありました。

とにかく自分大好き♡なおばあちゃん。その自己愛はすがすがしいほどで、素直な生き様を羨ましくも感じていました。

でもなんというか…あんまり相性が良くなかったのでしょうね~(^_^;)

いま考えるともう少したくさんお話聞きたかったなあと思うのですが。後悔先に立たずですね。

次回につづきます。

 

みなさまこんにちは~!今日もブログにお越しいただきありがとうございます!今回は、前回のつづきですのでまだ【上】を読んでないという方はこちらからどうぞ! DVDに夢中になってしまったあっくん 前回、弟はーちゃんの暴走を食い止めるために自ら仕掛けた「しまじろ ...

みなさまこんにちは~!

今日もブログにお越しいただきありがとうございます!

今回は、前回のつづきですのでまだ【上】を読んでないという方はこちらからどうぞ!

 

DVDに夢中になってしまったあっくん

 

前回、弟はーちゃんの暴走を食い止めるために自ら仕掛けた「しまじろうDVD」の罠にハマってしまい、ブロック遊びのことは忘れDVDに夢中になってしまったあっくん。

このDVD、来年から小学校に上がる子にベネッセが無料で届けてくるパンフレットに同封されていたらしい。

いまどきはスゴイですね…進研ゼミにまったく入会してなくてもDVDがもらえちゃうんですって!!

そのDVDの中で、ピンク色のスライムみたいのが「のびるのびる~」っつって体をのばしまくり雲まで到達し、かと思ったら「ちぢむちぢむ~」つって地まで落ちてきたりっていうアクロバットの極みみたいな一連の流れがあるんですが。

ブロック積み<<<<のびるちぢむゲーム。

あっという間に遊びがうつりかわる。これ、幼児の鉄則。

あっくんはアレだね。スライムの伸びに合わせて、自分も伸びたいと。しかし自分の身ひとつではいまいちインパクトに欠けるから、人(=わたし)の手を借りて可動範囲を広げたいとそういうワケだね?フムフム。

どんな遊びも大歓迎である。(キリッ)

ん??あれ??

こんなにこの子、重たかったっけ・・・・・・

 

以前だっこしたときはひょ~いって持ち上がったと思ったけど・・・なんか・・重力を感じる・・・・・

でも抱っこで喜んでくれる年頃なんて一瞬で過ぎ去るんだろうし、次会ったときには「近寄らないでくれない?オバサン」と言われる可能性もなきにしもあらず・・・!そのとき、ここで抱っこしなかったことを後悔しないか・・・?!

ここでやらずにいつやるんだ・・・!!(基本的に体育会系)

顔まっっかにして抱っこ×10

キッッッツ………。

そんで降ろした瞬間このセリフやで。

 

あとなんじゅっかいもやりたい。(パワーワード)

 

ももちゃん、死んじゃうかも。

 

※あとなんじゅっかいもやりました。

 

ブロック積みに再チャレンジ!

はーちゃんにぶっこわされ進まなかったブロック積み。

はーちゃんがお昼寝のタイミングで、再度チャレンジ!!

めっちゃ積めてるぞ!!これはいいぞ!!

そろそろ全部使い切って完成だ!!

・・・と言っているところに~~

はーちゃん、起きた~~~~っ。

子どもってこういう、「あとちょっとで完成センサー」がついてんのかと思うほど的確なタイミングで攻めてくるよね。

さてさて、どうするあっくん!!

エッ・・・・・!

後半の意味がだいぶよくわからない感じになってたけど、意気込みは伝わったよ…!!!

そのちっさい体で、ももちゃんとの思い出を守ってくれるというんだね…?!

いつの間に頼もしくなってっ…!!!

あっくん流守り方

あ・・・

あっくん・・・・・

 

足の間・・・ガラ空き~~~~~~~~っっ!!!!!!

ザルガードにも程があるよ!!!!

案の定足の間からガッツリ崩されておりました。

 

おおう・・・おうおう・・・。

あんなにキメッキメで「守る!!」と宣言したにも関わらずあっけなく積み上げた城を壊されてしまったあっくん・・・

彼の精神状態は大丈夫だろうか・・・

「あっくん・・だいじょうぶ?」と顔を覗き込むと

やっぱり弟を責めないあっくん。

強がりなのか、本心からそう思っているのかわからないけど

「次はもっと大きいやつつくろう!」と目をキラキラさせるあっくんに涙腺崩壊のわたしでした。

 

かっこいいね、あっくん。

 

ほかにもこんなことをしました

前回親戚の集まりに私が持っていったスコーンをあっくんが「おいしい!」といっぱい食べてくれたので、材料を持って行って今度はいっしょにつくってみました!

あっくんこねこね上手にできましたっ!。゚(゚ノД`゚)゚。大きくなって・・・・

話に全然登場しなかったけどタロスケもいたよ(笑)

ガッツリ子どもたちと遊んでくれました。

タロスケの腕の中にすっぽりおさまって難しいところだけタロスケに「やって」するあっくんキャワイイ・・・

晩御飯はいとこの旦那様が作ってくれたんだけど、豪華すぎる~~~~!!!!

このほかにも

塩豚とポテトとか・・・!

締めのデザートまで用意してくださった。゚(゚ノД`゚)゚。

なんてこった。゚(゚ノД`゚)゚。

すばらしすぎるおもてなしに脱帽でした。

 

いとこの家はうちから2時間くらいかかるんだけど、来年めちゃめちゃ近所にお引越しされる予定で、なんと20分くらいで行けるようになるっ(^ω^)ヤター

そうなったらもっともっとこの子たちと遊べてうれしいなあ~♡♡

ほんと子どもって面白くてかわいくて・・・だいすきだ!

 

このブログ初、日常の日記みたいなノリで書いてみましたがどうだったかな・・・(ドキドキ)

これからはこんな感じの「その日あったこと」をつらつらと書く記事も増えていくかとおもいます。

方向性ぐちゃぐちゃのブログですがどうぞよろしくおねがいします\(^ω^)/

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

 みなさまこんにちは!今日もブログをご覧いただきありがとうございます!さて、先週の土曜はわたしのいとこ(7個上のおねえさん)の家に遊びに行ってきました!とっても楽しいことがたくさんあったので、その日のことを書こうと思います!ちなみに長くなるので、【上・下 ...

 

みなさまこんにちは!

今日もブログをご覧いただきありがとうございます!

さて、先週の土曜はわたしのいとこ(7個上のおねえさん)の家に遊びに行ってきました!

とっても楽しいことがたくさんあったので、その日のことを書こうと思います!

ちなみに長くなるので、【上・下】の全2回に分けてお送りします!

 

まずは登場人物紹介

おしゃべり大好き元気なあっくん。

いつもニッコニコ~で愛嬌があるので、親戚みんなの人気者。

戦隊モノが好きだけど昔から人のこと絶対殴ったり蹴ったりしない。

剣とか持っててもやさし~~~~くソフトタッチで触れてくる優しさを兼ね備える将来有望な彼。

謎の芸を披露してくれたり、ちょっぴり抜けてるところも可愛くて大好き。

 

あっくんの3個下の弟、はーちゃん。

お兄ちゃん大好きでなんでもお兄ちゃんのマネっこがうれしいお年頃。

お兄ちゃんの影響で戦隊モノにハマっていて、「へんしん!」「まてーい!」などの台詞は結構ハッキリしゃべるけど他のことばはフニャフニャしててよくわからない(それがまたたまらなくかわいい)

基本ソフトボイスだが泣くときの声量はいっちょまえ。

「お母さん」「お父さん」「おばあちゃん」「ももちゃん」・・・全員「あーちゃん」。

一生懸命意志を伝えようと話しかけてくれるところも、おなかツンツンするだけで世界中の富を手にしたかのようにニッコニコー!になってくれるところもかわいすぎて大好き。

 

つまり、まとめるとふたりとも可愛さの化身。だいすき。

 

どんどん成長するあっくん

親戚の集まりが多いので、年2-3回はあっくんたちに会う機会があるのですが、毎回毎回どこかしらに成長が見られて感激します。子どもの半年って本当に大きいよね・・・

わたしあっくんが生まれてから5年で何ができるようになったかな・・むしろ退化した気が・・まあわたしの話はいい。

お兄ちゃん大好きなはーちゃん。

お兄ちゃんが使ってるおもちゃをぶんどりたいお年頃。

この日もいつも通り、あっくんが遊んでいたウルトラマンのおもちゃをぶんどったはーちゃん。

やばい、けんかになる・・・!?

もしくはあっくん、泣く・・・・?!?!

緊張が走る大人陣。

今までのあっくんだったら「ぼくがあそんでたのにィィィ~~~!!」とぐずぐずになってしまう場面。

わかる。なるよね。わたしだってアイフォンで絵描いてるときタロスケに「ちょっとyoutube観たいから貸して」って言われてぶんどられたら、ムカついて泣いちゃうかもしれない。(謎の想定)

しかしあっくんの反応は

「がび~~~~~~~~ん」と若干の死語でおちゃらけ、その場をおさめるという大人っぷり・・・!!!!

優しすぎるよ!!!!あっくん!!!!!結婚してくれ!!!!

 

ほんとこの子、手出さないんだよなあ…それがほんとにえらい。わたしは弟妹を何度叩いたことか…(スマン)

ブロック遊びをするも…

 

ウルトラマンが取られてしまったので戦隊ごっこはおしまい。

スパッと切り替え「ブロック積んであそぼー!」とニコニコのあっくん(泣ける)。

じゃあブロック高くまで積んだほうが勝ちね~!とふたりで遊んでいると・・・

やっぱりお兄ちゃんの遊びをぶち壊したくなる、はーちゃん。

(壊したいわけじゃないんだよね、お兄ちゃん大好きだから一緒に遊びたいんだよね・・・)

このときもはーちゃんとタロスケが最初遊んでたんだけど、やっぱりお兄ちゃんが楽しそうに盛り上がってるとどうしてもそっちが気になってしまい笑顔でドスドスやってきては積み上げたブロックを楽しそうに崩すはーちゃん。

それでも怒らないあっくん。(神なのか?)

なんと!!DVDで気をそらす作戦を思いついたあっくん!!

いいねいいね!!はーちゃんもしまじろうくんに興味津々のようすだ!!

こうかはばつぐんだ!

よし、このすきに、ふたりでブロック塔の極みを目指そうじゃないか・・・!!!

 

・・・・って・・・・・

あ・・・あれれ~~~~???

まさかの、はーちゃんのために仕掛けたDVD釣り作戦に自分で引っかかってしまったあっくん。

しまじろうDVDに夢中で、呼んでも呼んでも聞こえてない模様(笑)

 

こういうアホかわなところマジでだいすき!!!(泣)

 

もはやはーちゃんの方が先にDVDに飽き、絵本を「読め」と持ってきなすったので、ひととおり音読してもまだテレビの前で正座して真剣にしまじろうと向き合うあっくん。

ブロックはどうしますか~~~・・・あっきゅう~~ん・・・

 

後半につづきます。

 

みなさまこんにちは!今日も1日お疲れ様でした・・!!最近めっきり寒くなってきていやんなっちゃいますね。布団から出たくないメーターが天井知らずですわ。 さて今日は質問シッカリ回答第2弾!投稿を描くときの流れについてお答えしたいと思いま~す! 実はこの質問い ...

みなさまこんにちは!

今日も1日お疲れ様でした・・!!

最近めっきり寒くなってきていやんなっちゃいますね。布団から出たくないメーターが天井知らずですわ。

 

さて今日は質問シッカリ回答第2弾!

投稿を描くときの流れについてお答えしたいと思いま~す!

 

実はこの質問いただくのメッッ…チャ嬉しいんですよね~~。

楽しみながらやってるとは言え、1つの投稿描くのにも結構時間がかかってたりするので、そこに着目していただけると本当に頑張った甲斐があるというか、とにかくうれしいのです。

ありがとうございます!!

 

わたしがそうなんですが、受け取り手でいるとき、作り手の作業工程なんて全然考えないです。

でも食べ物にしろ音楽にしろ、自分が受け取るまでにたくさんの人がたくさんの手をかけて、わたしに辿り着いてるんですよね。

作り手側は、受け取り手が喜んでくれればそれで満足と思ってる方がほとんどだと思うのですがそこには大変な努力が詰まっていて。

ちょっとしたもの(ペンとか)でも、できあがってわたしの手元に来るまでの道のりを調べてみたりすると途方もなく長い時間をかけて作られてるんだってわかったりして結構面白いです。

ピンポン玉なんてあんなちっちゃくて軽いのに、公式球は製作に半年以上かかるんですって!

最近「きみはどこから来たのか」調べるのがちょっとしたマイブームです。

世の中にあるモノたちとは比べようもないくらい、わたしの投稿は本当に簡単な過程ですが…さらっとご紹介したいと思います。

前置きが長くなっちゃってごめんなさい。

アイディア起こし

お話を作るには材料(ネタ、アイディア)がないと始まらないですね!

というわけで日常にあったことや過去の面白かったことなどを思い返したりします。

そのときあったことをすぐネタにする場合はこんな感じ↓

わたし、向こう見ずな性格なのでいろんなドジを日常でやらかします。

良くも悪くもネタに困らない。(いや困ることもあるけど)(なんなんだ)

やべええええ!!ってことが起きてアタフタする反面

冷静にマンガのことを考える自分がいる(笑)

これイラストエッセイ描く人あるあるだと思います(笑)

アクシデントが大きければ大きい分、焦りもハンパないけど頭のどっかで「旨いネタが釣れたぜ・・・デュフフ・・・」と考えてしまうのです。

 

過去のネタについてはたまに「よくそんな細かく覚えてますねー」と言っていただくのですが、過去ネタを生んでくれるのはこいつのおかげ!

ジャ~ン。

にっきちょう~~~。(ドラえもんのノリ)

わたし飽き性で基本ブームが長続きしないのですが、日記だけは中学のころから15年くらい、ずーーーーーっとつけてるんです。

もちろん毎日しっかり書いてるわけじゃなくて、手が空いたときとか大きなイベントがあったりしたときだけなんですが、こいつらがあるおかげで過去あったことを鮮明に思い出せます。

若い頃の日記は特に、たまにワケわかんないポエムとかダッセーイラストとか描いてあって悶えるのですが、それも良い思い出ということで・・・・・・ハハハ・・・

というわけで、今後イラストエッセイ描きたいって思われる方にはおすすめします!日記!

 

絵を描く

アイディアを思いついたらすぐ描きに移ります。

ネーム(どんなマンガにするか、構成などをざっと描く)を起こす方もいらっしゃると思うのですがわたしは見切り発車します。(ドヤッ)(ドヤるな)

そのため、できるだけ1投稿におさまるようにしたいと思いつつ、つい2~3投稿に分かれてしまうときがあります(;▽;)修行不足でもうすわけないどす…

イラストを描くアプリはこちら!

art studioというアプリです~~!

わたしは有料版を使っていますが、(言うて300円)無料版もあるのでイラストを描いてみたい方はぜひ!

使い方を簡単に説明しますね。

起動すると最初はこんな状態になってます。

わたしが主につかうのは赤く書いた部分の機能のみ。

おそらく全体の5%くらいの機能しか使えていませんがまあいいでしょう。(自分に甘い)

逆に言うとこれだけの機能で結構なんでもできちゃいます!

ペンを選んで、パレットから色を選んで、あとは描くだけ。色塗りもほとんど「塗りつぶし」機能で済ませてしまいます・・・。

絵が描けたら、左上の「三」みたいなマークをタップして、

この流れで保存完了。はいできました!!☆

だいたい1枚の絵を描くのに5~10分くらいかかります。

artstudioのわたしが使っている機能はもうちょっとだけあるのですが、需要があるかわからないので、知りたい方がいらしたらコメント等ください!応用編ということで紹介させていただきたいと思います!

投稿する

絵が描けたらいざ投稿です。

とかこんな表情してますが内心は

毎回ドキドキハラハラします!!!!(TOT)

特に「誰かを傷付けてしまうのでは・・・」というドキドキは半端じゃないです。

今だから言いますが、インスタで「笑ってはいけない」シリーズを描いていたとき、

「人のことをバカにして笑いを取るなんて最低」「不快だ」

というようなご意見をいくつかいただいたのです。

そのときは受け取り手の気持ちを深く考えず、ただ面白いからという理由で描いてましたが、自分の投稿で誰かを不快な気持ちにさせてしまうこともあるんだ、と落ち込みました。

今はなるべく、誰かが嫌な思いをしないかどうか気をつけて描いている…つもりです。

まだまだ気配りが足りない部分もあるかと思いますが…。

 

そういうわけで投稿した後は本当にドキドキします。

その分、みなさまから「いいね!」やコメントやDMなどであたたかいお言葉をいただくとほんとうにほんとうにホッとします。

たまに「嫌なことがあったのですが笑ったらどうでもよくなりました」というようなお言葉をいただくこともあり、そんなときは本当に心の底から描いてて良かった!!!と思います。

みなさまからの応援や励ましが無かったら間違いなく続けられないですね。

いつもいつも本当にありがとうございます。

これからも、みなさまに元気を与えられるよう、がんばって描きつづけます!!

 

今回の記事もまたまた長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

みなさまこんにちは!みなさまによくいただく質問について詳しくお答えするシリーズ第1弾です。インスタで旦那について描くことが多いためか、ありがたいことに、「夫婦仲良しですね」「どうやったらそんなに仲良しでいられるんですか?」とおっしゃっていただくことがあり ...

みなさまこんにちは!

みなさまによくいただく質問について詳しくお答えするシリーズ第1弾です。

インスタで旦那について描くことが多いためか、

ありがたいことに、「夫婦仲良しですね」「どうやったらそんなに仲良しでいられるんですか?」と

おっしゃっていただくことがあります。

そこで今回は、わたしが普段気をつけていることを考えてみました。

 

ちなみに「インスタ見てねーよ」という方のために我が家の日常をダイジェストワンカットver.〜2005年頃流行した待ち受け画像風味〜でお届けします↓

(こういうポエムが一時期流行ったのです)

 

はい。伝わりましたでしょうか。伝わりましたね!

ではいってみましょう!

自立する

ドドン。

しょっぱな、旦那との関係性じゃねえ。

いやしかし、すべての人間関係においてとっても大事だと思うんですよ。自立って。

まあこれも好き好きかとは思うのですが、「あなたがいないと生きていけない!」「24時間365日一緒にいたい!」という関係性ってわたしにとってはちょっと重たいんですよね。

精神的も生活面でも自立して、「ひとりでも生きていけるけど、ふたりでいたらもっと楽しいね」くらいのスタンスでゆるっと関係を保っていたいなと思っています。

というわけでわたしたちは「一人の時間」を大切にしています。

わたしたちは趣味も休日の過ごし方ももともとバラバラ。

わたしは旅行に行ったり遊びに行ったりアクティブに過ごすのが好き。

かたや旦那は家でダラダラするのが好き。

これをどちらかに合わせようとするとどちらにもストレスがかかってしまうと思うんですよね。やっぱり好きなことは好きな人同士でやるのが一番楽しい!

というわけで土日は個々人がバラバラに趣味を楽しんでいることが多いです。

わたしは友達と旅行に行ったりももクロのライブに行ったり。

旦那はひたすらゲームしたり、たまにゲーセンに遊びに行ったり。

もちろんふたりで遊ぶこともありそれはそれで楽しいのですが、それぞれの趣味を思いっきり満喫できてこそ、ふたりの時間も楽しめるのかなと思います。

 

期待しない

ドドドン。

「期待しない」って言うと「ええ…過去に何があったんや…」「やるせねぇ…」って声が聞こえてきそうですが、

期待=甘え

だと思っています(完全なる持論)

「期待が裏切られた!」ってこと、わたしも何度もありますが、

結局その人のイメージ像を勝手に自分で作り上げて、勝手にハードル上げちゃってるんですよね。

夫婦だとさらにそれが顕著で甘えちゃいがち。

「今日は記念日だから早く帰ってきてくれるはず!」

「昨日わたしが家事をがんばったから、今日は相手がやってくれるはず!」

「毎日ねぎらいの言葉をかけてくれるはず!」

その期待が蓄積すると、お互いにお互いの期待が重たくなって苦しくなってしまうんですよねー。

というわけで自分のためにも相手のためにも、期待メーターはなるべく下げ気味でいるようにしています。

そうすることで、やってくれたこと、してくれたことに対して純粋な気持ちで喜べるんですよね~!

 

あとすごくありがちなのが「言わなくてもわかってほしい」やつ!!

これはね・・・

わかってもらえないYO!(元気に真理!)

夫婦と言えど所詮は他人!!自分の気持ちは自分で言わなきゃだれも察してくれないYO!

思ったことはなんでも言葉にして伝えYO!

(謎のテンションすいません)

許す

はい、ドドドドン。

最後です。

「自立する」とか「期待しない」とか言ったけど、

やっぱそれでも相手の行動にモヤモヤしたりするときは

あるんです!!(開き直りっ・・・!)

わたしたちも、喧嘩することも険悪な雰囲気になることも

あります!!!!

相手のイヤなところもダメなところも

あります!!!!!!

(もちろんまったくないよって夫婦もいらっしゃる。本当に夫婦の関係って100組いれば100通りだよなあ)

でも、いろいろあるけど、

それでも一緒にいたいから、許す。

これだと思うのです。

タロスケもこないだのインスタライブで「許しあうことが大事」って言ってましたがほんとその通り。

別々の人間だし分かり合えないけど、許しあって生きていこうジャマイカ。

 

おわりに

 

なんだかグダグダ~っと書いてしまいわかりにくかったかもしれませんが

いかがでしたでしょうか…。

今回書いたのはあくまで「わたしたちが気をつけていること」であって、どこの家庭でもこのルールを敷けば円満にいくかって言われたら全然そんなことないです。

夫婦に限らずどんな人間関係もそうですが、関係のありかたはそれぞれ。

ルールも見本もないのです。

とか言うと不安に思われる方もいらっしゃるかもしれないですが、

「関係を良くしたい!」って思う気持ちと、そのために何が必要か考える努力、そして行動する力さえあれば

きっと大丈夫!!

(と、自分に言い聞かせる!笑)

 

まだまだ人生修行中の若輩者の意見ですが、誰かの何かの役に立てばうれしいなあと思います。

長くなっちゃいましたが、ここまで読んでくれた方・・!ほんとうにありがとうございます!!

 

あとこのブログ、下の方にずーーっとスクロールするとコメント機能が出現するので、送っていただけるとわたしがとても喜びます!(笑)

良かったらぜひ~!↓