人生は楽しい~momoの激しく時に穏やかな日常~

いつもどこでも何かしらやらかしてます。 恥と失敗にまみれた人生ですが、ネタにしちゃえばオールオッケー! どんな状況もポジティブに楽しむわたしの日常絵日記です。

みなさまこんにちは!前回の話のつづきです。 本編  あとがき お義母さんは本当はかっちりした方だから、結婚式…しかもはじめての息子の結婚式は留袖!と思われていたと思うんです。そのあたりの感覚も我が家とは違って…正直自分の家柄がちょっと恥ずかしいな~なんて ...

みなさまこんにちは!

前回の話のつづきです。

 

本編

 

 

あとがき

 

お義母さんは本当はかっちりした方だから、結婚式…しかもはじめての息子の結婚式は

留袖!と思われていたと思うんです。

そのあたりの感覚も我が家とは違って…正直自分の家柄がちょっと恥ずかしいな~なんて思いも無きにしもだったのですが、

お義母さんはそんな気持ちを汲んでか知らずか、すっと我が家に歩み寄ってくれました。

全然わざとらしさなく、自然にこういう振る舞い、気遣いができるお義母さんをほんとうに尊敬するし、

もう大好きすぎる…!!うわーん!!

 

 

みなさまこんにちは!前回の話のつづきです。前回の話は こちら ←から読めます! 本編  あとがき お義母さんの言葉にはパワーがあって、お義母さんが全力で「それが絶対いいよー!かわいい!似合ってる!ハッピーな感じ!」と言ってくれると、本当にそうだ!その通り ...

みなさまこんにちは!

前回の話のつづきです。

前回の話は こちら ←から読めます!

 

本編

 

 

あとがき

 

お義母さんの言葉にはパワーがあって、お義母さんが全力で

「それが絶対いいよー!かわいい!似合ってる!ハッピーな感じ!」

と言ってくれると、本当にそうだ!その通りだ!と思わせられるんですよね。

お義母さん、魔法使い節浮上しましたね・・・(え?

 

たぶん、お義母さんは普段から嘘をつかない、まっすぐな人だから、

みんなそれを知ってるから、そのお義母さんが発する言葉はみんなが信頼できるものなんだと思います。

 

そしておわかりの方はいらっしゃるかどうか…

この3ページ目から、描いてるときの時間軸が変わります!

なので若干絵柄が変わってますが、、、大丈夫かな、、違和感ないかな、、

 

 

zみなさまこんにちは!前回の話のつづきです。6・お義母さんが教えてくれたことまだ読んでいない方はこちらからどうぞ! 本編  あとがきわたしは実は成人式で振袖を着ていないんです。あんまり興味なかったというのもあるんですが、なにより振袖レンタルがレンタルと思え ...

zみなさまこんにちは!

前回の話のつづきです。

6・お義母さんが教えてくれたこと

まだ読んでいない方はこちらからどうぞ!

 

本編

 

 

あとがき

わたしは実は成人式で振袖を着ていないんです。

あんまり興味なかったというのもあるんですが、なにより振袖レンタルがレンタルと思えないくらい

高くて、自分で出すのも親に出してもらうのも躊躇してしまい…

(親に出してといったところで我が家にそんな余裕はなかったと思いますがT▽T)

お義母さんはそのことを知っていて、いつかわたしに振袖を着せたいと思っていてくださったようです。

ご自分のいちばんお気に入りの振袖を貸してくださいました。

わたしはお義母さんが結婚式でこの振袖をお召しになってる写真を見たときから、

「この振袖かわいいいーーー!!」と思っていたので、着せていただいて本当に嬉しかったです!!

お義母さんとお揃いの服を着た写真が残って、(お義母さんも撮影に一緒に来てくれた)

めちゃくちゃ幸せでした!!

お義母さん、あのときはほんとに本当にありがとうございました!

 

(最後のページ、文字が読みにくくなっちゃっててごめんなさい)

みなさまこんにちは。前回の話のつづきです。 本編 いつも明るく元気で、前向きな言葉ばかりかけてくれたお義母さん。そんなお義母さんをわたしは本当に尊敬していました。 あとがき きっと上品で高貴なお義母さんから見たら「ありえない!!」と思うことも多々あったで ...

みなさまこんにちは。

前回の話のつづきです。

 

本編

 

いつも明るく元気で、前向きな言葉ばかりかけてくれたお義母さん。

そんなお義母さんをわたしは本当に尊敬していました。

 

あとがき

 

きっと上品で高貴なお義母さんから見たら「ありえない!!」と思うことも多々あったでしょう…

なのにお義母さんはいつも優しく受け止めてくれて、怒ったりつるし上げたりせず(されたら泣いちゃう…)

笑ってフォローしてくれました。

ほんとうに愛情深い人だなあと思います。

困ってるひとがいたらスッと手を差し伸べる。

さりげなく手助けする。

そんな人になりたいなあと思いました。

みなさまこんにちは!連載の途中でありますが、記事に残したいことがあったので書きます。それは、フォロワーさんから募集した「おうち時間を楽しむ方法」について!いま、この未曾有の状況の中、政府や自治体の要請を受けて自宅に自粛している人はたくさんいらっしゃるとお ...

みなさまこんにちは!

連載の途中でありますが、記事に残したいことがあったので書きます。

それは、フォロワーさんから募集した「おうち時間を楽しむ方法」について!

いま、この未曾有の状況の中、政府や自治体の要請を受けて自宅に自粛している人はたくさんいらっしゃるとおもいます。

きっと、

家にいてもすることがない…家にいるの飽きた…

って感じている方も多いのではないでしょうか??

 

というわけで、先日フォロワーさんから教えていただいた「おうちでしていること」「おうち時間の楽しみ方」について

わたしが「これはいいな~」と思ったご意見をまとめました!

これを読んで「その手があったかー!」「明日は、週末はこれをやって楽しもう!」と、

自粛期間をすこしでも楽しいものにできたらとても嬉しいです!

※ご意見くださったかた、ほんとうにありがとうございました!!

体動かさない系

・ゲーム(あつまれどうぶつの森、大人気!!スプラトゥーンも)

・ひたすら推しの動画や写真を見る(推しがいる暮らしは最高ですね)

・できる範囲で模様替え

・断捨離(家もきれいになって一石二鳥☆)

・ギター(楽器はいいですよね!!)

・この機会に韓国語の勉強(すばらしい!!勉強は無駄にならないですもんね)

・瞑想(レベル高い)

・アマゾンプライム、ネットフリックスなどサブスクで映画観る(部屋まっくらにして映画館気分味わうのおすすめ)

・男はつらいよを全話みる(渋いッ!!)

・秘書検定の勉強(秘書にならずとも役立ちそう!)

・ひたすら寝る(寝れるときは寝ときましょ!!)

・部屋を真っ暗にしてペンライト持ってアイドルのDVD観る(最高!!!そういう雰囲気づくり大事)

・ベランダで本読んだりお酒飲んだりして、ちょっとリッチな気分に浸る(家の中でもいつもいない場所にいると気分かわりますよね!)

・鬼滅の刃観る(abemaTVで無料で観れるらしいです…!わたしはアマプラで観ましたが鬼滅はいいです!!19話泣きます!!)

・刺繍(わたしのやりたいことのひとつ~~!時間あるときに挑戦したいことナンバーワンです!!できるひととテレビ通話繋げてやりたい…)

・子どもたちとスライムつくる(たのしそう>▽<)

・就活に備えてTOEICの勉強する(TOEICわたしも受けたい…!でも…難しい…!!!)

・iPhoneで音楽流してカラオケ大会(手軽だしたのしいですよね!!)

・鬼滅の刃の漫画描く(二次創作かな!?すてきだ…!!公開すると世界広がるかも!?)

・ミュージカル映画みながら一緒にシング&ダンス(めちゃくちゃ楽しそう、混ざりたい笑)

・写経(心が穏やかになりそう・・・)

・YouTubeでゲーム実況みる(花江夏樹くんの実況おすすめです!←声がいい)

・字を書くのが好きなので。小さなメモ帳にCMで流れる言葉を短く切って筆ペンできれいにかく(すてき・・・)

・NARUTO全巻読み始めた。長い(長いですよね…でもワンピースはもっと長い…)

・プラバンつくる(プラバン!!懐かしすぎる・・・!)

・持ってるマンガをひたすら読み返す(いいですね!わたしもマギとグルグル読み返そうかな…)

・1年後に結婚式が延期になった姉にイラスト描いてプレゼント(す…すてき…!!なんてすてきな兄弟愛。だれかにプレゼントするっていう発想とてもいいですね!)

・ルービックキューブ家族分Amazonで買って全員6面揃えられるように練習(ストイック。笑)

・かわいい折り紙買いまくっていろいろ作る(折り紙、ハマりますよね…)

・お菓子を賭けて家族でUNO大会(なにか賭けると盛り上がりますよね!!)

・YouTubeで見知らぬひとの結婚式映像みて感動して泣く(なくって大事ですよね!!デトックス!!)

・脱出ゲーム(jammsworkさん、58worksさん、IzumiArtisanさんがおすすめだそうです!わたしのおすすめはNewtral!)

・ネイルする(がっつり手の込んだやつ塗り込めますね!)

・家から出ないからこそできる自分なりのすんごい特殊メイクをする(見たい。笑)

体動かし系

・スクワット(えらすぎ)

・オンオフ切り替えのため、目覚め時にラジオ体操

・痩せるダンス(handclapという動画、youtubeに上がってるらしいです。わたしもやってみたけど6分で断念)

・家族がイライラしているときDAPUMPの吊り革ダンスして無理やり参加させる(なんだろう…楽しそう…笑)

・リングフィット頑張る(えらいっ!!わたしのは…埃かぶってる…)

・筋トレ(えらすぎるぅぅ!!)

 

食べる系

・時間のかかる料理をつくる

・手作りおやつを作る

・家族でたこやきパーティ

・家で居酒屋ごっこ(メニューも作るそう。すっごく楽しそう~!旦那様きっと喜びますね)

・期間限定で配信されてるスープストックのレシピを試す

・リモート飲み会(わたしも今度開催予定です!楽しそう~!でもめっちゃ酔っぱらいそう!笑)

・おうちピクニック。お弁当つくって敷物しいてピクニックする。(楽しそうだしすてき!!)

 

 

 

・・・と、こんなに書き出してもまだまだ10分の1にも及ばないくらい

たくさんたくさんいただきました!ありがとうございます;;

全員分紹介できなくて心苦しいですが、おうち時間を楽しむきっかけになればと思います。

 

ストーリーに返信をくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました~~!!

 

おわり

みなさまこんにちは。前回の話のつづきです。 本編 あとがき お義母さんの「だいじょうぶ!ぜ~ったい大丈夫だから!」の言葉に何度救われたことか…今もわたしが判断に迷ったり落ち込んだ時に思い出します。お義母さんの全開の笑顔と「大丈夫!!」を思い出すと、うん! ...

みなさまこんにちは。

前回の話のつづきです。

 

本編

 

あとがき

 

お義母さんの「だいじょうぶ!ぜ~ったい大丈夫だから!」の言葉に何度救われたことか…

今もわたしが判断に迷ったり落ち込んだ時に思い出します。

お義母さんの全開の笑顔と「大丈夫!!」を思い出すと、うん!大丈夫だ!って前向きになれる。

これからもずっとわたしの支えになってくれることでしょう。

そういった意味でもお義母さんに助けられたし、

それだけでなく、ポジティブなことばかり口にしている人ってほんとうに素敵だなあと思わせてくれました。

やっぱりポジティブな人と話してると楽しい。面白い。また会いたくなる。

わたしもまだまだ未熟な人間でたまに後ろ向きになってしまうけど、

いつかお義母さんのように、いつも明るく笑顔で前向きなことばっかり言ってる人になりたいなあと思います。

 

みなさまこんにちは。日本どころか世界がコロナの話題で持ちきりですがこの春ご卒業、ご入学を迎えるみなさま、本当におめでとうございます。本来、新しい門出をあたたかい陽のもとで祝福されるべきみなさまがこの情勢でいろいろなことを我慢したり自粛しなければならない。 ...

みなさまこんにちは。

日本どころか世界がコロナの話題で持ちきりですが

この春ご卒業、ご入学を迎えるみなさま、

本当におめでとうございます。

本来、新しい門出をあたたかい陽のもとで祝福されるべきみなさまが

この情勢でいろいろなことを我慢したり自粛しなければならない。

そういう方がたくさんいらっしゃるんだと知り、仕方ないこととは言え本当にせつなくなりました。

なにかわたしにできることはないかな〜と考え、ほんのささやかですがご卒業を迎えるみなさまにプレゼントを用意いたしました。

よかったらぜひ受け取ってください〜!

 

おてがみです!

おてがみというか、壁紙…?

ほんとうはネットプリントできるように用意しようと思ったのですが調べてみたら保存・印刷期限が1週間しかもたないようで、

さらに外出を控えるよう要請が出ているこの状況でプリント限定の配布はどうなのかなとおもい、電子データでプレゼントさせていただきます!

 

一部、印刷前提のデザイン(名前書く部分とか、おうちの方からとか)がありますがおゆるしください><

ご自宅にプリンターがある方は印刷してお子様にプレゼントしていただればとおもいます🌸

 

では、どうぞ〜!

 

保育園・幼稚園を卒業されるおこさまへ🌸

小学校を卒業されるかたへ🌸

中学校を卒業されるかたへ🌸

ここからは学校の分岐が複雑になるので

あえて「高校」とか描きませんでした…自分に状況が近いなと思うものを選んでお受け取りいただければとおもいます!

 

ほんとにささやかですが…

 

すこしでも、ほんと1ミリでも「今年卒業でよかったな」と思っていただけたらこんなに嬉しいことはありません…!😢

卒業式などが中止になってしまった方々、ほんとうにほんとうに悲しいと思いますしそのご心痛はわたしには計り知れないですが、その分、どこかで楽しいイベントや催しをぜひ企画して、卒業式と同じくらい、もしかしたらそれ以上にすてきな思い出が残せますように…と強く願ってます…!

これからのみなさまの未来はきっと明るいはず。

そして未来を明るくするために、みんなで今できる最善を尽くしましょうね…!

 

長くなってしまいましたが今年ご卒業・ご入学を迎えるみなさま、ほんとうにおめでとうございます!

みなさまの未来に幸あれ!!!

みなさまこんにちは。前回の話のつづきです。 本編自分の家族についてお義母さんに話したところまで書きました。 あとがき お義母さんの「すごさ」に最初に触れたのがこのときだったかもしれません。人は、今まで自分が接したことがない、関わりが薄いタイプの人に対し、 ...

みなさまこんにちは。

前回の話のつづきです。

 

本編

自分の家族についてお義母さんに話したところまで書きました。

 

あとがき

 

お義母さんの「すごさ」に最初に触れたのがこのときだったかもしれません。

人は、今まで自分が接したことがない、関わりが薄いタイプの人に対し、適切な接し方がわからず本人や本人の近くにいる人を傷つけてしまうことがあります。

私もそうです。

私はたまたま、知的障害と発達障害を併せ持つ弟がいる。精神的な病気を持つ親がいる。

でも例えば、それこそ癌になった方は身近にいなかった。だから癌のこと全然知らなかった。どんな接し方をすればいいか、どんな声掛けをすればいいのかわからなかった。

お義母さんは身近に障害を持つ人、精神的な病気を持つ人を持たないはずなのに、

当たり前のことのように受け入れてくれた。それがどんなに難しいことか。わたしは癌になったお義母さんに対して理解のない言動をたくさんしてしまったと自覚があるのでよくわかります。

お義母さんのようになれたら。ほんとうにそう思います。

 

障害を持つ弟について少し補足をします。

弟は「自閉症」という障害を持っています。

じっとしていることができなかったり、感情のコントロールがうまくできなかったり、あいまいな指示が通らなかったり、予測できないことが起こるとパニックを起こしたりします。

わたしは弟と同じ小学校に通っていたので、同級生や弟のクラスの担任の先生から色々と言われることがありました。

ストレートに「あなたの弟、おかしいね」「変だね」と言われることもあれば、

「かわいそう」「大変だね」「苦労するでしょう」と慰められることもありました。これは特に先生から多かった。

わたしは正直こっちの方がつらかった。

障害のある弟を持つことは「かわいそう」で「大変」で「苦労」なのだろうか?

でもわたしにとってはかわいいかわいい弟で、本人だって一生懸命いろんなことを勉強して、まわりに優しくしようとして、頑張って生きてる。

そんな弟を「かわいそう」という言葉でまとめないでほしかった。

でも当時の自分にはそれを伝える勇気も言葉もなくて、ただ口をつぐんでいました。

今なら「かわいそう」と言っていた人の背景も理解できます。彼らは弟のような人を見たことがなかったから。初めて出会った「個性」だったから、そういう言葉が出たのだと思います。

わたしだって入院しているお義母さんに「いろいろと大変ですよね」と言ったことがある。わたしも同じ。

 

でもお義母さんは「かわいそう」とか「苦労したでしょう」とか、一言も言わなかった。

弟はどんな仕事してるのかとか、なにが好きなのかとか、弟自身について興味を持ってくれた。

ほんとうにほんとうに嬉しくて、ちょっと泣きそうになりました。

お義母さんみたいにわたしもなりたいなあ。

 

ちなみにわたしの弟ですが、まわりのたくさんの方々の協力と、なにより本人の頑張りでたくさん成長し、

今は立派に働く社会人です!月に1回くらいうちに遊びに来て夫とゲームをしてます。

わたしの家族はゲームしないので、ゲーマーな夫とマニアックな話がたくさんできてうれしいみたい。

弟の話もまたどこかでしたいと思いますが、今はここまで。

あとがきが長くなりましたが読んで下さりありがとうございました!

みなさまこんにちは。前回の話のつづきです。分かりやすいように、1Pだけ前の話のコマを入れます。本編  あとがき若干のカミングアウト…弟のことは書いたことありますが父のことは初めて書きました。わたしの父は精神的な病気を患っていて、今も快復していません。このこ ...

みなさまこんにちは。

前回の話のつづきです。

分かりやすいように、1Pだけ前の話のコマを入れます。

本編

 

 

あとがき

若干のカミングアウト…弟のことは書いたことありますが父のことは初めて書きました。

わたしの父は精神的な病気を患っていて、今も快復していません。

このことは伏せようか迷ったのですが、お義母さんに対してわたしが勝手に持っていたイメージが変わった瞬間だったので書きました。

人に話すのは勇気がいる部分だったからこそ、スッと受け入れてくださって、ほんとうに嬉しかったです。

わたしがこのときどんなに嬉しかったか…きっとお義母さんは知らないかもしれない。

でもわたしはずっとずっとわすれられない。それくらい嬉しかったです。

みなさまこんにちは。前回の話の続きです。まだ読まれていない方はこちらのリンクからどうぞ。 本編 あとがきはじめてお義母さんに会った時…「こんなにかわいい女子!!なおかあさんがこの世にいるのかーー!!」と衝撃を受けました。インスタを読んでくださっている方は ...

みなさまこんにちは。

前回の話の続きです。

まだ読まれていない方はこちらのリンクからどうぞ。

 

本編

 

あとがき

はじめてお義母さんに会った時…

「こんなにかわいい女子!!なおかあさんがこの世にいるのかーー!!」

と衝撃を受けました。

インスタを読んでくださっている方はご存知かもしれませんがわたしの母とあまりに違いすぎて…笑

お義父さんとお義母さんと夫(当時彼氏)の4人で居酒屋にご飯を食べに行ったんですが緊張してなに話したかほとんど覚えてません。お義母さんはキャッキャと笑って楽しそうだったな~ということくらい…

わたしの記憶では「緊張しててテンパることもありつつ基本的にはおとなしくしていた」と思っていたのですが

後からお義母さんに聞いたところ、「はじめて彼氏の親に会うにしては堂々としてるねってパパと話してたのよ~」と言われました。

エッ・・・・・堂々と・・・・・?!?!まじ・・・?!

 

ともかくわたしはお義母さんと自分との色々な差に驚き、

「わたしのこと好きになってもらえないかもしれないなあ」

と勝手にバリアーを張ってました。

いま考えるとこのびくびくしていた時間がほんとうにもったいない!!

もっと前向きに考えてもっと楽しい話をしろ!!当時の自分よ!!

みなさまこんにちは。 今日は、お義母さんの一周忌です。お義母さんは去年の今日3月19日に、全身に転移した癌によって亡くなりました。インスタグラムでそのことをお伝えした際は、みなさまからたくさんのあたたかいお言葉をいただき本当に嬉しかったし、励まされました。あ ...

みなさまこんにちは。

 

今日は、お義母さんの一周忌です。

お義母さんは去年の今日3月19日に、全身に転移した癌によって亡くなりました。

インスタグラムでそのことをお伝えした際は、みなさまからたくさんのあたたかいお言葉をいただき

本当に嬉しかったし、励まされました。ありがとうございます。

あれから1年…長い1年でした。

親戚の集まりや夫の実家へ行く度、お義母さんがひょっこり出迎えてくれるような気がしてしまって

「ああもう会えないんだった…」と思い知らされ、いつもまわりを明るく盛り上げてくれたお義母さんがいない寂しさを痛感しました。

 

わたしよりももっと、もっとずっと、夫や、お義母さんの家族、親戚の方、ご友人の方々など

つらく、かなしい、くやしい思いをしている人がいる。

 

お義母さんから教えていただいたたくさんのことについてみなさまに伝えたいと思いつつも、

わたしの立場で描いていいのだろうかと悩んでしまい、1年が経ってしまいました。

 

今もその悩む気持ちはあるのですが、このまま時が進み、記憶が風化しないうちに、、やっぱり伝えたい。

実はこのマンガは約1年前に描き始めたもので、絵も文もいろいろと未熟なのですが、一周忌というこのタイミングで始めたいと思ったので、このまま掲載させていただきます。

途中からフォントが変わったりなど見づらい部分もあるかもしれませんがぜひ読んでくださるとうれしいです。

 

お義母さんは本当にすばらしい方でした。

いつも笑顔で、明るく、つらい状況の中でも人生を楽しんで、わたしを元気にさせてくれました。

そんなお義母さんのすばらしさをみなさまに伝えたい。

そしてお義母さんへのたくさんの感謝の気持ちを込めて…

 

本編

 

 

あとがき

プロローグ的な部分です。

お義母さんがいなくなって一年が経ちましたがお義母さんが教えてくれたことはずっと胸の中にあります。

それだけ大きな影響をわたしに与えてくれました。きっとずっと忘れません。

わたしの中だけにとどめておくにはあまりにももったいないくらい素敵なことなので

ぜひ、ぜひ最後までお付き合いください!

 

お義母さん。

わたしもあなたの息子さんも元気に楽しく生きています。

お義母さんが最後に褒めてくれたフォロワー数、あのときは5万人でしたが今は12万人になりました!

また褒めてほしいなあ。

いっしょにご飯食べたい。

本当は中華がいいけど、病院の地下のおうどん屋さんでもいい。

またたくさん頼んで一口食べて「あと全部あげる~」ってとんでもない量よこしてほしい。

話したいこといっぱいあるし、聞きたいこともいっぱい。

お義母さんに会いたいです。

みなさま、こんにちは!!今日は「わたしが人生でやりたいこと」をひたすらに書き連ねていきたいと思います。色んな人が書いているのを見て自分をやってみたいな~と思い、、日々だらだら生きており「時間無駄にしてんな~~」「今日なんもしてないな~~」「明日何しよ~~ ...

みなさま、こんにちは!!

今日は「わたしが人生でやりたいこと」をひたすらに書き連ねていきたいと思います。

色んな人が書いているのを見て自分をやってみたいな~と思い、、

日々だらだら生きており「時間無駄にしてんな~~」「今日なんもしてないな~~」「明日何しよ~~」

という日もけっこうあるので、やりたいことをリスト化することですこしでも日々に彩りを

加えられたらという所存であります(堅)

ジャンル別にとりあえず書いていく!!

100個以下になるかもしれないし100個以上になるかもしれん!わからん!

 

イラスト系

1.ブログで長編シリーズ描く(お義母さんの話)

2.ブログで長編小説シリーズ描く(転職話)

3.ブログで長編シリーズ描く(ヨーロッパ旅行記)

4.ブログで長編シリーズ描く(弟の話)

書き忘れたけどキャンプの話と結婚式までの日々の話も描きたい

5.ステッカー作る

6.ポストカード作る

7.きんちゃく作る

8.トートバック作る

9.タオル作る

10.ハンカチ作る

11.アクリルキーホルダー作る

12.クリアファイル作る

13.イラストブック作る

14.原画販売

15.デッサン教室に通う

16.「1日模写デー」模写だけして過ごす

17.「1日デッサンデー」デッサンだけして過ごす

18.イラストカットの仕事をゲットする

19.HPと名刺を作る

20.色彩検定受ける

21.絵具で絵を描く

22.本を出す

23.インスタのエッセイを60歳になるまで続ける(←無謀)

24.エッセイ系連載を持つ

25.関西方面のイベントに出る

 

旅行・おでかけ系

26.近所を散策、自分用マップ作る

27.東京さんぽの本を買ってしらみつぶしにめぐる

28.TABICAのツアーに参加する

29.都電デー

30.都内の有名店に行く(なんの有名店でもいい。とりあえず有名店。)

31.tokyowalkerとかで面白そうなイベント探して参加する

32.美術館・博物館めぐり

33.緑がいっぱいのカフェでアフターヌーンティー

34.朝活で素敵なカフェへ一句

35.マンガアートホテルトーキョーに泊まる

36.変なホテルに泊まる

37.オーケストラを聞きに行く

38.リトグリのライブに行く

39.グースハウスのライブに行く

40.折り畳み椅子を持って絶景を見に行く。

41.キャンプデビュー

42.コストコに行く

43.バスツアーに参加する

44.包丁とぎにかっぱ橋へ行く

45.熊野古道歩く

46.お遍路参りする

47.海を見に行く

48.アクセサリー作りに挑戦する

49.オリジナル香水作りに参加する

50.一人で海外へ行く

51.お母さんとドライブする

52.海外に1か月くらい滞在する

53.語学留学する

54.おふろカフェでひたすらマンガを読む

55.山登りする

56.工場見学する

57.ミュージカルを観に行く

58.吉祥寺に新しくできた映画館へ行く

59.プラネタリウムの雲シート体験する

60.陶器市に行く

61.スカイツリーの展望台のぼる

62.離島旅

63.ヒトカラ専門店へ行く

64.国会図書館へ行く

65.大正ロマンな体験をする

66.47都道府県制覇!

67.世界一周旅行!!

 

美容系

68.タッチアップしてもらう

69.眉毛サロンに行く

70.カットモデルで「おまかせで」って言ってみる

71.コテ練習する

72.歯列矯正完了まで頑張る

73.ほくろ取る

74.ジムに通う

75.リングフィットアドベンチャー全クリする

76.よい下着を買う

77.よい靴を買う

78.よい鞄を買う

 

その他

79.お母さんにインタビューする

80.おもてなし料理を学ぶ

81.ホームパーティ

82.TEDで新しいことを学ぶ

83.英語しゃべれる友達を見つける(EOP)

84.「SHIROBAKO」観る

85.朝イチで家をぴかぴかにする

86.料理本見て難しい料理を作ってみる

87.ジブリ飯つくる

88.ディズニー飯作る

89.おしゃれな動画(PVみたいなの)撮る

90.パン作り

91.ピアノ弾き語り10曲

92.英語しゃべれるようになる

93.刺繍にチャレンジ(ポーチかハンカチ作る)

94.オリジナル雑誌を作る

95.イラストレーターかフォトショ使えるようになる

96.WEBデザインの勉強

97.免許を取る

98.テーブルコーディネートの勉強

99.バルコニー付きの一戸建てに住む

100.夫と健康に暮らす

 

追加分

=随時更新=

 

 

適当に書いてたらちょうど100個になった!すごい!

死ぬまでにぜんぶ叶えられたらいいなー。頑張ろう!

「死ぬまでにやりたい100のこと」書き出してみると結構面白いです。

みなさまもぜひやってみておください(^^)

 

それでは!

みなさん、ふたたび、お久しぶりです~~なんとまたまた1か月ぶりになってしまいました。1か月に1度くらいは書こうということで、先月に思い立って導入した「デジタルフリーデー」について書きたいとおもいます。ちなみに今日の朝ごはんはバナナでした。 デジタルフリー ...

みなさん、ふたたび、お久しぶりです~~

なんとまたまた1か月ぶりになってしまいました。

1か月に1度くらいは書こうということで、

先月に思い立って導入した「デジタルフリーデー」について書きたいとおもいます。

ちなみに今日の朝ごはんはバナナでした。

 

デジタルフリーしてみたらとてもよかった。

 

 

ことの始まりは体に起きた違和感。

なんか最近、寝ても寝ても眠い…疲れが取れない…目がしぱしぱする…

諸々の症状を検索してみたら「デジタル疲れ」なるものがヒットした。

なるほど確かに、仕事ではパソコンカタカタ、休み時間もスマホ、行き帰りの電車でもスマホ

帰宅したらiPadで絵を描いて、夜またスマホ

起きてから寝るまでずーーーーーっとデジタル漬け!!!

縄文時代の人が見たら「なにしてんだ?」って思われる生活ですわ←その視点必要か?

こら疲れるわ!!

という話を夫にしてみたら、「俺もそうなんだよ!なんか疲れ取れない!」と同意された。

 

これはもう、やるしかない!

断SNS!!

(※断デジタルって言うと「エアコンも使ってないということでしょうか?」「炊飯器も家電ですが、お鍋で炊いたのですよね?」などのご意見が想定されるので←誰もそんなこと言わんわ

断SNS、としました。)

 

日曜日1日、スマホもiPadもパソコンも電源を切って、見ない!!

地球とともに生きる!(?)

 

実施した結果…

いつも、起きた瞬間(どうでもいいけど歴史上の人物に沖田俊寛(おきたしゅんかん)という人がいるらしいです。変換いちばん最初に出てくる。沖田俊寛が起きた瞬間。←しょーもな)

スマホを見て時間を確認するのですが、スマホの電源が切れているもんで現時刻がわからない!!

太陽の位置を見て「昼前くらいか~」と判断。さっそく原始感を味わえました。

 

起きてきた夫となにする~という話をして…

せっかくだからゆっくり豪華なごはんでも一緒につくるか!となり、近所のスーパーへ買い出し。

思いつくがまま食べたいものを考え材料をぽいぽい買い、帰宅。

レシピも見ずにだらだらとふたりで料理しました。

 

こういう時間もいつもはユーチューブ観ながらだったり音楽聴いたりしてるのだけど、

なんも音が無くシーンとしてたのでそれも新鮮。

話ながら料理するのめっちゃ好き!あっという間。

ふたりの大好きな海鮮ちらし+その他もろもろを作りました!

スマホ電源切ってたから写真撮れず。(これもまた良き。)

いくらがなかったのが残念だけども、おいしかった。

 

いつも平日は食事の時間が合わずバラバラで、休日もなんとなくお互い余ったものを…ってスタイルだったので

こうやってちゃんと作ってちゃんと食べるのが久しぶりで。

スマホもテレビも無しだから、ごはんと会話だけに集中できてすごく充実感あった。

 

そのあとは麻雀したりトランプしたりと一通り遊び、

どんな流れか忘れたけど「初代のポケモン151匹思い出せるかな!?」という話になりやってみた。

絶対むりだよ~!と言っていたのにふたりでじっ…くり1時間くらいかけて考えたら

最後の1匹まで行って!!わあああまじか!!あと一匹じゃん!!!

タロスケ「え、待って、ここ’ズバット’’ゴルバット’て書いてあるけど、ズバットの前に’バット’っていなかったっけ?!

これで151匹じゃね!?!」

もも「バット…?!?!バットなんていたっけ…?!どんなん!?」

タロスケ「ズバットは体があるじゃん?!バットは…体がない」

もも「体がない(唖然)」

 

バットを151匹目にあてて終了しようかとも考えたのですがどうしてもピンとこなくて

う~~んとうなっていたらタロスケに閃きが舞い降りた!

「フーーーーーーーーーーディンっっっ!!!!!!!」

 

うわああああああフーディンだあああ!!!

やったやった151匹ぜんぶ言えたああああ!!!

 

・・と、ここで24時を過ぎたのでスマホ解禁、ということで

初代ポケモン一覧を見て答え合わせ。すると

「…え?カモネギ…?ベロリンガ…?え、これ出てなくね?」

「え、でも151匹言えたよね?」

「実在しないポケモンを生み出してしまったのか?」

「数ちゃんと数えなおしてみよう」

とメモを確認すると、

まさかの数字が

99→100→111→112

とカウントされており10匹分まるっと飛ばして勘定していたことが判明(T▽T)

ほかにもカウントがぐちゃぐちゃになってて、結局8匹思い出せませんでした!!

(ちなみにバットは実在しませんでした)

肩透かしな結末になったけど、うーんって考えてあっ!!ってひらめくあの瞬間のなんともいえぬ快感がたくさん味わえてとても楽しかったです。なんていうんだっけ、あ、アハ体験!

 

なにはともあれ、デジタルフリーデーは

・たくさん話せる

・目が疲れない

・5感がいつもよりちゃんと働く(気がする)

・穏やかな日が過ごせる

・こんなにスマホ見てたんだって気付かされる

・1日がすごく長く感じる

 

などなど、いいことだらけの1日になったので

みなさまにもぜひおすすめしたいです!

 

 

お気に入りの紅茶を淹れて、お菓子を食べながらゆっくり話すなんていつぶりだろ。

学生時代の懐かしい話とかもして、すごく新鮮な時間を過ごせました。

 

また機を見てデジタルフリーしたい!

今度は旅先でやるのもいいね!

 

 

おわり

 

(おまけ:最近読んだ本)

斬新。うまく言えないけどとりあえず衝撃的だった。主人公のような思考回路の人どれくらいいるんだろう。

なにがそういう思考を形成させるんだろう。

湊かなえさんらしい、最後ゾクっとさせる結末が良かった。

子どもの失踪が原因で静かに狂っていくおかあさんが怖い。

ずいぶん前に話題になった本、やっと読めた。いろいろと勉強になったけど、

特に「見返りを求めない」やさしさについての話が今の自分に刺さった。

みなさまお久しぶりです!今日は珍しく全ページ漫画です~楽しんでいただけますように(^人^) 英会話はじめました! 何が言いたかったのかこのマンガでなにを伝えたかったか…それは… わかりません!!(おい!!) 最近あった印象的なことを描いたのですがゴールを ...

みなさま

お久しぶりです!

今日は珍しく全ページ漫画です~

楽しんでいただけますように(^人^)

 

英会話はじめました!

 

何が言いたかったのか

このマンガでなにを伝えたかったか…

それは…

 

わかりません!!(おい!!)

 

最近あった印象的なことを描いたのですが

ゴールを決めずに見切り発車で描いた結果、

夫の頑張りをアピールしたかったのか

英会話講師のひどさをアピールしたかったのか

のろけなのかなんなのか

意味わかんなくなりました。

 

物語や漫画を描こうと思っている方は反面教師として参考にしてくださいね!(え~なにこのまとめ)

 

 

無理矢理まとめると!

何かをはじめたい!と思ったとき、最初の一歩を踏み出すのは勇気がいりますよね。

当たり前です。最初はなんにもできないんですから。

でもわたしはそれでも一歩踏み出す人を応援したいし、その背中を精一杯押したいと思います!

 

そしてみなさんが、わたしのインスタやブログを読むことで少しでも前向きになれたのなら

こんな幸せなことはないな~と思ってます。

 

ともかく、

がんばれ、タロスケ!

がんばれ、みんな~~!!!

(空に向かって手を振る私のアップ→アングル上がって空を全面に写しFIN)

 

みなさまこんにちは!今朝、ふと思ったことがあるので投稿します。「毎日嫌なことばっかり…疲れるなあ」「どうしたら毎日を楽しめるだろう」と思っている方にぜひ 読んでほしい! 嫌なことを減らす方法 誰しも、毎日頑張って生きていたら嫌なことに遭遇します。嫌いな人 ...

みなさまこんにちは!

今朝、ふと思ったことがあるので投稿します。

「毎日嫌なことばっかり…疲れるなあ」

「どうしたら毎日を楽しめるだろう」

と思っている方にぜひ 読んでほしい!

 

嫌なことを減らす方法

 

誰しも、毎日頑張って生きていたら嫌なことに遭遇します。

嫌いな人と関わらなきゃいけないとか。

だるい家事、仕事、勉強に向き合わなきゃいけないとか。

気疲れする環境にいなきゃいけないとか。

いろいろありますよね。

 

そして、そんな「嫌なこと」にとらわれている時間が長ければ長いほど

疲労も蓄積するし、元気なくなっちゃいますよね。わかります。

 

わたしの立場から、あなたの嫌なことをなくすことはできません。

でも、こう提案したい。

 

嫌なことがある分、

楽しいことをしよう!!

 

と!!

 

つまり、こういうことです。

 

これが

 

 

こう!!!

 

 

嫌なことの量は変わらなかったとしても、

楽しいことが増やすことができたら、相対的に

嫌なことのパーセンテージが減るじゃん!!

 

嫌なことの割合が減れば、その分ストレスも減って、

きっと毎日も楽しくなるはず。いや絶対。

 

ってことに、今朝気づいたんです。突然。地元の駅の改札通ってるときに。(唐突)

 

とは言え楽しいことってなに~~

 

ってなりますよね。うんうん。わかります。

 

もうすでに趣味を持っている方はそれに熱中する時間を増やすのがいいと思います。

でも結構、「趣味とかなんもな~い」って方も多いのではないでしょうか??!

 

「どんな趣味がおすすめですか?」

この質問もたまにいただくのですが、これはやっぱり

自分の好きなこと

からつなげて考えるのが一番手っ取り早いと思います。

 

なんでもいいんです。

テレビ見る、動画見る、アイドルの追っかけ、消しゴムハンコとか、動物を愛でる…

いろんな「好きなこと」があると思います。

そしてほとんどの場合、自分が消費者、受け取る側、という方が多いのではないでしょうか??

 

それももちろん素敵なことですが、その好きなことを発信する側に回ってみると、また違った世界が見えますよ!

 

テレビ見るのが好きだったら、

見たテレビのまとめや感想をブログにあげたり、自分でオリジナル企画を考えて発信してみるとか。

動画だって、今の時代スマホ1台あれば作れます。作ってみるの、楽しそうじゃないですか?

動画づくりのノウハウの動画もたくさんありますし、それを見て勉強するのもいいですよね。

 

今ってほんとにいい時代で、

誰でも、いつでも、どこででも、

発信ができる時代なんです!

 

そんな時代だからこそ、たくさんのコンテンツが日々生み出されていて

人気を集めることはとても難しくもありますが、

たとえ大人気にならなかったとしても、いいねやコメントが少なかったとしても

誰かに見てもらえる

反応をもらえる

これはとっても幸せなことで、本当に楽しいです。

 

わたしはもともと絵を描くことが好きだったのですが、

誰かに見せるのは恥ずかしい…まして知らない人…まだまだ下手だし…

と思って自分のスケッチブックに黙々と絵を描いてました。

 

でも友人のすすめと夫の強い後押しがあり、あとはハイになったノリで(えっ

思い切って投稿をはじめてから、本当に毎日が楽しくなりました!

 

絵は、本当にまだまだだけど、でもやっぱり誰かに見てもらってからは

成長も早いような気がします。

 

新しいことをはじめる、発信するってめちゃくちゃ楽しい!!

みなさんもぜひぜひトライしてほしいです。

2020年、心機一転、楽しいことはじめてみませんか!

 

 

ちなみに、わたしの2020年のチャレンジは…

2020年はわたしも新しいことたくさんはじめたいな~と思ってます。

①英語  →DMM英会話入会しました!毎日25分続けることが目標…

オリンピックが始まるまでに道案内くらいはスムーズにできるようになりたい!

②健康  →ジムに通う予定!(あくまで予定…笑)

筋トレだけでもいいから、毎日なにかしら運動したい!

③ピアノ →去年よりちょっと難しい楽譜に挑戦。

弾き語り、3曲は弾けるようになりたい!

④刺繍  →完全未着手だけど、初めてみたいことのひとつ!!

まずはキット的なものを買ってみようと思う。

⑤グッズ作り  →イベントで出せたらいいな~!10品は作りたい!

ステッカー、ポストカード、巾着、トートバック、クリアファイルとか…

⑥イラストオンリーのアカウントを作る

 

ちなみに夫は

・キックボクシング

・英会話

・ルービックキューブ

を頑張りたいそうです。

 

趣味が増えるごとに毎日が楽しくなって 最近ほんとに楽しい*

みなさまもぜひぜひ、新しいことにチャレンジしてみてください!

ではでは、さようなら~。

こんにちは!最近スンドゥブにハマっていますmomoです。(っていうノリのブログの始め方、中学生のときしてたなあとなんとなく思いだし) 今日はインスタの質問箱でいつの日かにいただいたご質問にゆるゆるっと答えていきたいと思います。いつもたくさん質問やメッセージい ...

こんにちは!

最近スンドゥブにハマっていますmomoです。(っていうノリのブログの始め方、中学生のときしてたなあとなんとなく思いだし)

 

今日はインスタの質問箱でいつの日かにいただいたご質問にゆるゆるっと答えていきたいと思います。

いつもたくさん質問やメッセージいただくんですがスペースや時間の関係でなかなか回答できなくて申し訳ないなあと思っていたので…(もちろんメッセージは全部読んでいます!みなさんいつも本当にありがとうございます~)

 

 

恋愛系

 

タロスケさんが好きだなって思ったきっかけはなんですか?

 

タロスケとはまず、わたしが大学2年生のときに入ったサークルで出会いました。

めちゃくちゃしょーもないのですが、一番最初に意識したのは、サークルでカラオケに行ったときに聴いた彼の歌声がすばらしくすてきだったこと。(笑)

歌うまい人にあこがれがあるので(というか、どんなジャンルでも、何かを極めている人に惹かれやすい)

なんだこの人…うまい…誰…!!

となったのが第一歩。

そこから飲み会の場でもちらちら気にするようになり、

穏やかな物腰と誰も傷つけずに場を盛り上げることができる気遣いのセンスに惚れたんす…(誰

で、勇気を出してサシ飲み誘ってみたら、わたしのつまらんとりとめのない話をすごく興味深そうに聴いてくれて

気付いたらはじめてのサシ飲みなのに重い家族の話とかまでしちゃってて、

この人にだったらなんでも話せるな、心をあずけられるな、好きだな!!って思いました。

(お互い恋愛に慎重すぎて、付き合ったのそこから半年後くらい…長っ…でもその期間楽しかった…)

 

夫婦での決め事みたいのはありますか?

 

ハッキリした決め事としては

・帰宅が夜12時を過ぎるときは、事前に連絡する

くらいですかね(すくなっ…

でも口には出さないけど

・相手が担当した家事の内容ややり方に文句を言わない

・相手の休日の過ごし方に口を出さない

・相手のお金の使い方に口を出さない

など…「お互いの考え方や生き方を尊重しあおう」とする暗黙の了解があります。

結婚しても別々の人間、別々の人生だからねって考え方です。(^^)気楽~

 

彼氏がわたしよりも友達と遊んでてさびしいです。

どうやったらうまく甘えられますか?

 

これはどうしようもないかもしれません…

冷たく聞こえたらごめんなさい。

彼氏さんがあなたのことを好きじゃないとか、大切にしてないとかそういうことはわたしは思いません。

ただ、彼氏さんの望む時間の使い方が「友達といる」ことだという、ただそれだけだと思います。

それは彼氏さんの価値観で、人生で、他人がどうこうできる領域ではないんじゃないかな…。

ただ、「さびしい思いをしてるんだよ」「本当はもっと会いたいんだよ」と伝えてみるのはありかなと!

それを伝えた上でやっぱり友達といたいというのならそれは仕方ない。彼氏さんの人生ですから…( ;  ; )

 

人生系

 

むちむちのマシュマロボディにあこがれるんですが、

太れないのが悩みの女って正直うざいですか?

 

うざくないですよ!!笑

どんな人にもその人なりの悩みがあって、他の人からしたら「大したことない」って思う悩みであったとしても

本人が真剣に、重大に捉えていたらそれは重大な悩みです。誰にも否定はできないししちゃいけない領域。

「自分にないものを求める」悩みであれば、それが相反するのは当たり前ですしね。

わたしは痩せたいけど、だからといって「太りたい」と言ってる人に対して

「こっちは痩せたいって言ってるのに、嫌味か!!」とか

「贅沢な悩みだ!!」とか

そんなことは思わないですよ。

あなたが太りたい(というか、むちむちになりたい)こととわたしが痩せたいことは別の話。

わたしの友達がそう話していたら、「お互い悩みは尽きませんなあ~」と言うと思います。

お互い悩みは尽きませんなあ~。

 

春から上京して一人暮らしするんですが生活する上でのアドバイスください!!

 

おお!ウェルカムトゥ~トーキョ~~♪

わたしは一人暮らししたことないのであれですが(なんだ)、

物を増やしすぎない努力が大切かもしれません…

一人暮らしだとスペースも限られるでしょうし、最初は新生活にわくわくして

いろんなものを買い揃えたくなるものですが、「ほんとうにこれは必要か…?」と立ち止まって

考えながら、必要なものだけを揃えることをおすすめします…

これを打っているわたしの視界にチラチラうつるミキサーがそう言えと圧をかけてきています…

ちなみに、やかんよりもティファールの方が圧倒的に便利です。ちょっと高いけどティファールおすすめ!

 

 

旅行でおすすめな場所はありますか?

 

※順番はハードル低→高となっております(東京人のわたしから見て)

・鎌倉

お手軽に非日常体験ができる。あたたかくなったら着物で散策したい。

・北海道

とにかく海鮮のクオリティに舌を巻く。雄大な自然と涼しい風も大好き。(ただし春~秋に限る)

・京都

何度行っても飽きることのない魅力がそこにある。1ヶ月くらい住みたい。

・宮島(広島)

「日本にこんなところあるんだ!」と感動した。厳島神社の神秘的な雰囲気はまるで異世界。

・鹿児島

桜島、また見たい。のどかで、食事も、空気もおいしかった。

・直島(瀬戸内海)

島全体がアート!どこまでも歩きたくなる島。島ならではのゆったりした空気も大好き。

・台湾

安くて、おしゃれで、ご飯が美味しくて、安い(大事だから二回言いました

・タイ

食事も人も、日本人にすごく馴染みやすいと思う。はじめての海外にもおすすめ。

・ベトナム

交通量とか食事風景とかカルチャーショック大きいけど、それも楽しくなにより安い!

7万あれば4泊5日でいいホテル泊まって好きなだけ食べて遊べると思う。

・ベルギー

ブリュッセルよりブルージュがすばらしい!絵本の中に迷い込んだよう。

ちょっとした小路にあるチョコレート屋に心躍る。ワッフルもおいしい。

 

ですかね!!あ~、海外また行きたいな。

 

 

小学校の先生にならなかった理由を教えてもらえますか?

 

(わたしは小学生のときから「学校の先生になりたい」という夢があり

大学も初等教育の資格が取れる学部を選びましたが結局教職にはつかず民間に就職しました)

 

正直に申し上げますと…

怖気づいた&諦めた のです!!(ドンッ!)

 

まず小学校の先生になろうと思ったのは、

「小学校のときの自分のように自信がなく視野も狭い子どもに広い世界を教えてあげたい、生きる力をはぐくんであげたい」

「誰もが誰もを認められる価値観を育てたい」という思いからだったのですが…

教職について深く学び、見学や実習を通して現実を見て感じたことは

「圧倒的に時間が足りない」。

基本的に1学年の担任ができるのは1年間。その1年間の限られた時間の中で、カリキュラム通りの授業をこなし、雑務もこなし、教材研究もして、研究授業の準備もして、行事の準備もして、委員会やクラブの受け持ちもして…

そんなタスクに追われ、保護者や他の先生方からのご意見(やさしい言葉で言いました)も受け止めつつ、

はたしてわたしは子どもに向き合えるのか?

と疑問に思ってしまったのです。

端的に言うと理想を高く持ちすぎて、目にした現実とのギャップに怖気づいたんですよね。

もちろん年数をかけて慣れてくれば、それなりに理想を叶えることもできると思います。

でも実習中、理想を追いかけるむずかしさに何度も直面して…

(わたしの目指すところと保護者の方の意見が食い違ったり、そもそも学校での学びは家庭環境、保護者の教えには勝てないんじゃないかと思ったり…)

わたしには無理だ、とあきらめてしまいました。

でも教育学部で学んだことや経験は今に生きていると思いますし、後悔はしていません。

教職に就かれている方でこの文章に不快な思いをされた方がいらっしゃいましたら申し訳ないです…

あくまで一個人の考えでございます…

 

今転職活動中です!一喜一憂しないって決めたんですが、

ももさんは何か心得ありましたか?

 

いや、わたしも転職活動中めちゃくちゃ一喜一憂してましたよ!(笑)

基本的に職探しは心がブレブレになります。

相当メンタル削られる分、職探し以外の部分ではHPを使わないよう、いつもにも増して自分に甘くしてました。

好きなもの好きなだけ食べる、甘いものもいつでも食べたければ食べる、

欲しいマンガも買っちゃう、かわいいと思った服も買っちゃう、

苦手な人がいる場所に行かない(これはいつもですが)、気が乗らない集まりにはいかない等。

「がんばってる今だけだぞ~、ボーナスステージだぞ~」と自分に言い聞かせてました。

転職活動ファイトです!

 

長くなってしまったのでこのへんで!

またランダムに回答しますね~。

みなさまこんにちは。ブログ更新頻度上げますと言ったそばから更新しないという。ね。まあわたしってそういうところあるから。←自分を甘やかす 突然本題ですが一週間前からマウスピース矯正はじめました!! ずっと前から歯並びが絶望的に悪いのを気にしていたのですが、 ...

みなさまこんにちは。

ブログ更新頻度上げますと言ったそばから更新しないという。ね。

まあわたしってそういうところあるから。←自分を甘やかす

 

突然本題ですが

一週間前からマウスピース矯正はじめました!!

 

ずっと前から歯並びが絶望的に悪いのを気にしていたのですが、

ワイヤー矯正体験記を読むと痛いとか値段が高いとかそういう記事ばっかり目について

「いいかな…」

と思ってしまっていたんです。

 

しかし先日、ネット広告で「お金の問題で矯正をあきらめている人に朗報です!」なるうたい文句が目に飛び込んできて、なになにとクリックするとそれはマウスピース矯正のどんなところがすばらしいか語られたページでした。

 

ワイヤー矯正のように費用は高くない!平均10~30万!

ワイヤー矯正のように痛くない!

ワイヤー矯正のように目立たない!

 

ワイヤー矯正に恨みでもあるんかと思うくらい目の敵にしてるやん…

と思いきや同じ歯科でワイヤー矯正も取り扱ってた。どういうことだよ。

 

ともかくわたしが懸念していた「コスト」「痛み」の問題をクリアしている矯正方法があると知ったわたしは

あろうことかマウスピース矯正のデメリットを調べることさえせずに即座に申込み手続きをしてしまったのです。

今考えるとありえん。調べろや。

 

予約を取った後も体験記など一切見ることなく、カウンセリングの日を迎えました。

 

歯の検診を受けて、レントゲンを取って、歯型を機械でスキャンして(超近代的!粘土みたいのつっこむんだろうなと思ってたのに、バーコードをピッてする機械みたいので歯をなぞるだけで自分の歯型が3Dになって画面に表示されるの!)コスト等の話をされた。

 

マウスピース矯正は自分の今の歯並びから理想の歯並びになるまでの歯の動きを、まるでアニメを作るように何回かに割って、少しずつマウスピースを変えながら理想に近付けていくやりかた。(日本語変だね。)

ちなみにわたしの歯並び(↓写真なぞった)

完了までに何個マウスピースが必要かっていうのは、その人の歯並びとか理想の歯並びによって違うんだけど

先生によるとわたしはちょっと厄介な形をしているらしく、マウスピース以外にも特殊な器具(拡床なんちゃら)も必要で、コストは40万円程度かかるとのこと。

 

あれ、平均10~30万って書いてあったけど、さっそく平均をやすやすと越えてきたぞ…

 

でもまあワイヤーだったら100万くらいかかるって言うしな。

せっかくここまで来たし、いつかやろうとずっと思ってたしな。

 

と軽い気持ちで契約を決めました。(ほんとに軽い)

 

2週間後

 

某日、最初のマウスピースの型が完成したので早速矯正を開始することに。

ようやく理想の歯並びを手に入れるための第一歩を踏み出せるんだ~とわくわくですよ。

はめ方を教えてもらい、じゃあはめてください~とにこやかなお姉さんに促され

歯いぐいっと押し込んでみるも

 

…え、はまらない…。

 

おねえさん「もっと強く、深く押し込んでくださ~い」

それでも入らずまごまごしていたらついにおねえさんの手が伸びてきて…

パキィ!!!!!!!!

と音がしてなんと歯が折れた!!!!

…かと思ったけど折れて無くてマウスピースが入った音だった。

しかし明らかに合っていないものを無理矢理嵌めている感!!

いや、考えてみれば歯を動かすんだから合わなくて当たり前なんだけども、こんなに!?っていうくらい

ていうか

 

痛い!!!!!!

 

めっちゃ痛いんだけど?!?!

あれ?!ワイヤー矯正とは違っていたくないんじゃなかった!?

戸惑うわたしに余談を許さず下の歯もパキィ!!とはめられる。

気分的には拷問。

唇がうまく閉じられず舌もうまく動かず、フガフガしながら

「結構痛いんですけどこれって普通ですか?」

と質問してみると

「普通ですよ♪」

と言われた。

 

普通なんかい

 

調べたらすぐわかることを調べずおねえさんに八つ当たり視線を送るわたしであった。

マウスピース矯正も痛いよ!ふつうに痛い!特にマウスピースを新しくする日は痛いんだって。

ワイヤー矯正したことないから痛みの比較はできないけども、とにかく痛い。

そして歯になんかついてる(節子!それはマウスピースや!)不快感。

うまく歯を閉じられない、舌を動かせない不快感。

不快感。(シンプルに

 

マウスピース矯正開始1分で、矯正はじめたことを後悔した。

 

そもそもなんで矯正はじめたんだっけ。

と空を見つめるわたしに、おねえさんからマウスピース着用の注意についてのお話がされる。

以下、()内がわたしの感情

 

カウンセリングの際にも軽くお話しましたが、飲食をされるとき以外、24時間着けていてください。

(食事のたびにこの付け外しの痛い思いをすんのか…)

1日20時間以上つけていてください。

(長いな…)

食事をされるときは、マウスピースをはずし、食器洗い用洗剤で優しく洗い、またつけるときは歯磨きをしてからつけてください。

(めんどっ…えっ?…めんどっ…)←想像できてなかったんかい

外している時間は1時間までとしてください。

飲み会などで長時間マウスピースを外す場合、1時間くらい経ったら一度席を立って5分くらいでいいのでマウスピースをはめてください。

(なんてこったい!!!!!)

マウスピース装着中飲めるのは基本水だけです。

砂糖が入っているものや温かい飲み物もNGです。

なァんてこったァい!!!!!!!!!!!

 

わたしは仕事中あっついコーヒーを飲むのが好きなのですが、つまり今後コーヒーを飲もうと思ったら

手洗い場まで行き、マウスピースをはずし、食器用洗剤とスポンジでやさしく洗い、

コーヒーを1時間以内にいただき、また手洗い場へ行き、歯を磨いて、マウスピースをはめるという

そういう手続きが必要ということですね!?はいそうです。(自問自答)

 

いや、想像以上にめんどっ・・・・・・・・・・・。

もう心折れそう(矯正開始10分時点)

歯科からの帰り道はひたすら闇堕ちしたわたしが過去の自分に

「なんで矯正はじめようと思った?」

と語りかけていました。

過去の自分は無言でこちらを見つめていました。

 

今も付けてます

その日から一週間が経ちます。今日もマウスピース、つけてます。

だってもう一括で払っちゃったんだもん40万…。

もうここまで来たらやるしかないよね!!(涙)

あとインスタのフォロワーさんからいただいた

「わたしもマウスピース矯正してました!最初は痛いけどだんだん気にならなくなります」

「矯正終えた今、理想の歯並びを手に入れて本当に満足してます」

「矯正して良かったって本気で思います!」

という言葉に励まされて一週間乗り切れました。みなさま、ありがとう。

中には「だんだん、矯正してるときの歯の痛みが快感に変わってきます!」という猛者もいました。

か…快感…マジか…

早くその境地に達したい。

 

にしても、一週間経ったいま、だいぶ痛みは軽減されました。

食事の際のつけはずしもほとんどいたくない。

違和感や不快感も、日に日に減ってきて、マウスピースが馴染んできている感じはあります。

装着時のマウスピース洗ったり歯磨きしたりもめんどくさいけど慣れるかな。

 

未だに「なんであんな軽い気持ちで矯正はじめたんだろう」と思うことはありますし

やらなきゃよかったという気持ちも無きにしもあらずなのですが、

終わったとき「やってよかった!」と思えると信じ、頑張ります。

 

これからマウスピース矯正をはじめようかなとおもっているかたに関しては

これらのリスクを見込んだ上、「矯正しよう!」と思った日の決意やその理由を事細かに記録しておくことを

おすすめします。(辛いときその決意を見て自分をふるいたたせるため)

 

わたしが矯正を終えた暁には盛大に褒めて祝って甘やかしてくださいね。(傲慢)

は~~~~~~~~~~~がんばれわたし!!

 

これからも進捗状況を記録していきます!

おしまい

 みなさま、ブログではお久しぶりです。更新滞っておりすみません。最近連載をはじめて(withonlineにて「鋼のメンタル!OL幸子」という創作漫画描いてます。読んでくれたらウレシイです→ここから読めるよ)その更新にいっぱいいっぱいになってしまってました…(^▽^) ...

 

みなさま、ブログではお久しぶりです。

更新滞っておりすみません。

最近連載をはじめて(withonlineにて「鋼のメンタル!OL幸子」という創作漫画描いてます。読んでくれたらウレシイです→ここから読めるよ)その更新にいっぱいいっぱいになってしまってました…(^▽^)

そしてブログに関しては、「書くからにはブログ用のイラストも描きたい!」というこだわり?があり

そうするとイラスト描く時間がなかなか作れず更新できてませんでした・・・

しかし書きたいことはいろいろと溜まっている状態なので、こだわりをアッサリ捨て文と写真だけのブログにしたいと思います。(こだわりとは…

ありがたいことに「ももさんの絵だけでなく文も好き」と言ってくださる方も大勢(今まで、なんと2名もいらっしゃいました!!)いてくださるので、そのお言葉に甘えてしばらく文のみです。

ぼちぼち更新がんばります。ので、よかったら見てください。

 

※今回の記事には東日本大震災による被害を受けた気仙沼の写真を載せるので、

見たくないという方は閲覧をご遠慮ください。

 

気仙沼に行きました。

タイトルのとおりです。

先週末、夫とふたりで気仙沼へ訪れました。

東日本大震災からもうすぐ9年、行きたい行きたいと思ってずっと行けていなかった場所にやっと足を運ぶことができました。

 

気仙沼は、誰もがご存知かと思いますが2011年3月11日に起きた東日本大震災による大津波と大規模火災で大きな被害を受けた場所。

その震災の記憶が詰まった「気仙沼市 東日本大震災遺構・伝承館」を訪れました。

 

この施設は、宮城県気仙沼向洋高校の校舎として使われていた建物と一体化していて、

まず映像資料を見てから、元校舎を見学できる順路になっています。

 

この元校舎には、

気仙沼をおそった大津波の爪痕がそのまま残されています。

破壊されたドア、窓、机、椅子。

水浸しになった教科書、資料、ノート。

津波によって各所から流れ込んできた車や、泥や、どこかの家の家具。

全部そのままの形で残されています。

 

震災が起きるその日、その時まで、いつも通りの日常が送られていた学校。

それがこんな姿になってしまうなんて、一体だれが予想できたでしょう。

写真を載せます。

 

 

なにもかもめちゃくちゃです…

 

津波で流されてきた車。

壁や窓を破壊し、校舎の4階まで流れついたこの車。

信じられませんよね、4階ですよ。

津波の高さ、波の強さがいかに激しかったのか…

 

「凄惨」

この一言に尽きます。

 

映像資料では、震災によって被害を受けた何名かの方の過去と、現在の暮らしを知ることができました。

 

震災翌日の3月12日に卒業式が予定されており、震災が起きる直前まで卒業式の練習に励んでいた中学生。

その中で、当日、答辞を読むことになっていた男の子がいました。

階上中学校 当時三年生の 梶原裕太くん。

卒業式は、10日遅れの22日、避難所で執り行われました。

12日に読むはずだった答辞をすべて書き換えて、たくさんの悲しみを携えて立派に檀上で答辞を読み上げた梶原君の姿はほんとうに立派で、涙が止まりませんでした。

この答辞は文科省白書「東日本大震災への対応」に掲載されています。

色々なメディアで紹介されていたのでご存知の方も多いかと思いますが、ぜひ読んでください。

ここをタップすると読めます

 

奥様を亡くされた消防関係者の男性は

親族の無事が確認できない中で消防作業にあたっていた時の心境や、

奥様のご遺体と向き合ったときの悲しみ、やるせなさを語られていました。

折に触れては、奥様のご遺体が発見された場所へ足を運んでお花を贈られ、合掌されていたのですが

その土地も震災から数年が経ち、新しい建物を建てるための工事がはじまるため、立ち入れなくなってしまいました。

男性は、それならば今度は妻が行きたがっていた場所へ行こうと、奥様の遺影と一緒にハワイへ。

遺影に可愛いハワイのお花を添えての記念写真。

いつまでも奥様を想うご主人の優しさと、底知れぬ喪失感…。胸が詰まりました。

 

旦那様とお子さん(当時3歳の女の子)を亡くされた女性は

震災直後は悲しみとせつなさと寂しさで生きることをやめたくなった時もあったけど

当時0歳の息子をちゃんと大人にしなければ、となんとか必死に生き抜いた8年間だったと語られていました。

震災当日は、家族4人で車で避難している途中、津波におそわれ家族バラバラになり、息子さんと二人でなんとか命を取り留めた女性でしたが、数日後にご主人と娘さんの死を知らされたそうです。

わたしは子どもはいないので、自分の子どもを失うことがどんなにつらいことか想像もつきません。

そして、助け合い支え合ってきた、最愛の夫も同時にー。

 

こんな悲しい、さみしい思いをされた方がたくさん、本当にたくさんいらしたんだと思います。

それでも残された者は生きなければいけない。

その苦しみはわたしは推し量ることができません。

でも、震災のむごたらしさを知る、学ぶ、考える、行動することはできる。

 

震災の記憶を忘れない、伝えていく、というのが

震災によって犠牲になった方にできる弔いのひとつだと思っています。

 

気仙沼に行けてよかった。

 

わたしたちを迎えてくれた穏やかな海。きれいな海でした。

お魚市場では漁港ならではの新鮮な食材が所狭しと並べられていました。

海鮮丼。ひとつひとつのネタがぶ厚くて、美味しかった。

私たちにできること

 

震災に関する資料の末尾は、そのほとんどが

「私たちひとり一人が、自分に何ができるかを考えなければならない」

といった言葉で括られていると思います。

 

それは本当にそうで、

「考える」ことは、この震災でつらい思いをされたたくさんの方々の悲しみを「なかったことにしない」ことだと思うんです。

 

震災の悲惨な記憶から目をそむけず、ちゃんと知ること。

震災を知らない世代にもその記憶を繋いで、風化させないこと。

もし、自分が震災に遭ったらどうするか、あらゆるシミュレーションをすること。

防災グッズを揃えたり家族と落ち合う場所を決めるなど、防災を怠らないこと。

政治組織が震災復興支援にちゃんと予算を割いているか、支援に不足はないかに目を光らせ、選挙に行くこと。

 

特に最後の「選挙に行く」ことはとても大切だと思っています。

昨今、特に若者の投票率の低さが何かと話題になっていますが、

選挙に行くことは震災で大切なものを失った方への支援に繋がるんだという視点を忘れないでほしいです。

 

わたし自身もこの震災の記憶を胸にとどめ、決して忘れず、

今苦しんでいる人へ何ができるか考えつつ

未来に活かしていかなければと身を引き締めた週末でした。

 

最後に、気仙沼は魚が美味しく、景色も良く、風が気持ちいいとてもすてきな場所でした。

ぜひみなさまにも足を運んでもらえたらなーと、気仙沼にゆかりの無いわたしが言うのも

差し出がましいですが、そう思います。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

みなさまこんにちは~~!前回のバチェラーネタバレ感想ご覧いただきありがとうございました!感想のDMやコメントを予想以上にいただきビックリ&とても嬉しかったです!!バチェラーの反響ってすごいんだね。まわりで見てる人がいないから、こんなに盛り上がれるなんて、驚 ...

みなさまこんにちは~~!

前回のバチェラーネタバレ感想ご覧いただきありがとうございました!

感想のDMやコメントを予想以上にいただきビックリ&とても嬉しかったです!!

バチェラーの反響ってすごいんだね。

まわりで見てる人がいないから、こんなに盛り上がれるなんて、驚きでした。

 

せっかくなのでみなさまからいただいた感想をシェアしたいと思います!

わたしの一言コメントも添えてありますので良かったら読んでみてくださいね。

 

 

ちなみに、こちらも全話分のネタバレを多分に含んでおりますので

まだ最後の結末を見ていない!という方は注意です!!!!!

 

それでもいいよ♪

みんなのどんな意見も受け入れるよ♪

という心ひろしな方のみご閲覧をどうぞ~~!

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタでいただいたDM

まずはDMから紹介しますね。(後半、ブログのコメントも拾いたいと思います)

 

 

ほんと、ローズセレモニーのとき岩間さんにローズを渡さなかったことが

すべての元凶でしたよね…(T▽T)

そこで振られて、あとからやっぱり付き合った、だったらなんならハッピーエンドですもんね?!

スタジオトークもヨカッタネ~て雰囲気で終わったと思うのに…(;;)

シンヤの意気地なしっ!!もう知らないっ!!←誰

 

感心していただいて恐縮ですm(_ _)m

種明かししちゃうと、以前出会った人(付き合ってた人とか合コンで会ったとかじゃないですよ)で純正★お坊ちゃんです!!て人がいて、その人に中身がすっごく似てるなあってはじめから思ってたんですよ(T▽T)

というわけで見抜いたというよりは心当たりがあったって感じですね…

やっぱりその人の話を聞くと、親が甘やかしすぎだな~と思うことばかりだったので、シンヤも然りなのでしょうね。。

甘やかし、ダメ。絶対。☝

 

モンスター感(T▽T)

確かに、家族も手に負えてない雰囲気がありましたよね…。

シンヤがあそこまで岩間さんにこだわった理由。なんなんでしょうね…。

完全なる推測ですが、おそらく、家族をはじめ周りの人に散々甘やかされてきたからこそ、甘やかされることに対して飽きているのではないでしょうか??

だからこそ厳しい意見もぶつけてくる岩間さんが新鮮に思え、魅力的だった、としか…

あとはやっぱ顔でしょうね。←身も蓋もない

次のバチェラーになる人はいろんな意味でやりづらそう!(T▽T)でも楽しみですね!

 

ほんと、あゆねえさんにはもっともっと×800 いい人がいる!って思います。

シンヤのことなんて笑い話にしちゃえ~!と思うのですが、ご本人は傷付いているんだろうなあ…。

シンヤの自分しか見えてない、自分が良ければ良いっていう精神はちょっと怖いですよね;

スタジオで田尻さんが「付き合ってる女性がいるのに他の人にアプローチに行くなんて…」て言われた時

シンヤが「アプローチではないです!」って言ったときの顔がちょう怖かったです(;o;)キレるなよ~~~

 

楽しんでいただけてとても嬉しいです!♡

私自身、まさか、まさか、まさか(←シンヤ憑依)

ここまでの結果が待ち受けているなんて夢にも思わず、、

予想外に心が動かされました。いろんな意味で。

恵が忘れらない!展開を予期されていたの、すごい!!

 

私自身(←)、なんで「今田さん、藤森、指原」って書いたのか、わかりません。

どうしてこうなってしまったのか。

しっかり考えていきたいと思っています。

↑の文章からもわかるとおり「しっかり」「いろいろ」「ちゃんと」「たくさん」「本当に」「本気で」

といった言葉を並べまくるとかえってうさんくさくなりますよね(T▽T)

そして週2-3で会ってる発言は笑いました。月2-3じゃなくて週2-3?!どうなってんの?!ww

相当優秀なビジネスマンで仕事をテキパキ終わらせ恵のもとへ向かっているのか、その逆か…

真実はいつもひとつ!!!!!!!

 

家族に逆切れシーンは全員わらったと思いますww

私、5回くらい繰り返して見ちゃいました(T▽T)

いただいたメッセージに色々共感はするのですが、最後の一文

「私もたろすけに最終話だけでも見せてバチェラーごっこしよう」

というのは、一体…?!?!?(笑)

単なる同姓同名…?!それとも、もしかして…タロスケ…?!

真実はいつもひとつ!!!!←しつこい

 

「今年の流行語大賞間違いなしです。」と

「シンヤはビビりなので、公衆の面前で振られることを恐れて」と

最後の死んだようなバラの絵に笑わされましたw

センスありすぎです。そして全面的に同意いたします。

パパラッチに関しては撮ってSNSに上げた人が9割ダメかなあと思いはするのですが

にしてもイタリアのコロッセオなんてコッテコテの観光地ではなく誰も行かないような秘境とか

行ってほしかったですね。それこそプライベートジェットの出番ですよ。

わたしも最終話放送前にそのネタバレは目に入ってしまいました。

楽しみにしてたのに~エーン!!と思いました←子どもか?

バチェロレッテ楽しみですね!男性同士ってバチバチになるのかな?放送が待ち遠しいです!

 

ほんとにあのくだりは完全なるダチョウ倶楽部でしたね!!笑

「率直な意見が聞きたいんだけど。俺には誰が合うかな?」

「あゆみさん。」「あゆみさん。」「あゆみさん。」

「結婚相手は俺が決める!!!」

「どうぞどうぞどうぞ」wwww

わたしが家族だったらこの場で「お前が聞いたんだろうが!!」とはたきますわ(T▽T)

誰もつっこまないの、優しいというか、甘いというか…。うん…。

推しメンカラーのパンツ気付きませんでしたがそこで愛をアピールするの斬新ですねw

こちらこそ、読んでくださってありがとうございました!

 

ありがとうございます!

バチェラーからほんまにたくさんのことを学ばせてもらって、

ほんまに色々真剣に考えましたね。←

水田さんはきっとサイコーに幸せな人生が待っていると思います!

というか、そうならなきゃおかしいよ~!

そしてバチェラーおばさんはめっちゃ面白いです。w

大好きです!

 

ありがとうございます!中川さん可愛かったですね~~わたしもトップスリーに入ってました!

ちなみに1位あゆさん2位まりあちゃん3位中川さんでした。

夫とふたりで今日寝坊したんですが、

「寝坊したとかどーーーーーーーーーーでもいいんですよ。

そんなことより、今日何時に寝れるかってことのほうが大事やと思ってるんですよね。

寝坊とかそんなちいさなこと気にしなくてもいいのになって」

とシンヤに倣って正当化してきました。

 

藤森、指原、呼び捨てにしてゴメン。←さん付けろ

ほんと、スタジオで水田さんも言ってましたがシンヤがすべて悪いです。笑

おそらく甘やかされて育って、自分の言動を顧みるチャンスがなかったのでしょう。

ちょっとかわいそうなほど残念ですよね。

今までどんな恋愛してきたのか。

シンヤの甘えがどこから来るのか。

ぜひ見てみたいと思いました。←シンヤ憑依

結婚を意識…してたら、水田さんと野原さん残しそうですけどね~…(;▽;)

最後まで恋愛を捨てられなかった結果グダグダになってしまったんですかねえ…

なんなんでしょう。

最後のスタジオトーク、5時間くらい指原(←やっぱり呼び捨て)VSシンヤで問い詰めてほしかったです。笑

 

褒めていただいて、ほんまにありがとう。

ほんまに好きです。

めっちゃ嬉しい。めっちゃかわいらしいな。

めぐみー!めぐみー!(返信がカオスすぎる)

 

 

まさかの感想↓

え…

バチェラー観てないのにネタバレ感想ブログ読んでくださったんですか?!?(T▽T)

しかもめっちゃ楽しんでくださってる!!!笑

どういうこと?!?!笑

まさかの展開、まさかのメッセージに驚きが隠せませんでした。

 

ブログのコメントから

ももさんのブログ待ってたーーー!!!
もうほんと今回のバチェラーはひどすぎましたね
笑いどころたっっっくさんだったけど。

意見聞かせてって言われて
逆ギレした姿はあたしもご家族側のように
呆れて見てましたww
どうしてあんな男がバチェラーに選ばれてしまったのか…。

あゆみさんの心が…考えただけで悲しい。
でも、ほんとに、あんな男と一生過ごさなくて良かったよ。絶対いい男と結婚して幸せになれるはず!!!!

もうほんとにバチェラーもも2人でどうぞひっそりと。もう出てこなくていいよ。って感じですね。

シーズン4に期待…したいけど大丈夫かな…

ありがとうございます!

笑いどころはほんと、前代未聞の多さでした。

あゆさんとかご家族のシーンは笑えないけど(;;)

シンヤの逆ギレは突拍子も無さすぎて椅子から転げ落ちそうでした(笑)

シーズン4に期待…しましょう!!!(力強く)

 

初めてコメントさせて頂きます!
いつもももさんの投稿楽しみにしてました!!

私も今回のバチェラーの結末がほんとに納得いかなくて、
(結果的にはあゆ姉がシンヤと結婚とかならなくて良かったですが。。。)
ずーっとモヤモヤしてます( •̄ .̱ •̄ )

最後のスタジオ収録での岩間さんとシンヤが反省してる様子一切無い感じに腹立ちました!!
岩間さん、あゆ姉を「こっち」呼ばわりするし、最後何で手繋いで帰るん( ॱߑॱ )?ってなりませんでした?!笑

旦那さんと名言で会話してるのめっちゃ笑いました!!
うちも旦那にバチェラー見せとくべきだった!!笑

これからもインスタやブログ楽しみにしてます( ˆ ˆ )/♡

楽しんでいただいてありがとうございました~!

そう、ほんと、反省一切してない、「なにが悪いの?」ってむしろキレてる感じに驚いちゃいましたよね…。

手繋いで帰ったのは笑いましたwwどういう脚本!?!ww

旦那さんとぜひバチェラー名言で会話してみてください、めっちゃ楽しいですよ!笑

とりあえず

・ほんまにありがとう。ほんまに好きでした。

・○○なんてどーーーーーーーーーーでもいいんですよ。

・いろいろ考えました。いろいろほんまに真剣に考えました。

・オムライスってそうやって作るんや。

だけでもだいぶ楽しめますので。ぜひ。←お前は誰だよ

 

岩間さん推しだったんですよ、彼女もっと賢い人だと思ってたんですけど!!!
最後に行くに連れて、あゆねえの心の広さと可愛さに持ってかれました♡
本当に幸せになってほしい、、
バチェラー を周りで見てる人があまり居なくて、バチェラー ブログ楽しみでした!

個人的には最後のスタジオトークのどんびき~の中で出る「え」「やば」女性陣のマジトーンっぷりも面白かったです笑

わたしもまさか岩間さんがシンヤに対して折れると思いませんでした(T▽T)

スタジオトークで女性たちにもっともっとシンヤをぼこぼこにしてほしかった!笑

彼女たちが一番シンヤを責める資格持ってますよね。(一番はあゆねえですがあゆねえは優しすぎるから…)

あゆねえの位置に岩城さん入ってほしかったです。笑

ローズ渡さなかった人に連絡取って会いに行って「押して押して押して」(原文ママ)ってことは、

ローズもらえなかった女性たち19人もシンヤに連絡取って押して押して押したらシンヤは会うってことですよね?じゃないとおかしいですよねえ。(・3・)

まあ、ここまで来てシンヤに会いたいと思う人はいないと思いますが(;▽;)

バチェラーに出るためにいろんな努力をして、自分を磨いて、仕事の都合もつけて、勇気を出して出演した女性たちの気持ちを思うと胸が痛すぎます…。

 

 

以上、いただいたメッセージ一部にはなるのですがピックアップ、返信させていただきました!

なんと文字数4600文字ということでね。論文かな?ってボリュームになりましたが

ここまで読んでくださった方がいたら「ベストオブ読むのがんばったで賞」を捧げます。

ありがとうございました!!
 

  みなさまこんにちは~~~更新お待たせしてしまって申し訳ありません。もう、あまりの衝撃の大きさにしばし放心状態でした。&いろんなことでドタバタしていてなかなか書ける時間を見つけられずで…今回も、絵のクオリティびっくりするほど低いんですが、しっかり描こう ...

 

 

みなさまこんにちは~~~

更新お待たせしてしまって申し訳ありません。

もう、あまりの衝撃の大きさにしばし放心状態でした。

&いろんなことでドタバタしていてなかなか書ける時間を見つけられずで…

今回も、絵のクオリティびっくりするほど低いんですが、

しっかり描こうと思うとどんどん更新が先延ばしになっちゃうので

お許しください(;▽;)

 

 

 

!!!!!!!!注意!!!!!!!!!!

思いっきりネタバレしています

最新話を観ては更新していきます

下記に、「○話分までのネタバレを含みます」と記しておきますので

その話を観ていない方でネタバレを避けたい方は

絶対に

閲覧しないでください

 

下記の記事には【最終話(スタジオトークも含む)】までのネタバレを含んでいます

また、「何様やねん」発言も多分に含んでいます

 

それでもいいよ~!ばっちこい!の方のみ

閲覧をお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

順を追って話しましょう

 

おそらく皆様いろいろいろいろ言いたいことあると思うんです。

でもとりあえず、バチェラーハウス訪問から駆け足で振り返っていきましょう。

9話の内容ですね。

 

大豪邸バチェラーハウスを訪れることができたのは岩間さん、野原さん、水田さん。

シーズン1,2に比べてご家族があったかくて包容力がある方々だったからか

みんなリラックスできていたように感じました。

本当に良いご家族だよね。

あのご家族からなぜシンヤが

 

細かいことはぶっとばし、例のシーンにいきましょう。

岩間さん、野原さんの訪問が終わり水田さん来訪時。

お母さまとふたりきりでお話ししたあとの水田さんを外に置き去りにして家族会議。

(なんでいま?水田さん帰った後じゃダメだったの?)

 

ワクワク!ドキドキ!な表情で家族に「誰が自分に合うと思うか」尋ねたシンヤ。

それに対し、ご家族三人はそろって「水田さんがいいと思う」と答える。

シンヤの顔はどんどん曇っていき、、、

 

突然のブチギレwwwwwwww

 

いやまじどうした?!?!?!

めっちゃ爆笑したwwww

 

お母さんの「そっちが聞いたから答えたのにあの感情を出すのはおかしいですよね」という言葉に、全日本人が頷いただろう。

 

「恵さんがいいと思ってるのに」もな。笑

それ言っちゃうんだ。いや誰もがわかってたけど。

 

そんなインタビュー直後にあゆみさんにオムライスを作らせるシンヤ。

すべてを受け入れつつも地球よりでかい愛でオムライスとスープをてきぱき作るあゆみさん。

あゆみさんの作るスープを見たバチェラーからの一言。

 

 

これがっ・・・・・・・・・

バチェラー・・・・・・・!!!!(ゴクリ

 

玉ねぎとじゃがいもとにんじんと水でオムライスが作れるか!!!!(怒)

 

数々の名言が残されたバチェラー家訪問でしたね。

おさらいしましょう。

「率直な意見を言ってほしい」→率直な意見

「勝手に決めるなよ!!」

「僕は〇〇さんが好きなのに!!」

「オムライスってそうやって作るんや。」

 

 

野原さんエンドだと思っていた予想がここで外れました。

野原さん、イイ女すぎてシンヤがついていけませんでしたね。

そこまで読めませんでした。

 

そしてフランスへ

残ったふたり、岩間さんと水田さんでシンヤの第二の故郷であるフランスへ。

 

岩間さんとのデートで顔面弛緩が止まらないシンヤ。

それに対し塩対応の岩間さん。

岩間さんほんと難しい女だなと思った。笑

「食の好みは合わないよね。わたしは食の好みが合うひとのほうがいいけど。無理して合わせてもらっても嬉しくはない。」と…

もう遠回しに好きじゃないって言ってるようなもの…。

シンヤ、涙目。

出ました名言。これは使えますよ。

「〇〇なんてどーーーーーでも良いんですよ。」

 

夜は夜ではっきり「恋愛感情かと言われたら違和感が。」と言われいよいよ本泣きしてしまうシンヤ。

残念だったね。←冷たい視線

 

 

そして翌日のあゆさんデート。

一貫してシンヤへの気持ちをまっすぐ伝えるあゆみさん(可愛すぎる。)

特にこのシーンは本当にキュンとした。

あ。。。あゆねえーーー!!!!!!(;;)(;;)♡

ときめくぅぅぅ…

しかしそんなあゆねえさん前に、シンヤの脳内、たぶんこう。↓

もう心ここにあらずだもん。w

見てて悲しくなったよ。

 

そしてローズセレモニーですけどね。

わたし岩間さん選んでくれると。信じてましたけどね。

誰の目にも明らかな消去法でのあゆみさん。

この時点で「っまっじっか~~~~~~~~うわ~~」と思った。

はっきり言うと引きました。(笑)

好きな人、愛してる人を選ぶはずなのに、直前のインタビューで

「自分が好きな人を選ぶか、自分のことを好きでいてくれる人を選ぶか」とまで言ってるのに

水田さんなんだ。好きじゃないのに選ぶんだ…

そして選んだ直後のこのシーン。

水田さんをほっちきにして二人の世界に浸るシンヤたち。

名言

ほんまにありがとう。

ほんまに好きでした。」

 

去っていく岩間さんに対して未練がましく名前を呼び続けるシンヤ。

(恵が振り返ってシンヤのもとに走ってきてくれるとでも思ったのか?)

 

名言

めぐみー!めぐみー!

 

ひとしきり泣いた後

やっとあゆねえさんのもとへ歩き出し

 

どの口が言ってんねん!!!!!!!(笑)

 

あゆねえさんここでビンタしても良かったレベルだよっ(;▽;)

そこまでシンヤのすべてを受け入れてくれたあゆねえさんに対して、シンヤ見せた「最後の結末」は…

 

 

最後の結末

 

CMにあった「衝撃の結末ー!」の煽りに嘘は無かったですね。

水田さんを選んでおきながらおそらく最初から岩間さんに対する好意が一切冷めておらず

連絡とりまくってたんでしょうね。

で、付き合っているうちに会いに行って。

結局1か月であゆみさんを振って、速攻で岩間さんにアプローチかけて付き合った、と…

 

 

いや、ほんとに…。

岩城さんがスタジオで言っていた「ワガママすぎる。」がすべて。(笑)

どんだけ自己中心的な思考でいればそんな結末を選べるんだ…?

 

口を開けば

「いろいろ考えました」

「本気で悩みました」

「ほんまにいろいろ考えました」

って言うけど、考えた内容教えてほしいわ。笑

自分のことしか考えてないんだもんね。

 

話はちょっと戻るけど、エピソード10「負け女たちがすべてを語ります」(このネーミングもどうなのw)の回で、田尻さんの息子と会った直後で落とされたことについて言及された際。

田尻さん「やっぱり会った直後なので、落とされちゃったよ~って話したときはショックを受けていましたね。悲しかったみたいです。」

そうだよねはやてくん悲しいよね…

みんなが「それはそうだよね」という表情をする中シンヤが放ったひとこと。

 

「まさか僕のしたことでそんなことになっていたなんて。」

 

え、え、え????

予想できてなかったの?!!?!

 

「まさか」って…えええええ~。

このシーンを見たときに「なんて想像力のない人なんだろう」ってびっくりしたんです。

でも最終回で見せた結末はその衝撃をこえてましたね。

 

わたしがいっちばん「この人やばいなあ」と思っているのは、

ここに来ても、いっっっっさいの反省をしていないんですよ。彼。絶対。

 

「水田さんも、ほかの18人の女性たちも、視聴者も(わたしは視聴者の存在はどうでもいいと思ってるけど)裏切ってきたんだから覚悟を持って」

とみんなから言われ、「わかってます。覚悟持ってます。」って言ってたけど

絶対意味理解してないと思うw

なんなら「あー早くこのスタジオ出たいな~。なんで自分の気持ちにまっすぐでいるだけなのにこんなに責められるんだろう。意味がわからない。とにかく早く帰って恵とおりたいなあ。恵~恵~」くらいのこと考えてると思う。

この想像力の無さ、自己反省の無さが本当に驚異的なレベル。

 

だからね、あゆねえさんはすごく傷ついてると思うけど、長期的に見ればよかったと思う。

あゆねえは、こんなやばい男につかまって生涯を終えるような女じゃない。

もっとずっとずっとずーーっと優しくて、あゆねえさんのことをまっすぐ見てくれて、でっかい愛で包んでくれる人があらわれるから、どうかその人と本当に幸せになってほしい。

というか絶対、なれる!!!

わたしはそう信じてます。

 

シンヤと岩間さんについてはもう興味をなくした。w

でも結婚までいかなさそうじゃないですか?このふたり。

今は世間からのブーイングがすごくて、ふたりVS世間みたいな構図になってるから

「なんの!負けるもんか!」って意地になってるのかもしんないけど

いずれ世間が興味を失ってふたりで向き合うときがきたら、

お互いの気持ちがぜーんぜん違う方向向いてることに気づいてあっけなく終わりそう。

まあ、結婚してくれとも別れてくれとも思わないですけどね。

 

とにかく、あゆねえ含む19人の脱落した女性たち、

田尻さんの息子くん、

あゆねえさんのご家族、

お通夜みたいな雰囲気になりかねないスタジオを盛り上げなきゃいけなかった今田さん、藤森、指原、

バチェラーのご家族が

気の毒で気の毒でならない。

 

わたしのバチェラーブログを楽しみにしてくださった方々

「こんなテンションでおわんのかい!」

て思われるかもしれませんが、今のわたしの率直なテンションで書かせていただきました。

 

ちなみに現在我が家では夫とわたしの両方がシンヤに扮して

数々の名言を多分に取り入れながら会話してます。

例↓

「ももー!ももー!・・・ほんまにありがとう。」

 

私「今日の夕飯、鍋としゃぶしゃぶ、どっちがいい?率直な意見聞かして」

夫「しゃぶしゃぶかな」

私「でも俺は自分の夕飯を誰かのために決めるっていうのはちゃうと思うし、俺は自分の食べたいものを作る!!勝手に決めるなよ!!俺は鍋がいいと思ってるのに!!」

 

チンジャオロースを作るわたしに対して、夫

「オムライスってそうやって作るんや」

 

しょーもな。笑

 

こういった数多くの名言を残すことをはじめ、いろんな意味で今までで一番影響力のあったバチェラーなのではないでしょうか。

裏切られた、とは思ってないです。ただただシンヤに呆れました。(笑)

 

でもこれが恋愛のリアルなのかもしれないですね。

確実にバチェラーではないけど。

 

というわけで、長々続いた記事を最後まで読んで下さりありがとうございました!

特にシンヤに対し一貫して辛辣な姿勢を保ってしまいましたがそれで嫌な思いをした方がいたら申し訳ないと思ってます。

みなさまと同じ番組を見て、意見を共有できたり感想を言い合うのがこんなに楽しいことだと思わなかったので今後も同じようになにか人気の番組を見て感想を書くブログを続けたいと思います!

 

 

あわせてみなさまのご意見、感想もお待ちしてます!

数が多かったら次回まとめて紹介させていただきたいと思うので、どしどしメッセージ(このブログへのコメントやDM)おまちしております~~~!!!!!!!!!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!!!