人生は楽しい~momoの激しく時に穏やかな日常~

いつもどこでも何かしらやらかしてます。 恥と失敗にまみれた人生ですが、ネタにしちゃえばオールオッケー! どんな状況もポジティブに楽しむわたしの日常絵日記です。

2019/02

みなさまこんにちは!ブログを覗いてくださってありがとうございます!m(_ _)m今日はみん好き第3弾です! みん好き あとがき プリキュアっていろんな「かわいい!」が詰まってて夢がありますよねえ…。5色のきれいな髪色だったり、衣装、変身シーン、素直でひたむき ...

みなさまこんにちは!

ブログを覗いてくださってありがとうございます!m(_ _)m

今日はみん好き第3弾です!

 

みん好き

 

あとがき

 

プリキュアっていろんな「かわいい!」が詰まってて夢がありますよねえ…。

5色のきれいな髪色だったり、衣装、変身シーン、素直でひたむきな性格などなど…。

それでいてストーリーもちゃんと組み立てられている。

それはなぜか、ちゃんと理由があるように思います。

 

わたし、大学時代子ども向け絵本について調査・研究する講義を受けていました。

絵本って一見すごく簡単で単調に見えがちですが、すっごく練って練って考えられているものばかりなんですよ。

深いメッセージを、子どもにもわかるような簡単な言葉でちゃんと伝えるためにはどうしたらいいか。

絵本作家さんたちはすごく考えてらっしゃいます。

なぜかというと、子どもって実は大人が思うよりシビアな目線を持っているんです。

ちゃんと面白くないと、熱中しないんです。

 

プリキュアや他の幼児向け番組も同じ。

ただカワイイキャラクターがたくさん出ているから。戦って勝つシーンが見たいから。

そんな理由じゃなくて、シリーズごと、その回ごとにちゃんと「いつも変わらないところ」と「今日観て良かったと思わせてくれるところ」を探していて、キャラクターやストーリーの魅力が深まってこそハマってくれる。

子ども騙しなんて通用しないんです。

だから制作側も必死。

プリキュアみたいにシリーズがずっと続いてるのなんてさらに大変だと思いますよ~><

「前のシリーズとは変化をつけて」「でもプリキュアらしさは残し」「キャラクターは被らないように」「でもどの子も魅力的に」・・考えることがたくさんありますもんね!

 

わたしも高校生のとき観ていた「yes!プリキュア5go go!」は第4作だったようですが

こんなにストーリーちゃんとしてるんだあ~!と感動した記憶があります。

普通に泣いたりしてましたよ(笑)

あとラブコメ的な部分もちゃんとあって!!

ココとナッツという・・かわいらし~マスコットキャラクターが!!(セーラームーンで言ったらルナとアルテミス的な存在)

なんと!!

変身するとイケメンになるという!!!笑

これはおねえさんホイホイですよ!!!笑

描いちゃったよ!もう!(笑)

わたしはココ(左)派だったんですけどね。

あと、「gogo」から出てきたココとナッツの仲間の「シロップ」って少年もまたいい味出しててねぇ。

良かったらこの「gogo」のオープニングを見て・・・

1:02くらいからのシロップの微笑を見て・・・

 

なんか熱く語っちゃったけど、とにかくプリキュアは老若男女に関わらず愛されるアニメだと思います。

ライブもあるというのは驚き!絶対楽しい~~!

今回もすてきな「好きなもの」ご紹介いただき、ありがとうございました!!(^▽^)

 

ちなみに1コマ目のプリキュアの線画、地味に描くの時間かかったのでコピーして塗り絵にしてみました(笑)

良かったらぜひ・・・(笑)

(あっ!いちかちゃんの髪の毛がボリューム不足!ごめんなさいっ!)

 

☆「好きなもの教えてください企画」ご応募は期限無しで受け付けています☆

ご紹介いただける方はぜひこちらの記事で応募方法をご確認の上ご参加ください!

みなさまのご参加、楽しみにお待ちしています(^^)

 

今日の1冊はこれ!

武道館/朝井リョウ

 

プリキュアとはちょっと違いますが、「アイドル」の話です。

アイドルって不思議な存在ですよね。

みなさんご存知の通り、わたしたちと同じふつうの人間なんですけど(笑)

恋愛禁止、スルースキル、炎上、握手会、卒業・・・

アイドル以外は関係のないこれらの言葉が日常を取り巻く存在、それがアイドルです。

わたし本当に不思議なんですけど、なんでアイドルって恋愛しちゃいけないんですかね??

別に彼氏がいても結婚しても子どもがいても、仕事をしっかりやって、ファンがついていればそれが「アイドル」でいいと思うんですが…。

おそらく朝井さんもそう思っているんだろうな、とこの本を読んで思いました。

「アイドル」が背負っている十字架を一度言葉にしてみたかったという朝井さん。

アイドル好きな方にとっても、そうでない方にとっても、この本が現代の「当たり前」を一度見つめ返すきっかけになればと思います。

朝井さんの文体は特に若い方にはとても馴染み深く、スラスラ読めると思いますよ!

みなさまこんにちは!ブログをご覧いただきありがとうございます(^^)今日はみん好き第2弾!ももこさんからご紹介いただきました!さっそくいってみましょー! みん好き あとがき わたし正直、、最初にミュージカルに行こう!となったとき、「え!A席8000円もする ...

みなさまこんにちは!

ブログをご覧いただきありがとうございます(^^)

今日はみん好き第2弾!

ももこさんからご紹介いただきました!

さっそくいってみましょー!

 

みん好き

 

あとがき

 

わたし正直、、最初にミュージカルに行こう!となったとき、

「え!A席8000円もするの?!たっか!映画レイトショーで6回観れんじゃん!!」

と思ったんですね。

でもまあ経験として、1回くらい観てもいいか・・という気持ちで観に行って(はじめてはライオンキングだったんですが)

価値観変わりましたよ・・・・マジで・・

 

8000円高いとか言ってすみません。むしろ安いくらいです。お金払ったら見せてくれる世界に生まれて良かった。

と、もはや世界に感謝するレベルで感動しました。

 

それからリトルマーメイド、アラジン、(劇団四季ではありませんが「ANNIE」も観に行った)と観て・・

毎回号泣。(笑)

ステージの豪華さやキャストの表情の豊かさ、たまにアドリブもはさんでくださり、何より「今、この場をキャストも観客も共有しているんだ!」という気持ちはやっぱり映画では味わえない感覚です。

気になってたけど行ったことないや~という方はぜひご覧いただきたいものです・・・ね、ももこさん(笑)

わたしもまだ見れていない演目がたくさんあるのでこれからガンガン開拓していきたい!

アラジンは予約取るの大変だけどまた何度でも観たいな~

 

すてきな「好きなもの」ご紹介くださったももこさん、ありがとうございました!

 

☆「好きなもの教えてください企画」ご応募は期限無しで受け付けています☆

ご紹介いただける方はぜひこちらの記事で応募方法をご確認の上ご参加ください!

みなさまのご参加、楽しみにお待ちしています(^^)

 

今日の一冊は「舞台」絡みでこちらを選びました!

シアター!/有川浩

 

資金不足が原因で解散寸前の小劇団、「シアターフラッグ」の主宰、春川巧が主人公のこのお話。

巧はなんとか劇団を再建しようと兄・司に泣きつき300万円を借りることに成功する。

しかし司も甘くはない。

2年で劇団の収益から借金が返済できなければ、この劇団を潰すというのである。

どうやって収益をあげればいいのか・・!

 

迷い悩みながら成長?していく巧と、個性豊かな劇団員の姿に心を打たれます。

お兄ちゃんの司も、冷たく見えるけど結局弟を放っておけなくて、でも甘やかすのは嫌いだからわかりづらくサポートしている様がいとおしくて。

キャラクターも活きてるし、話のテンポがすごく良いのでサクサク読めます!

気に入った方は続編の「シアター!2」も出てますのでぜひ(^^)

 

みなさまこんにちは!ちょっと時間が経ってしまいましたが、「好きなことを教えてください」企画にたくさんご応募をいただきありがとうございます!\(^o^)/みなさまたくさんの素敵な趣味や好きなことをお持ちなんだな~ととても楽しく拝見しております!募集はまだまだお ...

みなさまこんにちは!

ちょっと時間が経ってしまいましたが、

「好きなことを教えてください」企画

たくさんご応募をいただきありがとうございます!\(^o^)/

みなさまたくさんの素敵な趣味や好きなことをお持ちなんだな~と

とても楽しく拝見しております!

募集はまだまだお待ちしておりますのでぜひご応募くださいね~!

 

さて!今日から、「みんなの好きなことご紹介シリーズ」通称「みん好き」として

ご紹介していきたいと思いますよ~!(みん就みたいだけど他にいい名前が見つからんかった)

更新は連日でなく、通常の記事の間にチョコチョコ続けたいと思っています。

みん好き

 

みん好き第一弾は、有村佳奈子さまからご紹介いただいた「コーフボール」!

 

あとがき

コーフボールって、みなさん知ってました??

わたし、27年間生きてきて初めて知りました!

まだまだ知らない世界がたくさんあるんだなあ~という気持ちとともに、「スポーツが好きな気持ちだけで始められるスポーツ」っていいなあと感じました!

男女4人ずつのチームっていうのも面白い。

あ、逆にそれが嫌だなって思う方もいらっしゃるかもしれないんですが、異性とのマッチアップ(異性をディフェンスすること)が禁止だったり、基本的に接触禁止だったりと男女の体格差が有利不利に傾かないようなルールが敷かれているようです。

バスケもサッカーも結構ゴリゴリ接触するので、知らない人や大人になってからやるのはちょっと気が引けるなぁという方でもトライしやすいかもしれないですね!

 

スポーツって、とっさの状況でどういう行動を取るかが顕著に見えるので面白いですよね。

普段おとなしそうに見える人でも、厳しい局面で攻めていく人もいれば、

普段態度大きい人が意外とプレイでは弱気な一面を見せたりとか

人間観察も楽しいです!

個人的に、スポーツ中の態度って、恋愛中とか結婚した後の態度に通ずるところがあると思っていて。

まわり全然見えてなくて個人プレーばっかりだな~って人はやっぱり実生活でもまわりが見えてないことが多い(笑)(かく言うわたしがそのタイプなんですけどね)

やっぱり「素」が出るってことなんですかね。

出会いを求めている方は、タイプの人を見つけやすいかもしれないですよ!

今回ご紹介くださった有村さんもコーフボールのチームメイトさんとご結婚されたらしいです(^^)

そういう意味でも社会人に向いてるスポーツなのかもしれないですね!

 

すてきな「好きなもの」ご紹介くださった有村さんありがとうございました!!

 

 

「みん好き」シリーズはこんな感じで紹介していきたいと思っています。

続けていきながらいろいろと変更・修正があるかと思いますが気長にお楽しみいただければと思います!

 

ご紹介いただけるかたはこちらの記事に応募方法が書いてありますので

ぜひぜひお読みになってみてくださいね!

 

さて、今日の一冊はこちら!

スラムダンク!(笑)

わたしがおすすめするまでもなく有名な国民的マンガですね。(笑)

いや~やっぱりスポーツと言ったらこれでしょう。

バスケ部の聖書とも言われるスラダン。

主人公桜木花道が所属するチームだけでなく、他校生もみんな魅力にあふれてる!

みんなに思い入れができちゃって、試合でどっちのチームを応援したらいいかわからぬ気持ち・・・そして勝ったのがどっちでも泣いてしまう・・・読んだことあるかたならきっとわかってくれるはず・・・

最後の山王戦は涙なしには読めません!

板前姿で「死守だ!!シシューーーーッッ!!」て叫ぶ魚住くんが可愛すぎて号泣しましたよ(T▽T)

何度読んでも心に響く青春のバイブル。ありがとうスラダン。

スポーツ好きな方、スポーツをやってらした方には全力おすすめします!

ちなみにわたしの推しはミッチーです。王道ですが・・・

 

みなさまこんにちは!ブログを見てくださってありがとうございます! ブログを読むのは好きですか? 突然ですが、みなさま!ブログを読むことはお好きですか??そして、今までたっくさんの方々のブログをお読みになったことがあるかと思いますが、お気に入りのブロガーさ ...

みなさまこんにちは!

ブログを見てくださってありがとうございます!

 

ブログを読むのは好きですか?

 

突然ですが、みなさま!

ブログを読むことはお好きですか??

そして、

今までたっくさんの方々のブログをお読みになったことがあるかと思いますが、

お気に入りのブロガーさんはどれくらいいらっしゃいますか??

 

わたしは昔から、誰かのブログを読むことが大好きです!

(だからこそこうして公式ブロガーとしてお声掛けいただき本当に幸せ…!)

大好きなブロガーさん、たくさんいらっしゃいます。

 

今日は、その中でも特にわたしがよく読んでいるブログをご紹介したいと思います。

みなさんほんとに面白いのでおすすめですよ~!

 

子育て系ブロガーさん

どなたも有名なかたなので、わたしが紹介するまでもないかもしれないのですが・・・

いつも笑わせていただいている方々です!

 

絵日記でございます。/あぽりさん

大学生の息子さんと高校生の娘さん、そして旦那さまとの日常がメインのブログです。

とにかく、文章から滲み出るあぽりさんのお人柄の良さにいつも感動です!

ご自身の過去のお話もシリーズ化されているのですが、

とてもつらい境遇を何度も何度も乗り越えていらして、そのひたむきなお姿に何度涙したことか・・・。

いつも前向きで明るいあぽりさんのような妻になりたいと日々思っております!!

そして子育て方針がすばらしすぎて…。

自分が子育てするようになったら、血眼で見返すこと間違いなしです。(笑)

息子さんと娘さんも本当に良い子なんですよ!

 

kosodatefulな日々~我が家の3太~/ちゅいたんママさん

ちゅんたん(小4)、ゆいたん(小1)、ほーちゃん(年中)の3人の息子さんと旦那さまとの毎日や、

ファッション、住宅購入のお話など、、ひとつのジャンルにおさまらないブログです!

1本1本の記事の読み応えが本当にすごい!!!

3人のお子さんを育てつつ、家事もやりつつ、このボリュームの記事を日々アップするのは

ほんっとうに大変だと思うのですが、寝てないのでしょうか・・・。(笑)

ちゅいママさんの一日を監視カメラでのぞいてみたいものです。(犯罪)

子育ての苦悩や住宅やお金の話、夫婦喧嘩の話など、ほとんどの人があまり口に出さない話題を

これでもか!というほどの密度で、本音で!お伝えしてくださるのでとても勉強になります。

特に子育ての「こういうときどうすればいいの?!」という場面を描いた記事にはいつも考えさせられ、

子どもを持っていない身ですが、「わたしだったらどうしよう…」と頭を抱えるほどリアルです。

(本当にあった話なのでリアルに決まってるのですが、描き方が上手なんですよ~)

そして旦那や友達と「こんなことあったらどうする?」と話して一興。

コメント欄を読んで、「こんな考え方もあるのか!」と驚きまた一興。

ギャグセンスもすばらしく、問題提起も上手なトップブロガーさんです。

(ブログやっている方なら知らない方はいらっしゃらないかもしれないですね!)

好きなことを一生懸命勉強するちゅんたん、お兄ちゃんとしてしっかりしようとするところも好き!

ゆいたんは荒れ狂う様が凄まじいけどママのこと大好きなのわかるからかわいすぎるだろがあああぁ!

末っ子ほーちゃん、どこまでも甘やかしたくなっちゃう愛嬌にやられまくり!いつもスマイでいたいね♡

 

カータンBLOG~あたし・主婦の頭の中/カータンさん

ふたりの娘さんと旦那さんと、かわいいわんちゃんねこちゃんとの日常や、

CA時代の体験談、台北に住んでらしたときのお話、ご両親の介護のお話などなど。

とにかく、カータンのパワフルさがまぶしいです!!

どんなことがあっても決してくじけず、笑いに変えちゃおうとする姿に勇気をもらっています。

そして、エッセイストを目指されていたとのことで、

文章のセンスが半端ない・・・。

語彙も知識も豊富、にじみでる教養、そしてお人柄の良さ!!

ぜひ一度お会いしてみたいなあ~とひそかに思っているわたしであります…。

 

なおしまぐらし/まつざきしおりさん

インスタでもフォローさせていただいているまつざきさん!

ほのぼのイラストと、みーたんのおちゃめっぷりが可愛くて可愛くて…

日々の癒しです…。

まつざきさんは都会でOLをやってらしたのですが、コンクリートジャングルに疲れ

直島へ移住された方で、島への愛がとにかく伝わります・・・♡

まつざきさんのブログを読んでどうしても直島に行きたくなってしまって

ついに2018年の夏に5日間行ってきちゃったほどですからね!笑

ほんとうにいいところでした、直島。

島暮らししたいな~と考えられている方にはとっておきのブログだと思います!!

 

日常おもしろ系ブロガーさん

まめきちまめこ ニートの日常/まめきちまめこさん

かの有名なライブドア―ブロガーの中でいつもトップに立ってらっしゃる方ですので

ほとんどの方がご存知ですよね…きっと…

どうしたらこんな面白い記事が書けるのか…

しかも毎日更新…

起こっていることはさして珍しいことではないのに、表現力とギャグセンスで爆笑ネタに昇華…

もうほんとに、センスの塊です。

毎日ゲラゲラ笑わせていただいてます。

読んだことないかたは一記事でも読んでみてほしい…マジで…

わたしが好きなのは映画とかゲームのレポ。

バーフバリの記事爆笑したヽ(;▽;)ノ

 

ひとりぐらしカマタミワの半径3メートルのカオス/カマタミワさん

まめこさんと同じく、日常を面白く描くセンスが半端ない!!

カテゴリがいろいろあって、カマタさんが日常で出会ったちょっと変わった人たちを紹介されている

「出会い系」シリーズがメッチャ好き。

ぶっ飛んでいる人に対するカマタさんの神対応…

絶対良い人。間違いない。

一人暮らしが本当に楽しそうで、カマタさんのブログを読んではじめて「一人暮らししてみたいな」という感情が芽生えました。笑(もう手遅れさ…)

 

NAPBIZブロガーさん

 

そしておなじブログサイトでブロガーさんをやっている方々の中から、

わたしが普段仲良くさせていただいている方たちのブログをご紹介します!!

みなさん本当に素敵な方々ばかりなのでおすすめですよ~♡

 

姉が不倫された話/毒りんごさん

毒りんごさんのお姉さんが実際に体験されたお話です。

不倫された方のエッセイやブログを読んでも、不倫は絶対にやっちゃいけないと強く思うのですが

そのご家族の視点というのは新鮮で、改めて不倫はたくさんの人を傷付ける最低な行為だと痛感します。

そして、不倫されたときやっちゃいけないことややるべきことがすごくわかりやすく書かれています!

そしてそして、純粋に…イラストがめっちゃかわいい(真顔)

 

さやまの日常ー脳内ハッピーセットー/さやまさん

さやまさんのブログの読みやすさは折り紙つきです!

どんなときでもサラッと読めてデュフッと笑える、(いや、笑い方)

日常を面白く切り取るセンスにあふれてます!

どんなお話にも落としどころがちゃんと用意されていて

「読んで良かった~!」となるし、なによりイラストや文章から

さやまさんの優しさがあふれちゃってるんですよね、、

そんなさやまさんがいつまでも大好きです!

 

jajakoという女ー人生山あり谷あり笑いありー/jajakoさん

同年代で仲良くさせてもらってるjajakoさん!

旦那様との日常や、インスタで連載されているシリーズがまとめ読みできちゃうブログをやってらっしゃいます!

おしゃれでかわいくて旦那さまととーっても仲良しで、いつも元気なjajakoさん♡

勝手に、豆太郎さんとの日常に親近感を覚えております(^ω^)むふふ

イラストがとっても丁寧で可愛いので、とっても癒されます!

インスタ・ブログともども、これからのシリーズの続編をわくわく待ってます!

 

 

以上バババーーッと書いちゃいましたがわたしがいつも読んでいる

ブログのおすすめでした!

良かったらみなさまぜひぜひご一読なさってみてくださいね♡

 

そして今日の1冊はこちら!

上と外/恩田陸

遠く離れて暮らす父を訪ねて母と妹とともにG国へ向かう中学生の練。

なんと家族はクーデターに巻き込まれ、避難するため乗り込んだヘリから、練と妹の千華子だけが落下。

密林に迷い込むふたり。

途方に暮れながらも歩を進めていると、怪しげな遺跡の入口を見つけてー…。

 

とにかくドキドキハラハラ、つづきが気になって息をつくことを忘れてしまうほどです!

アクション映画やドキドキするSF系が好きな方にはイチオシの一冊!ぜひ!

 

みなさまこんにちは!ブログ読んでくださってありがとうございます~~! 前回の「食べ残すのイヤ」記事にコメントやDMなどいただきありがとうございました!わたしと同じように当たり前のように食べ残す習慣をなんとかしたい、と思っている方もたくさんいらして心強かった ...

みなさまこんにちは!

ブログ読んでくださってありがとうございます~~!

 

前回の「食べ残すのイヤ」記事にコメントやDMなどいただきありがとうございました!

わたしと同じように当たり前のように食べ残す習慣をなんとかしたい、と思っている方もたくさんいらして心強かったです。

また、フォロワーさんから教えていただいたのですが、いろいろな自治体で「30.10運動(さんまる・いちまる運動)」という取り組みが提唱されていることを知りました。

これは何かと言うと、乾杯後の30分とお開き前の10分は、自分の席について食べることに集中し、食品ロスをなくしましょうという運動のことだそうです。

長野県松本市から起こった運動で、各自治体に広まっているようです。

とてもすばらしい運動だなと思ったので、これから飲み会の幹事を引き受けられる機会があるかたはぜひ参加者の方にこの「30・10運動」を呼びかけていただければなあと思います。

わたしも会社の飲み会で広められるようがんばってみます!

30・10運動について詳しくお知りになりたいかたはこちらの無印良品さんのページをご覧ください

 

 

さて、下記から今日の記事です!

 

 

突然ですがわたしは「世界観に浸る」行為が大好きです。

海外に旅行に行ったときはその国の民族衣装を着たり、伝統文化に触れたり国民食を食べたり。

いきなりスケールの大きい話をしましたが、例えば先日プラネタリウムに行ったときは、星デザインのスカートと紺色(宇宙モチーフ!)のトップスで行きました。

ちなみに先日弟とドンキーコング(ゲーム)プレイしたとき、おもむろに弟がバナナチョコのお菓子取り出して、「ドンキーのおともはやっぱりこれですよね」って言ってて、こいつは間違いなくわたしの弟だと思った。

 

ピザを頼んだ!

 

さて、そんなわたしですが先日はじめての試みで職場でピザを頼んでみました!

なんと今ドミノ○ザ、水曜は1枚ピザ買ったらもう2枚無料とかいう

経営大丈夫か?と不安になるくらい大盤振舞のキャンペーンやってるんですよね・・

わたしが働いてた時、持ち帰りで20%OFFが限界?だったのに、いつのまにか

半額キャンペーン始めたな~と思ったらこれ。1/3だよ!?すごすぎる・・・。

 

ピザ、ウマ~~~~!!!!!

もちろんコーラも買って、気分は完全にアメリカン。

(ピザとコーラだけでアメリカン気分…お手軽なやつ)

 

ううむ…

もっとアメリカンな世界に浸れないだろうか…

※英語テキトーです

気分は完全にNewYorker☆

そしてわたしはひらめいた!

あ!!一番だいじな’movie’を入れ忘れた(T▽T)バカ~

 

映画館で洋画でも観ながらポップコーンをつまむなんて、、

アメリカンっぽいんじゃない?!!?

 

一度こうした~い!と思ったらとにかくやりたくなる…それがわたし。

仕事をなんとかかんとか片付けて、突然半休を取って早退。笑

 

 

突然半休取るのも、自由の国アメリカっぽくていいんじゃない?!(安直)

(うちの職場は裁量制なので仕事を終えれば休み取ってOK)

 

というわけで・・・アメリカンに浸りまくって映画館へ!!

もちろんキャラメルポップコーンをお供に!!

Let’s have a fun!!!

 

 

そして肝心の映画はどうだったかと言いますと

 

ツッコミどころ満載すぎた・・・・。

 

(その映画大好きな人もいるかもしれないからタイトルはあえて書かないYO!)

 

とりあえずアメリカンな世界観に浸れただけ、良しとするか・・・。

 

今日の1冊!

ナルニア国ものがたりーライオンと魔女ー/C・S・ルイス

アメリカン続きで洋書を・・・!と思ったのですが最近ほぼほぼ読んでないので、

むか~し好きだったシリーズを紹介させてください!(じぶきらシリーズにも登場しました!)

全7巻から成る長編小説なのですが、1冊ごとにちゃんと完結しています。

この「ライオンと魔女」はシリーズの第1作目で、シリーズの中でわたしが一番好きなお話です。

 

ピーター、エドワード、スーザン、ルーシーの4人兄弟が、両親と離れ遠い親戚が住む洋館に戦争疎開するところから物語が始まります。

洋館を探検していた末っ子のルーシーはとある洋服ダンスに目を留めます。

タンスを開けて中に入り、たくさんの洋服の間を縫って奥に進むと・・・

タンスの中なのになぜか雪が降っていて、天井を見上げようとすると空!

そう、そこがナルニア国!

幼いルーシーは一人きりで、魔女が支配するナルニア国に迷い込んでしまったのです。

 

そしてそれが、4人の兄弟のナルニアでの大冒険のはじまりでした。

 

・・・私があらすじ書くとどうも面白みに欠けてしまう…!

わたしナルニア国シリーズだいっすきなのですが、本をおすすめするってなかなか難しい!(><)

修行せねば~~~・・・

 

映画にもなっていたので聞いたことある!という方たくさんいらっしゃると思うのですが

原作は心理描写がていねいに描かれていてとても感情移入できますよ。

そして正義の王(姿がライオンっていうのも・・・!)、アスランのかっこよさ・・・!!!!ハア・・・!

わたしはこれを読んで完全にライオンのトリコになりましたね。

動物園でもライオンが一番好き。その次、馬。(馬も5作目ででてきます)

絶対ナルニア国物語の影響!笑

 

対象年齢は8~10歳のようですが(狭いな)

大人でも楽しめるとわたしは思います!

ぜひ一度読んでみてくださいね~!

 みなさまこんにちは~!ブログを覗いてくださってありがとうございます。今日はタイトル通り、こちらの話題。  みなさまにもありますか??日常で「イヤだなあ~~」と思うこと、たくさんあると思います。上司が部下をののしる姿・・・車の窓から煙草の吸殻捨てる人たち ...

 

みなさまこんにちは~!

ブログを覗いてくださってありがとうございます。

今日はタイトル通り、こちらの話題。

 

 

みなさまにもありますか??

日常で「イヤだなあ~~」と思うこと、たくさんあると思います。

上司が部下をののしる姿・・・

車の窓から煙草の吸殻捨てる人たち・・・

おお~いやだいやだ・・・

 

そんな中でも割と高確率で目にし、もや~っとすること。

それは、会社の飲み会にて・・・。

まあ、飲み会自体も正直あんまり好きじゃないんですが、それはわたしのコミュニケーション能力の問題なので置いておくことにします。

次から次へ出てくる料理、飲み放題メニューを注文する声・・・そして、

 

これ!!!!!!!!

 

飲み会のあとって、

絶対に

料理余りません?!?!?!

 

今まで会社の飲み会に出た回数・・・少なく見積もっても30回以上はあるでしょう。

食べ切れたこと、一回もない!!!

 

これがモヤモヤしてしゃ~~~~~~~ない!!!!!!

 

だってもったいない~~~~!!!

 

どうせみんな飲みとおしゃべりに夢中でたいしてご飯食べないんだから、もっと少な目に頼むとか、

そもそも居酒屋のコース料理全体を減らすとか、なんとかならないのかなあ、、、

 

残せないマン

わたしは育ってきた環境要因からか、もともとの性分なのか

食べ残すのが本当にできなくて。

苦しくてもはちきれそうでも、なくなるまで食べてしまう…。

だからこそこのワガママボディなのはわかるのだが、とにかくどうしてもできない。

逆にパン屋で働いていた時、残ったパンを捨てるときも

誰に対してかわからないけど申し訳ない気持ちでいっぱいになって苦しかった。

 

そんなわけで飲み会に行った時も、ついつい残った料理を最後まで一生懸命かっこんでしまう。

そんな姿を見て、まわりからは

と言われることもあるが・・

なんぼのもんじゃい!!

 

切なる願い。

 

だって、食べるのが好きすぎるんだもん・・・。

 

 

今日の1冊はこちら!

あまからカルテット/柚木麻子

インスタでおみきさんに紹介してもらって、すごく良かったのでわたしからもおすすめ!

食べ物がテーマのブログだったので、食べ物がおいしそうに描かれているこの本をチョイスしました。

30歳を目前に控えた仲良しの女性4人が、お互いどうし助け合って恋や仕事の難局を越えていく連作集です。

4人の性格が本当にバラバラなんだけど、それでいて4人でいるとしっくりくる感じがとっても素敵!

誰もが恋や仕事に悩むけど、友達がいればなんとかなるんじゃないかって思わせてくれる本です。

柚木さんの小説は「ビタミン小説」って呼ばれてるらしいんだけど、本当に読み終わった後元気になってる自分がいた!そしてお腹がすいてくる。(笑)でもそこらへんにあるものをテキトーに食べるんじゃなくて、ちゃんと「食」を大事にしたくなる。

すてきな本を紹介してくださったおみきさん本当にありがとうございました~!

みなさまこんにちは~!今日もブログを読んでくださってありがとうございます!はじめましての方もありがとうございます! よく、インスタの投稿を読んでくださった方や夫も登場するインスタライブに来てくださった方から「夫婦仲良しで羨ましいです~!」「憧れます~!」 ...

みなさまこんにちは~!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

はじめましての方もありがとうございます!

 

よく、インスタの投稿を読んでくださった方や

夫も登場するインスタライブに来てくださった方から

「夫婦仲良しで羨ましいです~!」

「憧れます~!」

みたいなことを言っていただくことがあり、嬉し恥ずかしです。

 

ですが!!

 

ライブはともかく、インスタのネタにするようなことは

わたしたち夫婦の良い面をクローズアップして描いてるので、仲良く見えるのは至極当然。

(まあ、裏では超仲悪いですってわけじゃないですけど…)

憧れと言っていただくほどのものではないんですな…残念ながら…

 

ケンカしなさそう!とか言っていただくこともあるんですが

 

しますよ。(笑)

 

しかも、ハッ…チャメチャにくだらないことで。(笑)

 

というわけで、今日はわたしたち夫婦の世界一くだらないケンカのようすを公開したいと思います。

何度も言いますがマジでくだらないです。

 

とっておき体質

突然ですがみなさん、ごはんを食べるとき、好きなものは最初に食べる派ですか?

それとも最後に食べる派ですか?

 

わたしは極度の「とっておきたい」人間です。

ケーキのいちごは最後に食べる。

一番おいしいところが最後に待っているワクワク感たるや…!

 

そしてあるとき、親戚から美味しいスイーツ(くるみのチョコがけ。日持ちするやつ)をいただき、

いつものごとく楽しみに取っておくことにしました。

いつ食べようかな~、

お菓子のおともはコーヒーがいいかな~、

紅茶にしようかな~、

 

そんなことを考えつつ、包みも可愛かったのでキッチンカウンターに飾っておきました。

いつ食べようかな~と思いつつ、約2週間ほど経過したでしょうか・・・(期限はまだ先)

 

みなさま、予想済みの方がほとんどかと思いますが、そうです。

合ってます。(何が)

事件勃発!

 

あ・・・アアアアアアア~~~~ッッ!!!!!!!!

 

夜、わたしが翌日のお弁当のおかずを作っているときにお話しをしにキッチンにやってきたタロスケ(夫)。

その手には、あの、わたしが大事にとっておいたお菓子が・・・・・・・!!!!

そして、大人げなく責める。(笑)

(実際には泣いてないですよ)

 

みなさんの中のタロスケイメージだとおそらく、

「そんなに大事なものとは知らず、ごめんね!」

とか言いそうだと思われるんじゃないでしょうか?!←勝手に

 

いえいえ、タロスケも結構頑固なところあるんですよ~。

 

まあ・・・ケンカっていつもそうだけど・・・

どっちの言い分にも一理あるよね・・・・。

冷静にこの記事書いてる今、「だよねえ~」ってタロスケに同調してる自分がいるわ。(笑)

 

しかし大事にあたためてあったお菓子がなくなってしまった悲しみに暮れているわたしは尚も言い返す。

そしてタロスケも言い返す。

「そっちがわるい!」「いや、そっちだ!!」の

くだらね~~~~~~~~~~~~~~争い・・・・・・

乾いた笑いしか出てこねぇ・・・。

 

なんてったって、高く見積もっても500円くらいのチョコの話・・・。

 

ということに言い争っている本人たちもうすうす気付きはじめ・・・

 

ま、せいぜい30分くらいでしたかね・・

だいたいこんな感じでいつも収束します。

 

くだらなさすぎてビックリしたんじゃないでしょうか?

しばしばこんな程度の低いケンカもしてます。

お互いだらしないので、家は汚いです。

家事も溜めるし、やりっぱなし多いです。

 

そんな平凡な夫婦でございます…。

 

でも、

 

まとめた。(笑)

 

翌日

 

ちなみにその事件があった翌日・・・

 

タロスケがお詫びの品として、わたしの好きなパン屋さんのパンを4つも買ってきてくれました!

 

なんてすばらしいアフターフォロー!!

 

ふたりで晩御飯のあと、1個ずつ美味しくいただきました。(晩御飯の後・・・?!?!?)

 

これからもちょいちょいケンカしつつ、楽しく暮らしていけたらいいね。

 

というわけで

今日の一冊!

図書館戦争/有川浩

これも有名どころなので、タイトル聞いたことある方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか!

大好きな有川さん。有川さんの著作はもれなく読ませていただいておりますが

そんな中でも不動の1位はこれですね。

現代から少しだけ先の話。

もはや「本」は自由に読み書きできるものではなくなり、

国家機関である「良化委員会」の定めた基準により本が「狩られる」時代。

一方、「どんな本を読んでどう受け取るかは市民の自由」という信念のもと本を検閲から守る図書館。

図書館と良化委員会の「戦争」を描いた話です。

 

図書館や書店に、政府の機関がワーッと入ってきて、特定の本をガッサガッサと袋に詰めて去っていく。

フィックションではありながら、現在の日本は少しずつそんな未来に近付いているような気がしてそこはかとなく不安です。

条例改正や、新しくできる法律に関して国民が目を光らせていないとダメだ、と危機意識を持たせてくれる本でもあります。

 

ちょっと堅く書いちゃったのですが、ふつうにラブコメとしても最高最強のご本です…!

素直で頑張り屋だけど無鉄砲な郁を守る堂上教官のカッコイイことっ…!

すさまじい戦いのあとのラブ!!このしょっぱさと甘さのバランスが神!!

4冊読んだ後の「別冊1」で悶えない人はいないかと思います。マジで美味しい。ほんとうにありがとうございます

とにかく読んでほしい!面白いから!!

 

この「図書館戦争」だけでも一応完結?はしているのですが、

全6冊のシリーズになっています。

(「戦争」→「内乱」→「危機」→「革命」→「別冊1」→「別冊2」)

で、今amazon見てみたらなんとこんなセットが!!

中古だけど、6冊で935円~だとおおお…や、やっすうううう…

(現時点での情報なので見るタイミングにより変わってるかも、すみません)

新刊でそろえた当時からの時間の流れを感じますね…

 

これだけで記事になりそうなほどあつく語ってしまった。実はもっともっと長かったんだけど、消しました。笑

読んだ人語り合いましょ~~~!?!?!

みまさまこんにちは!ブログを読んでくださってありがとうございます!今日は、昨日に引き続きわたしのリアルないちにちをご紹介しつつ、みなさまにいろいろお聞きしたいことがあるので、良かったらいろいろと教えてください。笑 わたしの一日~起きてから仕事まで~ 疑問 ...

みまさまこんにちは!

ブログを読んでくださってありがとうございます!

今日は、昨日に引き続き

わたしのリアルないちにちをご紹介しつつ、

みなさまにいろいろお聞きしたいことがあるので、良かったらいろいろと教えてください。笑

 

わたしの一日~起きてから仕事まで~

 

疑問①どうしたら朝早く起きれるようになるんでしょうか?(疑問早)

理想は6時に起きて植物にお水をやったり、太陽と会話したり、優雅な音楽でも流しながら目玉焼きでも焼きたいのです。

そのためにアラームを6時からセットしてるんですが、起きれなかったときのために10分おきに7時10分までかけてるんですよね。

するとなぜか、6時からかけたはずのアラームの音はまったく聞こえず、7時にやっとアラームが聞こえるんです。

しかし隣で寝ているタロスケに聞くと「6時からずっとアラーム鳴ってたよ」とのことで・・

 

なんで??(真顔)

 

顔を洗ったら前日作っておいたお弁当のおかずと、タロスケが炊いてくれたお米を詰め詰めします。

そして簡単なもので朝ご飯。

朝はゆっくりパンがのぞましいのですが、時間がないときは米と弁当のおかずの残りを立ち食いするときもあります(おいおい)

そこで疑問なのですが、どうしたら朝ちゃんと起きら(しつこいわ)

 

そしてここからがわたしの腕の見せどころ!

テレッテッテッテッテッテ!テレテッテッテッテッテ!

おや・・この音楽は・・・

なんと化粧を3分で終わらせる!!

27歳、これで良いのか。わからぬ。

疑問②化粧にどのくらい時間かけてますか?

母親がまったく化粧しない人だったこともあって、自分の化粧がこれ以上の伸び代があるのかとかまったくわからなくて。笑

詳しい人、たくさんいらっしゃるだろうから教えてほしい!笑

ちなみにわたしのメイクは

ベース(セザンヌ)⇒ファンデ(プリマビスタ)⇒アイシャドー⇒ビューラー⇒マスカラ⇒眉毛かく⇒チーク⇒カラーリップ

で完成。シャドーとか30秒くらいで終わってる気がする(笑)

メイクの時間のかけかたがわからない!!

 

そしてそれにつづき

テレッテッテッテッテッテ!テレテッテッテッテッテ!

ヘアセットも3分で済ます模様!!!

疑問③ヘアセットにどれくらい時間かけてますか??

いまショートボブなのもあって、寝癖直すくらいしかしてないんですけど(気分で前髪巻いたりするけど、1分くらい)アレンジ的なの、ショートでもできたりするのかな??

コテは持ってるんですけど、(36mmかな?)髪巻くのが苦手すぎて!!

youtubeとか見てやってみても、髪質の問題なのか、痛みすぎてるのか、ただのチリチリマンになる(せっつな)

それにオイルなんかつけた日にはもう、何日もお風呂入ってないチリチリマンの完成ですわ。

なんなんだ。

 

そんなこんなで化粧とヘアセットを約6分で済ませ、、

起きて約50分後に家を出発。

タロスケはほんとはあと30分くらい遅くても間に合うのですが、早く行って仕事したいのもあり、一緒に出てくれます。

ちなみにタロスケは朝ご飯食べない。食べたい気にならないんだって。不思議でならない。

そしてお仕事を淡々とこなし・・

わたしの一日~仕事から寝るまで~

 

例の(?)激安八百屋か近所のスーパーに寄って帰ります。

車持ってないので、徒歩5分圏内にスーパーがあるのは非常にありがたい…。

そして帰って料理!

おなかペコペコなので、とにかくスピード重視で仕上げます。

最近は9割鍋ですね(過激)

鍋サイコーですよね、「鍋のスープ」をいろいろ買い置きしてるので気分で作ります。

最近のブームはキムチ鍋と担担鍋!締めにぞうすいや太麺を入れて・・・♡幸せ~!!

ここで明日のお弁当のおかずも作れればサイコー。

作りきれなかったらお風呂のあとに作ります。

とりあえず自分の夕飯優先!!

そして一人さみしく晩御飯~。

実家が5人家族で大皿料理!わいわい!って感じだったのでちょっとさみしいですが、

動画見たりなんなりして気を紛らわせつついただいてます。

ちなみに画像では見栄で魚と味噌汁など描きましたが(見栄?)

実際は9割鍋です(しつこい)

 

そして待ってましたのお風呂タイム!!

ハイパーリラックスできる癒し時間です。

わたし、お酒が飲めないのでビール飲んでクゥ~ッの気持ちがわからないのですが、

お風呂に浸かったときの毛穴がブワ~~っとゆるむ感じがそれに近いのかなと勝手に想像してます。(何の話)

とにかく最強に幸せを感じます。

アロマとか置いたらまた気分変わるのかな~。

お風呂から出た後は残ってる家事をちゃちゃっとやっちゃって、ぐだぐだタイム!!

ここでインスタやブログに投稿する絵を描いてます。

ネットサーフィンをしたり、とっても楽しい時間!

好きなブログの紹介もまた改めてしたいな~人のブログ読むって本当に面白い。

一時期、普通に一般人もブログを書く、ってブームありましたけど去っちゃいましたよね。残念。

またブログブーム来ないかなあ。友達のブログとか読みたい。

寝る前のおしゃべりも日々の楽しみのひとつ!!

とりとめない話をしたり、全然似てないものまね大会が開催されたり、深夜のテンションでぜんっぜんおもしろくない話に爆笑したり、、

もうほんと生産性のない時間ではあるのですが、(話してる内容とか一切覚えてない)とっても楽しいです!

最近、タロスケの発案でこの「なんでもない時間」を録音してるのですが、後日聞き返してみると心からくだらないのにすんごい楽しそうで、つい笑っちゃうのでご家族をお持ちのかたにおすすめです。笑

お子様とかいたらもっと楽しそう!!

今度、わたしたちの日本一くだらない会話も文字起こししてブログに書きますね。(いらねー)

 

そして12時半ごろ、いつのまにか寝落ちのスタイルで寝てます。

ちなみにタロスケはめ!ちゃ!く!ちゃ!寝つきが良く、直前までハキハキしゃべってるくせに突如いびきかきはじめるのでほんとびっくりします。

わたしは寝つき悪いほうで30分くらいはゴロゴロするので、隣から聞こえるいびきがたまに恨めしいです、、

 

わたしの一日、おしまい

 

こんな感じのヘイヘイボンボン(変換したらこんなんなったんだけど、なにこの楽しい文字の羅列。

hey hey bon bon)にしか見えんわ。)な日々を送っております。

みんながどんな日常を送ってるのかも興味あるなー。

朝とか夜の家時間を何して過ごされてるのかもしりたい!

ヨガとか筋トレとか、そういうことしてるのかな??

良かったら教えてくださいね!

はっ、疑問を途中から書くの忘れてたことに気付いた笑

疑問④家時間でなにしてるときが幸せですか?

これを最後の疑問としよう(笑)

 

だら~っとした記事を最後まで読んでくださってありがとうございました!

そして今日の一冊!

風が強く吹いている/三浦しをん

すごく話題になった本なので、お読みになったことがある方もたくさんいらっしゃるかもしれないですね。

映画にもなってましたね。

箱根駅伝に、「弱小」と呼ばれる大学が挑むお話です。

弱小というか、最初は部員がほとんどいません。(笑)

そんな状態から、どんな方法で部員を集め、どんな練習を積んで箱根の山に挑むかー

ストーリーはもちろん、と!に!か!く!登場人物の魅力がすさまじい!

全員大好きになっちゃいます。そしてラストの、箱根を走る姿には涙無しでは読めません!

個人的にニコチャン先輩が大好き。

読み終わった家族や友達と誰が好きかトークも楽しいです。

10人もいますから、推しがかぶったら盛り上がりますよ!笑

みなさまこんにちは!ブログを読んでくださってありがとうございます。「日常に関する記事を書く」と言いつつ、何を書こうかな~と迷った結果、とりあえずわたしの近況でも書いとくかという考えに落ち着きました。 そういえばインスタではネタ系で、ブログではずっとシリー ...

みなさまこんにちは!

ブログを読んでくださってありがとうございます。

「日常に関する記事を書く」と言いつつ、何を書こうかな~と迷った結果、

とりあえずわたしの近況でも書いとくかという考えに落ち着きました。

 

そういえばインスタではネタ系で、ブログではずっとシリーズを展開してたので

普通の日常日記みたいなものかけてなかったんですよね。

というわけで早速レッツゴー!

 

最近の私は・・・

 

どん。

 

はい、

家充です。

 

家にいるのが楽しすぎて大変なことになってます。

家でなにをしてるかというと

あとは、amazonprimeで映画を観たり、

本や漫画を読んだり、

旦那とゲームをしたり…

(いま「大富豪」にハマってます…小学生?笑)

ささやかなことばかりですが、本当に本当に楽しくて。

土日もほとんどずーっと家にいて、家事はチャチャっと済ませてこれらに没頭してます。

 

旦那は帰ってくるのが21時過ぎごろなのですが、帰ってくるまでの2~3時間があっという間です(笑)

え、もう帰ってきたんだ

ってなる。前は遅いなーまだかなーって思ってたのに(T▽T)

 

とにかく家って最高だなって心から感じる日々です。

近況おわり。笑

 

幸せなこと

 

そんなまったりな日常の中でのささやかな幸せ。

まず、わたしはお風呂が大好きなので、毎日1時間半くらいはお風呂にいます。笑

半身浴をしながら本を読んだり、ケータイを持ち込んでネットサーフィンしたり

あったかい場所で自分の趣味に没頭できる時間がまず幸せ。

 

お風呂にいると、そのうち・・・

タロスケが帰ってきます!

 

タロスケはわたしの作ってあった晩御飯を食べ、お風呂に入り、、

ふたりともさっぱりしたところで、1週間に1度のお楽しみ。

それは・・・

インスタにもあげたように、ふたりでコンビニに行って

アイスやスイーツを買うこと~!!

 

いや、ほんとはこれ、生活習慣的にはよくないんだよね、、

夜に甘いもの食べるのね、、知ってる、、知ってるんだ、、知ってるからこそ

 

罪悪感もあいまって、

ウマ~~~~~~~~~~♡♡♡

 

どれもこれも小さな幸せですが、

こうして心から安らげる場所があることって本当に幸せなことだなあと思います。

 

これからも家での時間を大切にしていきたいな~!

そしてあわよくばずっと家にいれる生活を目指したいな~!

全然ビジョンはないけどなにか確変が起こって実現するといいな~!

 

今日はそんな我が家の日常をお送りしました。

 

そして今日の1冊はこれ!

Q人生って?/よしもとばなな

タイトル通り、人生に関わるいろ~んな質問に、よしもとばななさんが答えるQ&A本です。

正直よしもとばななさんの小説ってふわっとしているものが多くて、起承転結をパキッとつけてほしいわたしはちょっと苦手だったりするのだけど、これを読んで

「よしもと先生って誰より地に足つけて生きてるなん人だ!!」

と思いました。(メチャクチャ失礼)

ひとつひとつの質問に、よくある表面的な言葉ではなく、ちゃんとよしもと先生の言葉で返してくれているから心に沁みる。

質問はたとえばこんなかんじ。

「こんな世の中で、子どもをまっすぐに育てるにはどうしたらいいと思いますか?」

「家族も友人も彼氏もいるのに、淋しいです。どうしたら淋しくなくなりますか?」

 

わたしが一番グッときたのは、

「生きることと死ぬことを両方大切に考えるためにはどうしたらいいのでしょうか?」

という質問に対しての答え。

 

答えの一部も載せられたらいいんだけど、ちょっといま手元になくて…!あやふやなまま載せたくないので申し訳ないのですがぜひお読みください!!

 

薄い本なのに、内容はすごくすごく濃い。

迷った時何度も読み返したくなる本です。

悩んで前に進めないひと、自分が好きになれないひとにぜひ読んでほしいです。

みなさまこんにちは~!ブログを見てくださってありがとうございます!少し時間が経ってしまいましたが、2/14のバレンタインはいかがお過ごしでしたか??簡単だけどバレンタインイラスト描きました、バレンタインの色彩、かわいいよね~  さて、本題へ・・・我が家のバレ ...

みなさまこんにちは~!

ブログを見てくださってありがとうございます!

少し時間が経ってしまいましたが、2/14のバレンタインはいかがお過ごしでしたか??

簡単だけどバレンタインイラスト描きました、バレンタインの色彩、かわいいよね~

 

 

さて、本題へ・・・

我が家のバレンタインは…

結婚してはじめて迎えるバレンタイン♡

もちろん、夫にはプレゼントを渡しましたよ♡

 

それが、こちら。

 

は????

 

というお声が全国から届いておりますが、はい、真実です。

あ、これを使ってお菓子を作りましたとかじゃなくて、こちらをまんま渡しました。

 

いじわるでもなんでもなくて、夫が「これがいい!」とリクエストしてきたので

そのとおり買いました(笑)

 

ちなみに、渡したときの反応↓

メッチャ喜ぶやん。

 

なんなら、去年手作りしたフルーツケーキ渡した時よりテンション高いやん。

 

なんという安上がりなオット・・・それでいいのか・・・いいか。

本人が喜んでくれれば、それが一番さ!!ハハッ!(ミッキー)

 

なんでそんなに徳用チョコが好きなの?と聞いてみたら

だそうです。

 

へえ~・・・・。

世の奥様方、どうぞご参考になさってください。(ならない)

 

 

バレンタインの思い出

思い返せば7年前・・・

わたしはハタチ。(ハタチ・・・・)

彼氏ができてはじめてのバレンタインです。

ドキドキしながらガトーショコラをこさえたもんです。

※苗字は仮名です

 

どんなふうにわたそうかなあ~

いつわたそうかなあ~

ドキドキしながら当時彼氏のタロスケとの待ち合わせ場所に赴きました。

 

ランチをしたあと。

カバンをタロスケに預けてトイレに行ったんですね。

トイレで最終確認。

このあとふたりでカラオケに行くから、そこで渡そう!

「いつもありがとう!」とか言っとこう!

 

そう決意し戻ると・・・

 

なんと!?!?!?!?!?

 

お、おま?!?!?!?!

 

思いっきり中見ちゃってるがな~~~~!!!!!!

 

はい、計画よさようなら。

もうヤケクソだよ(笑)

 

ていうか、バレンタイン近い日に彼女が紙袋持ってたら察しつくでしょうが!!

意地わるいやつだ!!!

 

と思いきや

 

長年、というか生まれてからこれまでバレンタイン文化に関わりがなさすぎて、

本気の本気で「自分がチョコをもらえる存在」であることを忘れていた模様。

 

すごいな。

 

ピュアすぎて面白かったから許した。

 

そんなバレンタインの記憶を思い出しました…

余談だけど、電車の中でオジサマ方がかわいい~紙袋をちょっと恥ずかしそうに持ってる姿にキュンとしました。

オジサマとかイカツイ人がかわいいもの持ってる姿、萌え~。

 

今日の1冊!

シュガーズ/やまもり三香

バレンタインなので・・・甘々なマンガをご紹介!(初めてのマンガ!マンガも大好きなのでたくさんおすすめしていきたい)

やまもり先生は「ひるなかの流星」「椿町ロンリープラネット」というスバラシ~作品も生み出されているのですが、初期の作品がこちら、シュガーズ。

6巻あるのですが、1話1話の短編になっているのでどこからでも読めます。

でも、最後に今までのキャラほとんど全員出てきて萌える回があるよ。

わたしとにっかくやまもり先生のイラストが好きで好きで・・・純粋にすごくかわいいんですよ。

女の子はかわいいし、男の子かっこいいし、理想の中の理想の中の理想です・・・

なのでもはやイラスト集としても楽しめるのですが、お話も1話ごとにキュンとするかわいいポイントがありますよ♡

友達と回し読みして、誰が好き~?!推しCPは~?!と盛り上がるのもアリですよ…。

ちなみにわたしの推しはクリリン!!!

クリリンかわいいよ~~~~~~~~~!!!!!!!!

 

 

みなさまこんにちは~!2/12に、12月から続けてきた「自分の人生が嫌いでした。」シリーズが完結しました!最初から読んでくださる方はこちらから読めますまたは、「過去話」バナー、タグ「#じぶきら」で全話表示されますので良かったらぜひ(^^)  完結から数日経って ...

みなさまこんにちは~!

2/12に、12月から続けてきた「自分の人生が嫌いでした。」シリーズが完結しました!

最初から読んでくださる方はこちらから読めます

または、「過去話」バナー、タグ「#じぶきら」で全話表示されますので良かったらぜひ(^^)

 

 

完結から数日経って、この記事を書いているのですが

予想以上の数の感想やメッセージをいただき、本当に本当に幸せな気持ちでいっぱいです…

 

このブログへのコメントだけでなく、postへのコメント、DMもたくさんいただいており感無量です。

 

いただいたメッセージを何度も何度も読み返し、気が付けば顔面びしょ濡れ状態で笑いながら頷いておりました。

雨も降ってないしシャワー浴びてるわけでもないのになんでこんなに頬が濡れてるんでしょう…不思議ですねえ…

 

全部に返信できないのが心苦しいのですが、ひとつひとつ大切に読んでいます。

さらにメッセージのひとつひとつをスクリーンショットし、さらにその画像を保護し、かつ、バックアップも取っておりますので万全の永久保護体制です。(笑)

みなさまからのお言葉はわたしの宝物であり、エネルギーの源であり、生きる喜びのひとつです。

大袈裟に聞こえるかもしれませんが本当にそのくらい大切なものです!

 

みなさま、わたしにこんな幸せを与えてくださってありがとうございます。

 

この話を書いて、自分の人生が今までの何倍も何十倍も大好きになりました!

だって、小中学校で友達たくさん楽しいことたくさんだったらきっと絵を描いてないだろうし

絵を描かなかったらインスタやってなかっただろうし

インスタやってなかったらもちろんブログもやってないし

そしたらインスタやブログでのみなさまとの出会いが一切なかったんだなあと思うと

すごくさみしい気持ちになります。

 

こうして、思いもよらぬ道筋で、暗かった過去の記憶も

「これで良かったんだ」

と思える記憶に変わることも身に染みて感じました。

 

つらい過去がある方の記憶も、いつかそんなふうに

許せる日が来ますように…全力で祈ってます。

 

さて、いつものごとく前置きが長くなってしまいましたが、

今後のブログの方針というか、チャレンジしたいことがありますので、お知らせします。

 

お知らせ①みなさまの好きなものを教えてください!

 

「じぶきら」シリーズでは、わたしが自分の趣味であり好きなことである、「絵を描くこと」を

大切に思えるようになるまでの道筋を描きました。

 

みなさまにもおなじように、好きなこと、大切な趣味、ありますか?

 

わたしは「好きなもの」を大切にしている人、全力で打ち込める趣味を持っている人が大好きです!

 

そこで、みなさまの好きなこと・ものをマンガにして紹介させていただきたいのです。

 

えっ・・なにそれ・・なんで・・

と思いますよね。(笑)

 

なんでこんなことを始めたいと思ったかというと、きっかけはわたしのインスタグラムのストーリー。

激安八百屋でカブが15個100円で売られていて、興奮して買ったはいいものの、カブ料理知らん…

と、写真をのっけたところ、

たくさんの方がカブのレシピや保存方法などをDMで教えてくださったのです!

本当に驚きました。

「わたしのフォロワーさん、こんなに料理について詳しい方がたくさんいらっしゃるんだ!!」と。

と同時に、

「こんなにたくさんのフォロワーさんがいらっしゃるんだから、

きっとみなさんたくさんの知識も技術も持ってるんだろうな・・・

それらを共有できる方法があればいいのになあ・・・」

と考えたのです。

 

みなさまの好きなこと、もの、得意なこと、趣味・・

それらを紹介させていただくことで、どなたかの

「そんな趣味があるんだ~!やってみたいな」

と新しい世界を知るきっかけを作れたらいいな、と思っています!

 

どんなマンガにするかは、やってみてから色々調整させていただくとして・・

とりあえず初回は、「わたしの好きなもの」を簡単に紹介しますね。

 

こんなかんじの、ゆる~いマンガになる予定です(^^)

 

どんな小さなことでもいいです。

たとえば・・

消しゴムハンコ、ペン字、ジョギング、筋トレ、お菓子作りなど今日から始められることでも・・・

世界旅行、ヒッチハイク、登山、釣り、など大がかりな趣味でもOK!

いくつもある方はいくつも送ってくださってもOK!

 

お名前を公開する/しないはお任せします。

みなさまの「好き」をぜひ、教えてください!

 

ぜんぶの方のマンガを描ければいいのですが、数が多かった場合難しいかもしれないので、その点はご了承くださいm(_ _)m

 

★募集の流れ

①わたしのメールアドレス宛に下記内容を記載の上ご応募ください!

アドレス  peach.dreams.peace@gmail.com

1.お名前

2.お名前公開/非公開

3.好きなこと・もの・趣味

4.なぜ好きか

5.どんなところがおすすめか

6.はじめてそれにチャレンジする人にアドバイス

特に思い浮かばない項目は空欄でもOKです!また、写真など添付いただけるとさらにうれしいです♡

②マンガにさせていただきたい!と思った方にわたしから返信します。

③メールにて詳細を伺う場合があります。

お答えできる範囲でかまいませんので教えてください!

④このブログにマンガを掲載します!

 

期限は設けないので、いつでも気が向いたときにでもぜひ教えてください♡

わたし自身、知りたいこと・チャレンジしてみたいことがたくさんありますので、

ぜひぜひみなさまから色々なことを教えてもらいたいです!!

 

はじめての試みですので、いろいろと不備があるかと思いますが

どうぞよろしくおねがいします。お待ちしてます!!

 

お知らせ②おすすめの本・漫画を紹介します!

 

「じぶきら」シリーズで、すこしだけ本について触れました。

小学校が嫌で嫌で休んでいた時、本の世界に没頭し時間を忘れたこと。

そして本を読むことにより自分がいまいる世界がすべてではないんだと教えてもらったのです。

 

そんな日々から20年・・

いまだに本はわたしのそばにあって、わくわくさせてくれたり、励ましてくれたりする大切な存在です。

いろんな世界を見せてくれる本がとても大好きです!

 

というわけで、わたしの読んできた本や漫画から、おすすめのものを毎記事につき1冊紹介させていただこうと思います。

みなさまの助けになったり、楽しみになったりすることを願って・・・!

そして同じ本を読んだことあるかたはぜひ語り合いましょう(^^)

 

ではさっそく1冊目。

スロウハイツの神様/辻村深月

 

好きな本はたくさんありますが、「一番好きな本」と言われて一番に思い浮かぶのはこの本。

現実って、汚いことも、逃れられない辛いこともたくさんある。

この世界に絶望したり、嫌になるときもある。

それでもやっぱり、あったかい部分も必ずあるんだと思わせてくれる本です。

上下巻に分かれているのでちょっと長そうだ、と思いきや、

下巻はページをめくるのがもったいなくなるほどずっと読んでいたくなります。

 

演出家や漫画家、小説家など、多岐にわたるジャンルで創作活動に燃える住人だけが住む

「スロウハイツ」。

そのスロウハイツでの日々や、住人の心の葛藤や過去を覗けます。

 

とにかく心が揺さぶられるので、みなさまに読んでほしい…!

特に後半の環の過去シーンでは号泣必至です。

 

そして辻村深月先生の本が大好きすぎるので、今後も頻繁に登場するかと思います。笑

ちなみに辻村さんの作品の多くが、ほかの作品とすこしだけ繋がっていることが多く、

ファンはここでも泣かされるのですが、ちゃんと順番を知らないと「にやりポイント」を

スルーしてしまうことになるので、これから辻村さんを開拓される方は下記の順番でお読みに

なることを強く強くお勧めします!!!

1.スロウハイツの神様

2.V.T.R(読んでも読まなくてもいい)

3.凍りのくじら

4.子どもたちは夜と遊ぶ

5.ぼくのメジャースプーン

6.名前探しの放課後(特にこの5→6のコラボがヤバい。鳥肌。)

7.冷たい校舎の時は止まる

 

もうこれを打つだけで、登場人物のいろいろが思い起こされ泣きそうになるほど

登場人物に感情移入し好きになってます・・・トリコですもう・・・

 

 

こんな感じで明日からも紹介させていただきます!

(こんなに長くなることはないと思うけども!笑)

 

これからのブログは日常系をほのぼの書いていけたらな~☀

と思ってます。

どうぞよろしくおねがいしまーす!

 

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!

 

こんにちは~!みなさま、今日までこうしてブログを読んでくださり本当にありがとうございます!サクッと終わらせるつもりが62回に及んでしまった(笑)このシリーズも今日で最終回です。続けている間、たくさんの感想やメッセージをいただきすごく励みになりました!それら ...

こんにちは~!

みなさま、今日までこうしてブログを読んでくださり本当にありがとうございます!

サクッと終わらせるつもりが62回に及んでしまった(笑)このシリーズも

今日で最終回です。

続けている間、たくさんの感想やメッセージをいただきすごく励みになりました!

それらがひとつもなかったら、10話くらいで打ち切ってたかもしれません(笑)

はじめての長編で、話の組み立て方もわからず、かつ絵も指でせっせと描いていたもので、

読みにくい部分もたくさんたっくさんあったかと思います。

にも関わらずここまでお付き合いいただいた方には感謝感謝です・・・!

本当に本当にありがとうございます!

 

前置きはこのへんで、本編へいきましょう~!(最終話なのに割とアッサリしてます)

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。61

はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

 

あとがき

 

これにて・・「自分の人生が嫌いでした」完結です!

終わらせ方はいろいろと考えてみたのですが、

高校2年のとき進路相談室で先輩役として受験希望生に自分がこの学校をなんで目指したか、

この学校でどんなことができるかって話をしたのが自分の中で印象に残ってたので、

このシーンで締めることにしました。

思えば2年前、わたしもこの中学生と同じ立場で、

この進路相談がきっかけでこの高校を志望校に決めたのでした。

先輩たちがみんな楽しそうで、自分の好きなことを大切にしている姿にあこがれた。

受験生にとって、わたしの姿がどう映ってるかわからないけど、

少しでもあの日わたしが見た先輩の姿に似ていたらいいなあと思いながら

たくさんお話をしました。

(最後の1コマ、髪伸びてましたがわたしなんですが・・・大丈夫でしょうか・・

「だれだこいつ!?」ってなってないでしょうか・・・ドキドキ)

 

このシリーズを描いて思ったことは、

「改めて、人を無意識に傷付けないって難しいな」

ってことです。

校長先生の話を聞いて、「変わらなきゃ」と決意した話を描きましたが、

そういえば今わたしはどうなんだろう・・・と考えました。

 

違いを認めて受け入れる。

見た目や中身の違いを理由に誰かを拒絶しない。

 

当たり前のことではあるのですが、

日常生活で実践できているのか・・

最近、自分をそんなふうに客観視していなかったことにも気付き

自分への戒めにもなりました。

 

同時に、小中学生だったころの暗~い記憶を思い出し・・

どこにも行けない、先も見えないあのころと比べて、

今はどこへでも行ける、そのありがたみを改めて感じました。

(まあ、明日からアフリカ行ってきますとかは無理ですけど←そういうことじゃない)

 

インスタのメッセージで

「今つらいんですが、この先明るい未来があると思ってがんばります」

とおっしゃってくれた方も、ほとんどが学生さんでした。

学生・・特に小中高校生だと、経済的に自立することが難しく、

自分がいる世界がすべてに見えてしまいますよね。

見えてしまうというか、実質そうだと思います。

その閉鎖的な世界でつらいことがある・・それは本当に逃げ場がなくつらいことだと思います。

 

でも、大人になれば必ずその世界から抜け出せます。

広い世界を見て、どこへ行きたいか、自分で選択することができるようになります。

(選択の幅は人それぞれですけどね。)

そこまで待てないほどつらかったら、辞めたり休んだり、とにかく逃げましょうね!

 

いつか、「あんなに小さい場所にいたんだなあ」と思える日が来ますから。

 

わたしも今、、たった10年ちょっと前はあんなに鬱々としていたのが信じられないくらい

楽しく過ごせていますし、自分の人生が大好きです!

 

こう思えるのも過去、暗いことも明るいことも経験したからかなともおもうので

小中時代の経験も今は大切に思えます。

 

この話を読んで、今がどんなにつらくて自分が嫌いでも、

いつか変われるかもしれないな、と誰かの希望の一部になれたらいいなという思いで描きました。

 

今後についてですが、

少しだけお休みしたあと、また通常のブログに戻りたいと思います!

長編もいろいろ書きたいことあるけど、もうこんな大長編は描かないようにします。

せいぜい20話くらいまでで終われるように、構成を考えて描きます!笑

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!

 

 

こんにちは!今日もブログを読んでくださってありがとうございます!前の話⇒自分の人生が嫌いでした。60はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1 完結まで、今回を含めあと2話!「62話」で完結となりそうです!!本編あとがき 人生に行き詰っていると、これから先明る ...

こんにちは!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。60

はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

完結まで、今回を含めあと2話!

「62話」で完結となりそうです!!

本編

あとがき

 

人生に行き詰っていると、

これから先明るい未来が待ってるなんて、信じられなくなりますよね。

わたしはそうでした。

でも、いつか必ず、自分のことを受け入れてくれる人に出会えます。

絶対に出会えます。

 

もし、今、

周りにいる人から認めてもらえず、笑われたり、否定されていて、

自分のことが大っ嫌いな人がいらっしゃったら、

それはご自身のせいではなく、環境のせいです。

 

無理して自分をおさえて殺して、学校や仕事に行かなくていいんです。

休んでも、やめても、逃げてもいい。

「自分が悪いんだ」と思うことだけはしないで、

自分が自分らしくいられる場所を探してほしいです。

 

それからわたしがおすすめしたいのは、本を読むこと。

「自分が自分らしくいられる場所」を探す手がかりになるものだと思います。

小学校で嫌な思いをして、学校を休んだときも、

「こんな場所が世界にはあるんだ」と思わせてくれたのが本でした。

自分が今いる世界がすべてだと思い込んでしまったら、世界はとても小さくなってしまう。

でも本を読んで、視野を広げて、世界の大きさを知れば

「きっとどこかにわたしの居場所はある」

と思えるはずです。

 

世界は本当に広くて大きくて、今わたしたちがいる道はどこにでも繋がっていけるんです!

 

次回、最終回です!

 

 

こんにちは~!今日もブログを読んでくださってありがとうございます。前の話⇒自分の人生が嫌いでした。59はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1 本編ちょっとだけあらすじ友達のおかげで、「自分はやっぱり絵を描くことが好きなんだ」と再認識。個性を認め合える学校に ...

こんにちは~!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます。

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。59

はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

友達のおかげで、「自分はやっぱり絵を描くことが好きなんだ」と再認識。

個性を認め合える学校に入れて良かったと実感する日々。

 

あとがき

 

「仲良くなると、つい気が緩んでしまい、礼儀を忘れてしまう」

「言葉遣いが荒い」

これはわたしのよくない癖で・・・・・・・

実は今現在も改善できていません・・・・

直さなきゃとは思いつつも、ほんと自分の性格を変えるって難しいですよね・・。

この性格が原因でおそらくたくさんの人を傷付けたり、嫌な思いをさせてしまったりしたと思います。

「無意識に人を傷付ける自分はダメなやつだ」

と自分が嫌になったことは何度もあるのですが、

それでも離れないでいてくれた友人には本当に感謝しているし、

大切にしなきゃなあと思っています。

 

旦那にも、

「そんなに強く言わなくても・・・(;;)」

と言われることがたびたびあります(;▽;)

わたしの言葉遣いの荒さを一番知っているのは彼かも・・・

 

言い訳じゃないんですが、わたし、男同士が

「おまえってマジでしょーもねーな!」「おめーこそだろ!」

みたいな雑~~~~な言葉でコミュニケーション取ってるのを見ると

すっごい「男子に生まれたかった~」って思うんですよね。

なんか・・好きなんです。そういう言葉遣いが。楽しくなっちゃう。(なんでだろう)

だから今も「すげー」「やべー」「うめー」とか使っちゃうんですけど、

そろそろやめたほうがいいんだろうな・・・・きっと・・・・

 

つづきます・・・。

こんにちは~!今日もブログを読んでくださってありがとうございます!前の話⇒自分の人生が嫌いでした。58はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1 今回からラストスパートということで、1回の投稿にあげる画像数を少しだけ増やしてもりもり進めていこうと思います! ...

こんにちは~!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。58

はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

今回からラストスパートということで、1回の投稿にあげる

画像数を少しだけ増やしてもりもり進めていこうと思います!

 

本編

ちょっとだけあらすじ

部活は予想していたとおりすっごくハードだったけど、

チームメイトのおかげでなんとか乗り切れた。(超青春っぽい言葉で書くのがちょっと恥ずかしい)

 

あとがき

 

この学校に入って、友達に認めてもらえたおかげで、

「自分はやっぱり絵を描くことが好きで、絵で誰かを喜ばせたいんだ」

と改めて思いました。

 

生徒は本当にいろんな個性を持っていて、

国籍や好きなものがバラバラってだけではなく、

女の子だけどスカートが嫌いだから制服はズボン、とか、

体の性別は男だけどカワイイものが大好きでメイクをしている人とか、

あらゆる面で「いろいろ」でした。

 

どんな生徒たちも堂々としていて、

誰のこともバカにしない。

 

あの学校では、

見かけとか、性別、国籍、趣味嗜好、

そういったことで誰かを笑うようなことこそ「恥ずかしい」ことでした。

 

「良い学校だなあ」

と、何度思ったかわかりません。

 

つづきます。

みなさまこんにちは!今日もブログを読んでくださってありがとうございます!前の話⇒自分の人生が嫌いでした。57はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1 本編ちょっとだけあらすじ強引な先輩に引っ張られる形でバスケ部に入部したわたし。 あとがき友達の存在は本当に大き ...

みなさまこんにちは!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。57

はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

強引な先輩に引っ張られる形でバスケ部に入部したわたし。

 

あとがき

友達の存在は本当に大きいですね。

部活だけじゃなくて、会社も同じで

仕事内容より、職場の人間関係が本当に大事だと思います。

人間関係さえ良ければきつさも楽しくなったりするんですよね!

このとき、それを実感しました。

 

まあバスケ部ではいろんな事件が起きたりして

大変だったり、きつすぎてやっぱり辞めたくなったりするんですけど(笑)

部活後みんなでだらだらたこ焼き食べたり、クレープ食べたり、

試合のあとファミレス行ったり・・それが楽しくて結局3年間やめられませんでした!

中学のときは「辞めときゃよかった」と思いましたが

高校の部活は「続けててよかった」と思います。

 

なんだかんだいい思い出がたくさんできました!!(>▽<)

 

つづきます。

 みなさまこんにちは!今日もブログを読んでくださってありがとうございます!前の話⇒自分の人生が嫌いでした。56はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1 本編ちょっとだけあらすじエビに付いてバスケ部の見学に来たわたし。中学できつい思いをしたので、入部する気 ...

 

みなさまこんにちは!

今日もブログを読んでくださってありがとうございます!

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。56

はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

エビに付いてバスケ部の見学に来たわたし。

中学できつい思いをしたので、入部する気はゼロ!

そこへ練習している先輩から「入部希望?!」と声を掛けられた。

 

あとがき

 

今回ちょっと急いで描いたので、塗りも線もちょっとひどいですね・・笑

ごめんなさい!!!!!!(T▽T)

押しに弱いのは今も昔も変わりません。。。

「入ってほしい」と強く言われたのが、ちょっと嬉しかったのもあります・・。

結局バド部には見学も仮入部もすることもなく、バスケ部に入部しました。

わたしたちの代は12人くらい入部したのかな・・?

すぐ辞めた人が結構いたので最初の数字をよく覚えてません(笑)

 

この先輩は入部したあともいっつも強引だったんですが、

誰よりも部活のことを考えていて、真面目な側面もありました。

わたしたち後輩の世話も本当によく見てくれて、

わたしは身長も小さかったからかすごくかわいがってくれました(=ω=)

 

つづきます。

こんにちは~!今日もブログを見てくださってありがとうございます!前の話⇒自分の人生が嫌いでした。55はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1 本編ちょっとだけあらすじ見た目も性格もバラバラだけど、一緒にいると安心する友達を見つけることができた高校生活序盤 ...

こんにちは~!

今日もブログを見てくださってありがとうございます!

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。55

はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

見た目も性格もバラバラだけど、一緒にいると安心する友達を見つけることができた高校生活序盤。

 

あとがき

 

中学ではバスケ部で闇歴史をたんまりとこさえたわたしだったので、

高校からはバスケだけは絶対にやりたくない!!と強く思ってました笑

 

※文中に「見学に行ってみると」と中途ハンバな文があります・・!

後半の文章消失(T▽T)すみません・・・

 

つづきます。

こんにちは~!今日もブログを見てくださってありがとうございます。前の話⇒自分の人生が嫌いでした。54はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1 本編ちょっとだけあらすじ少しずつ自分の持っていた固定概念を取り払って、いろいろな人と話してみることに。 あとがきこの ...

こんにちは~!

今日もブログを見てくださってありがとうございます。

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。54

はじめから⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

少しずつ自分の持っていた固定概念を取り払って、

いろいろな人と話してみることに。

 

あとがき

この5人の友達は本当に大切な人たち!

多分、誰もこのブログを見てないと思うけど!(笑)

 

人間って、ひとりの人の中にいろんんんんな性格が詰まってますよね。

「優しい」「面白い」「仕事が早い」「頭の回転が速い」「おちゃめ」「冷静」・・・

またまた別の面から見ると

「優柔不断」「せっかち」「頭でっかち」「雑」「猪突猛進」・・・

良い面も悪い面もたくさんある。それが人間だと思ってます。

 

そしてわたしはこの5人の友達に、良くも悪くも自分のこういった個性を

引き出してもらったなあと思います。

内面も、外見もそうです。

茶髪なんてヤダ!って思ってたのに、やってみなよ~って言われてためしにやってみてから

今までずっと茶髪です(笑)

 

こんなふうに、自分の今までの価値観を変えさせてくれる存在って本当に貴重です。

大人になった今では言ってくれるひとも少ないし、

言われたとしても変えるのが難しくなってたりするので(←だめですね~)

高校生のときに出会えてほんとうに良かったです!!!

 

つづきます!

こんにちは~!今日もブログを見てくださりありがとうございます!終わりが見えてきましたね~あとすこしお付き合いのほどよろしくお願いします!m(_ _)m 前の話⇒自分の人生が嫌いでした。53はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1 本編ちょっとだけあらすじ校長 ...

こんにちは~!

今日もブログを見てくださりありがとうございます!

終わりが見えてきましたね~

あとすこしお付き合いのほどよろしくお願いします!m(_ _)m

 

前の話⇒自分の人生が嫌いでした。53

はじめから読む⇒自分の人生が嫌いでした。1

 

本編

ちょっとだけあらすじ

校長先生の話から自分の行動を振り返り、人を外見で安易に判断してしまっていたと気付く。

変わりたい!と強く思った日だった。

 

あとがき

これは本当に今も思うんですが、

「強い人なんていない」

と思います。

「強く見える人」はたくさんいます。

堂々としてて、自分の意見をハッキリ言えて、周りの目を気にしない。

でもそんな人も、「つらかったことがひとつもない」なんてそんな訳はないと思うんです。

否定されたら悲しいし、落ち込むこともある。

強く見える人ほど、もしかしたらそんな経験をたくさんたくさん積んでいるのかも。

じゃあ「強く見える人」と「強く見えない人」なにが違うかって言ったら、

落ち込んだときに味方になってくれるものを持ってるか、かなと思います。

それは家族でも友達でも、趣味でも本でもアイドルでもペットでもなんでもいい。

それが多ければ多いほど、自分を助けてくれる松葉杖のような存在になってくれるのかな~と考えてます。

 

だからこそ、趣味や好きなことは誰に否定されても大切にしてほしい!!!

人の嗜好に口出ししてやいのやいの言う人と、

自分を守ってくれる「好きなこと」。

どっちが大事が明らかです!

否定されても笑われても、やめないでほしいなって思います。

 

・・と、こうしたこともエビが教えてくれたことなので、

わたしにとって友達はほんとうに大切な存在です。

あ、エビはもちろん仮名です(当たり前)

 

つづきます!