みなさまこんにちは。

今日も読んでくださってありがとうございます!

前回の話のつづきです。

 

本編

 

 

あとがき

 

緊急入院してからのお義母さんの体力の落ち方は異常なスピードで、

誰もが状況についていけませんでした。

わたしがお義母さんの個室にお見舞いに行ってから、わずか2日で…

お義母さんは、余命宣告を受けたのです。

それでも、奇跡が起こるかも、もしかしたら突然元気になるかも…

と、信じずにはいられませんでした。