みなさまこんにちは!
今日も乗馬話のつづきです。第4回です!

前回の話はこちらから読めます~
わたしとクレイジーな乗馬【1】ハワイにて
わたしとクレイジーな乗馬【2】走り出す馬
わたしとクレイジーな乗馬【3】北の地にて 


A4CDCD1C-BE15-4B97-86FA-14F668E66352
9D6FDED1-CD05-4008-8CF9-16456A084011
A7E6DB5D-B21E-4102-89E4-9BEF4B65E1FB
FB6361B0-7E9D-495A-B093-09390EEA9379
67DA3393-2C02-4530-B52E-DADEF19D243D
E8CCB644-C128-4BEF-9FE6-5308EF04A934
0C01477E-DD5A-41DB-AE0C-92ED0466C664
F7461811-499D-4AAC-9816-AECD3A6ECFE0



セ・ツ・ナ・イーーー…☆


チャンキーちゃんが喜んでくれているものとばかり思いこみ
高らかにテルーの唄を歌い続けていた自分を殴りたい。
チャンキーちゃん…こんな愚かなわたしをどうか許しておくれー…

次回、ついに最終回!
わたしは生きて戻ってくることができるのかー…!?(突然の壮大な煽り)

つづくッ!!



こちらのリンクから読者登録ができます↓

読者登録3


ブログが公開されたらLINEでお知らせが届きます。
ぜひ登録してくださるとうれしいです!