人生は楽しい~momoの激しく時に穏やかな日常~

いつもどこでも何かしらやらかしてます。 恥と失敗にまみれた人生ですが、ネタにしちゃえばオールオッケー! どんな状況もポジティブに楽しむわたしの日常絵日記です。

カテゴリ:過去話 > お義母さんが教えてくれたこと

みなさまこんにちは。今日も読んでくださってありがとうございます!前回の話のつづきです。 本編  あとがき 緊急入院してからのお義母さんの体力の落ち方は異常なスピードで、誰もが状況についていけませんでした。わたしがお義母さんの個室にお見舞いに行ってから、わ ...

みなさまこんにちは。

今日も読んでくださってありがとうございます!

前回の話のつづきです。

 

本編

 

 

あとがき

 

緊急入院してからのお義母さんの体力の落ち方は異常なスピードで、

誰もが状況についていけませんでした。

わたしがお義母さんの個室にお見舞いに行ってから、わずか2日で…

お義母さんは、余命宣告を受けたのです。

それでも、奇跡が起こるかも、もしかしたら突然元気になるかも…

と、信じずにはいられませんでした。


次の話はこちらから読めます


 

みなさまこんにちは。今日も読んでくださってありがとうございます。前回の話のつづきです。 本編 あとがき全身の痛みと高熱を緩和させるために強い薬を入れていたお義母さん。お見舞いに行っても、9割は寝ているか、起きていても苦しそうで…お話も難しい中、それでも力 ...

みなさまこんにちは。

今日も読んでくださってありがとうございます。

前回の話のつづきです。

 

本編

 

あとがき

全身の痛みと高熱を緩和させるために強い薬を入れていたお義母さん。

お見舞いに行っても、9割は寝ているか、起きていても苦しそうで…

お話も難しい中、それでも力を振り絞って笑ってくれた、優しい言葉をかけてくれたお義母さんの

言葉と姿を絶対に忘れません。

 

「頑張ってなんとか治ってほしい」と「もう無理しなくていいんですよ」がせめぎあい…

なんて声掛けしたらいいかわからず、ずっと手を握って、、言葉が出ませんでした。

 

そして緊急入院してから、わずか10日で…

お義母さんは旅立たれました。

 

この日の前日に危篤と呼び出されており、その日は持ち越したのですが

翌日も危ないかもと思い私と夫は病院近くのホテルに泊まっていたので、

最後のお別れをすることができました。

 

おかあさん、本当にありがとうございました。また会いましょうね。

おかあさんは目を見て頷いてくれました。

 

 

次の話(最終話)はこちらから読めます



 

みなさまこんにちは。前回の話のつづきです。そして、今回が最終回です!あとがきまずはここまで読んでくださったみなさま、ありがとうございます!お義母さんの素敵さに惹かれ、みなさまにお伝えしたかったのですがどんなふうに伝えようか迷ったり、悲しいことを思い出して ...

みなさまこんにちは。


前回の話のつづきです。


そして、今回が最終回です!

160BF1FC-2FCF-48D5-BCC3-206E157943D6
E19E8653-B94D-4F61-8524-227963AD2AC6
6DE5C68F-00F9-476E-809D-CC43CB31B005
31660757-F545-4900-B913-E3F0B9240140
513952A3-057A-482C-8E2A-D14033C28EA8
066FFDA0-F063-457C-B7EF-0D15148F06C2
5855012B-DB26-45E2-BCAD-5DB134828EAF
EDC643FF-166B-4B6E-A95F-2EF190001E44





あとがき

まずはここまで読んでくださったみなさま、ありがとうございます!

お義母さんの素敵さに惹かれ、みなさまにお伝えしたかったのですが

どんなふうに伝えようか迷ったり、悲しいことを思い出してしまったり…

自分の中で準備がつかず、こんなに時間がかかってしまいました…(お義母さんごめんなさい!)

ともあれ、完結させられることができて安心しました。

 

お義母さんの思いやり、あたたかさ、やさしさ、強さ、

そのすべてに憧れ、尊敬しています。

そんなお義母さんのようになりたい、生きたいと思うと

背筋がすっと伸びる心地がします。

つまらないことで悩んだり、くよくよしたりしてられないと思えます。

お義母さんがいなくても、救われ、助けられています。

 

もっともっとお話ししたかった、旅行も一緒に行きたかった、

美味しいものを一緒に食べたかった、家族で過ごしたかった…

後悔は数えだしたらきりがないほど。

でも、なくしたものを嘆くのではなく、もらったものを大切にしたい。

お義母さんなら、きっとそうすると思うし、そうしてほしいと思ってるはずだから。

 

だからお義母さん、わたしは今日も元気です!

安心してくださいね!

いつかお義母さんのところにわたしも行ったとき、たくさんお話しましょう。

そのときまで面白い事たくさんして、お義母さんに喜んでもらえたらいいな。

 

そしてみなさまも、日々大変なことや悲しいこと、つらいこともあるかと思いますが

そんなときはわたしがお義母さんからもらった言葉を思い返していただけると嬉しいです。

お義母さんがよく言っていた言葉をみなさまにも贈りたいと思います。

「大丈夫よ~~~!!!」

 

おわり