人生は楽しい~momoの激しく時に穏やかな日常~

いつもどこでも何かしらやらかしてます。 恥と失敗にまみれた人生ですが、ネタにしちゃえばオールオッケー! どんな状況もポジティブに楽しむわたしの日常絵日記です。

タグ:バチェロレッテジャパン

皆さまこんにちは!いやーーーーーついに終わってしまいましたねバチェロレッテ😭というわけで、早速バチェロレッテロスのわたしですが、元気を振り絞って感想ブログ書きたいと思います。これまで以上に長くなる見込みです!! ※以下、ネタバレ祭りです。見ていない方・こ ...
皆さまこんにちは!
いやーーーーーついに終わってしまいましたねバチェロレッテ😭

というわけで、早速バチェロレッテロスのわたしですが、
元気を振り絞って感想ブログ書きたいと思います。
これまで以上に長くなる見込みです!!






 ※以下、ネタバレ祭りです。見ていない方・これから見ようと思っている方は
絶対に見ないでください!

※ネタバレは【最終話まで】の内容を含みます。

※「何様やねん」発言を多分に含みます。
 心ひろし(猫ひろし的なイントネーションで言うな)な方のみご覧ください…。

1−4話感想はこちら

 

5−6話感想はこちら
 

7−8話感想はこちら
























…はい、大丈夫ですか!?しょっぱなからネタバレ全開で行きますよ。
まず最終話を見終わった後の私たちからお見せしますね

07C4E129-999E-43A4-839F-AB9FB2D52DD6

おそらく、皆様も同じような表情になっていたでしょう。
…いや、5−6話感想でも、

てかもう全落ちまでありそう。
萌子さん、いい意味で番組制作スタッフの意図を汲み取ることをしなさそうだから
最後のローズセレモニーで
「…ごめんなさい。どちらも選べません。
自分の心に正直になって…
二人と誠実に向き合って今思うのは…
どちらにも…最後のローズは渡せないということ…」
とかありそう。

 
って書いてたんですけど、
そうは言っても本当にその状況になると驚くもんですね。

いやもうホントに書きたいことありすぎて何から書いたらいいのか…
最後だから出来る限り全部書きたいんですが、しっちゃかめっちゃかになりそう。

まずは最後のデートのところから書いていきましょうか。
まず(何回目のまずだよ)黄さんから。
黄さんさー、あんだけディスってたのに、最後の最後ですごい好感度上がっちゃったよ。

F14A2446-FFA4-4F1D-83C3-C621196929CF

リスクマネジメントして俯瞰で見てないで、もう一歩飛び込みなよ、と
若干ブーメラン発言をする萌子さんに(←おい)

D47965BC-F707-42EA-9437-084F536029C1

真摯に向き合い、本心を見せる黄さん…

泣けた…


こんなん言われて、曝け出させられて落とされる…
なんて残酷な世界…

てか黄さんの落とす理由、「似てるところがあるから惹かれてたけど、
似てるからこそ惹かれなかった」という謎の理由…
黄さん、「萌子さんを好きになれてよかった。」と言っていたけど本当だろうか…
本当であってくれ頼む・・・・・・・・・・・



そして杉ちゃんよ!!!!!

まず杉ちゃんの朝デートで、唐突に元彼の話をしだした萌子さんに驚いた。しかも

096B12D8-5E1C-4FEF-A9FF-3D74D5C7546B

これぜってーーーーーーー元彼のこと引きずってるやつじゃん・・・・・・・・・

一生懸命に、真っ直ぐに愛を伝えてくれる杉ちゃんに対して、

「その愛がなくならないか不安」と・・・。


元彼の記憶精算してないまま杉ちゃんにぶつけたらアカンてーーー
ほんで杉ちゃん、なんて答える…!?と思いきや

4E1DF96B-FFE9-415C-9F02-A6BEBF7C8CBA


言葉で安心させることは解決にならないと思ったのか、
まじで何も言わない杉ちゃん…😂

すげえわ・・・。

この日の萌子さんはよお泣いてたねーーーーー。
もうこの涙で結末…だいぶ予想できたが・・・。うううん…

最後の最後まで、杉ちゃんは真っ直ぐだったよね…

99028002-87FE-4A8D-9770-B54F6A1C033B



それに対し、萌子さんは…

7B5823BC-C254-42A5-8B04-F82D870DB2B4

…お・・・・・!?!
これは…?!?!?

と思いきや、

「でも…

恋人としてじゃない。

杉ちゃんのことすごくすごく好き。
お別れしたくないし、
もっと一緒にいたいし、

だけどそれって女性として男性を見る目じゃない。」



ま・じ・かーーーーーーー😨😨


まさかまさかの、シーズン初・どちらも選べないエンドでした…
(この結末だから、こんなにあっという間に終了したのね…
引っ張って引っ張ってこの結末だったら批判殺到しそうだもんね…😇)

まあ、選べない、選ばない、っていうのは、
まあ百歩譲ってあるのかな…とは思うんだけど、
この振り方、すげえ罪深いなって思った…。

もういっそ、
「杉ちゃんのこと好きになれなかった。もう会えない。」
と言って欲しかった…

こんな振り方じゃ杉ちゃん、ずっと忘れられなくて苦しいじゃん…

スタジオトーク(アフターファイナルローズの回)の話に飛んじゃうけど
やっぱり杉ちゃん苦しんでるし!
もう未練も残らないように振ってやってくれよおお
と思うけど、杉ちゃんはそんなところも萌子さんらしい、と思ってるのかな…


萌子さんのことずっと、人を見る目がすぐれてて、言葉も巧みに操れて、素直で聡明な人だって思ってた。

でも実は、人を見る目はあるけど、自分のことはよくわかってないんじゃないかな?
参加者男性には「自分と向き合って」「すべてを曝け出して」「リスクマネジメントしないで」と
言ってきた萌子さんが一番、曝け出してなくて、リスクマネジメントしてたんじゃないのかな…

とスタジオトークを見て感じた。


萌子さん、どんな環境で育ってきたのかわからないけどめちゃくちゃピュアだよね。

なんでこんな番組参加しようって決めたんだろう、って思うくらいピュア😂

結婚相手を探しにきた、って言ってたけど、(萩原さんも言ってたとおり)たった2ヶ月で、
その2ヶ月の中のたった数回のデートで、
結婚相手を見極められるわけないじゃん…😂

本気でそれが出来ると思って参加したなら、ピュアも行きすぎ…のような気がした。
「空気読まないところがかっこいい」と黄さんは言っていたけど、さすがに…😂


まあでも、さっきも書いた通り、2人ともダメでした。落とす。っていうのはまあいいんだけど、
スタジオでの「私の旅だから!」「私の人生私が決める!」の連呼には、うーんと思ってしまった。

視聴者は見るだけだし、散々人の恋愛をコンテンツにして楽しませてもらった立場だから
謝罪を求めるとかないけど、
せめて参加者の男性陣には、一言あってもよかったんじゃないかなと…
もしかしたらカメラ回ってないところであったのかもしれないけどね!

あと多分萌子さん、バチェロレッテやそれをめぐる一連のイベントが、そうっとうキツかったんだろうな。
萌子さんにはしんどすぎるくらいしんどくて、最後もうストレス値がマックスに達してああいう自己弁護に走ってしまったのかな、と推測しました・・・。

そういう意味では萌子さんもかわいそうなのかな😭

真実の愛とは何か探しにきた。まだわからない。と言いつつ、杉ちゃんと黄さんとは真実の愛に至らないと「わかっていた」という矛盾もあったし…😂
真実の愛なんて、杉ちゃん見てればお手本みたいにわかりやすくあると思うけどなあ…😂
男として見れない…うーん…人間として好き、では真実の愛と言わないのか。
黄さんのお母さんの言う通り、考えすぎ、もっと素直に飛び込めばいいのにと私は思っちゃいましたネ!!!


…で、ここまで夫と一緒に番組を見てて、話してたことがあったんですよ。
「なんで我々は無関係なのに、アフターファイナルローズでの萌子さんの立ち振る舞いにモヤモヤしてしまうのか?」と・・・。

で、色々話した結果、(3時間くらい話しました←話すぎや)気付いたことがあったんです。
それは、「他人に対してモヤモヤする部分は、自分の嫌な部分、もしくは嫌だったけど直した部分に近いから」ってこと。

萌子さんにだけじゃなく、日常他人に対してイラッとしたり、モヤッとしたり、それって自己嫌悪的な部分が大きいと思うんですよね。もしくは、相手の言っていることが少しは正論を含んでいて、自分もそれが悪いと自覚していて、意地になっているとき。(私はそうなんです)
だから、萌子さんに違和感を抱いた「素直になりきれないところ」「自分が悪いと思ってはいるけど頑固になって謝れないところ」「他人を思いやるより、自分を守ってしまうところ」は全部、私に当てはまることなんだなって。

確かに私もそういうところ、ある😭
だからこそ「私自身の嫌な部分を見てるみたいで嫌だ」っていう感情が芽生えたのかなあと思いました。

そしてそれは自分を変えるチャンスにもなり得ると思うので、
モヤッとしたりイラッとしたら「なぜそういう感情になったか」を考えて、自分を省みる機会にしたいです。

なんでこんな話の流れになったのかわかりませんが、
バチェロレッテを通じて自己分析まで出来ると思わなかったので萌子さんには感謝しております。(誰

そして参加男性陣も本当に魅力的で素敵だった!!
なんかもう最後、あんなに鼻持ちならなかった黄さんまでも好きになっちゃったわ。笑

てか杉ちゃんと黄さんの関係性がまるで少年漫画のようで、、
バチェロレッテ関係ないけど、二人の絆が深まっていくシーンにときめいたわ😂
最後の最後、黄さんが「男として完敗」と杉ちゃんを評するシーン、もう完全に少年漫画の最終回だよね…
あの黄さんが、「完敗」なんて!!!

二人が振られた後のやり取りめちゃくちゃ好きで、20回くらい見た(見過ぎ
(てか振られたのに黄さんを祝福しようと部屋を訪れる杉ちゃん優しい😂)

あの、扉開けるなり「アハハハッ」と狂気じみたとも取れる笑いを振りまくすぎちゃんに対する黄さんの顔😂

58BD65F7-51F1-48CF-9599-EAC97E66CDCA

完全にフリーズしてて、めちゃくちゃ面白かった

そしてお互いに「相手がローズを受け取った」と勘違いして見つめ合うシーン


9A937F20-7911-41A3-95FA-E9CFCE05C4E7


黄さんの顔やっぱ最高すぎて何度も見てしまった。

・・・で、お互いもらってないって気づいた時のあの名言よ。

黄さん「え、どういうこと?」


5D79DBF5-A893-4C15-8EC0-5CA0B707D864

出ました〜っっ!!
杉ちゃんの「わしが聞きてえわ」👏😂

そして

DFAFD9A8-EFA2-4043-8D7B-09CAC70F1B94

黄さんの「そんなんありなん?」👏😂

「…まあ、ありなん?ってことは多々あったが」
「まあでも、萌子さん空気読めないところあるじゃん。
そういうところカッコ良くて、好きになったんだよね」
「途方もなく萌子さんだよね」

そして二人のアツイ握手…アツイ…このシーンめっちゃアツかった。
二人ともに幸せになって欲しい…特に杉ちゃん、杉ちゃんはもっともっと素敵な女性と巡り合って誰より幸せになってくれ頼む!!😭

そして

95FFEA45-298A-4775-B8A1-7FA0AD362C03

サーファーも絶対幸せになってくれ!!!!!!(名前
君は間違いなく絶対にいいやつだ。😂
てか最後のスタジオトークでサーファー(とマラカイ)の意見がまっとうすぎて、私は君の魅力を全然知らなかったんだなと反省したよ。サーファー…いや、萩原さん、君も絶対に幸せになってくれ。(二度目


なんかもう長くなっちゃったし何が言いたいかよくわかんなくなっちゃって
最後なのに全然うまくまとめられなかった。ごめんなさいね。
しかも中途半端に真面目になっちゃって、面白くなかったですよね😂

夫とも本当に色々話したので、今度夫と話してるところ撮ってYouTubeにあげたいと思います!
見終わった人はぜひそちらも見てください😂

そしてみなさまの感想もバシバシお待ちしてますので、ぜひコメントくださいね!

最後に、色々書いたけど、人の恋愛価値観が見れて、自分の価値観も再発見できるこのバチェラー、バチェロレッテシリーズが私はやっぱり大好きです!!!
今回のシリーズも面白かったし観て良かったーー!!

お付き合いいただいた皆様も、本当にありがとうございました!!✨



こちらのリンクから読者登録ができます↓

読者登録3


ブログが公開されたらLINEでお知らせが届きます。
ぜひ登録してくださるとうれしいです!




 

皆さまこんにちは!先週の金曜日に公開されたバチェロレッテ5−6話の感想ブログ書いていきたいと思います! ※以下、ネタバレ祭りです。見ていない方・これから見ようと思っている方は絶対に見ないでください!※ネタバレは【4話まで】の内容を含みます。※「何様やねん」発 ...

皆さまこんにちは!
先週の金曜日に公開されたバチェロレッテ5−6話の感想ブログ書いていきたいと思います!






 ※以下、ネタバレ祭りです。見ていない方・これから見ようと思っている方は
絶対に見ないでください!

※ネタバレは【4話まで】の内容を含みます。

※「何様やねん」発言を多分に含みます。
 心ひろし(猫ひろし的なイントネーションで言うな)な方のみご覧ください…。








ちなみに、前回の記事はこちら!(1−4話感想)











ハイっ!!!!
もうこれを読んでいる皆さまは6話まで見終わったということでいいんですね?!?!

本当にいいんですね?!?!!??(しつこい)


というわけで6話まで見終わった私の表情をとりあえずお見せしますね。
そこで全てを察してくださると思います。皆様なら。




こちらです。






D6C72F15-7316-42D3-A459-4ED21AAC1285



お分かりですね、皆様…そう…



8635E7AD-461E-4D17-B92F-02B31E92D698




oh my マラカイ!!!!!


(少なくともmyではない)



なんでえええええええマラカイあんなにいい子なのになんでえええええ萌子さん見る目疑っちゃうよおおどう考えても一番いい子なのにいいい


と…嘆き出したらキリがなくなってしまうので、この辺にして、5−6話について順を追って振り返っていきましょう。

とは言え最初の話題はマラカイだよ!
だって5話のマラカイ…神と仏のハーフかな?ってくらいのレベルで尊かったから。
これが語れずにいられる?(半ギレ)


5話の見どころ。それは、ストールンローズを巡ってのやり取りに他ならないでしょう。

まず!!「二人とは心構えが違う」と謎のイキリを見せ始めたハンノキザワさんに対して
マラカイのこの表情!!!!!

F2E493E7-9C58-41A9-A54F-25B6B02EEF36

カーーーッ!!!!!
私の画力のなさがもどかしいが伝わってくれっ!!

フッ…って片方だけ口角上げて笑う、あのニヒルな表情よ!!!!!
もう…こんなん見せられて…私…

F0DCA0A9-D00E-4B6D-9055-84B2704283E1

思わず再生停止して…

4BA6C31E-3E3D-4AC2-A1E3-D677828F75BC

テレビ画面激写してしまいました。(静かなる興奮)

そして!!!!!そのあとよ!!!!

B9EB1B9B-207D-4B90-A975-1C5CC4FBC073


どうしてもストールンローズを使いたい、というハンノキザワさんに…

B4FB1EA4-568B-469D-A699-51172E1ED714

「…俺はノッキーが行っていいと思う。

これノッキーに行かせることで、俺とマッキーはチャンスを失ってるから。
無駄にして欲しくない。」


5978C1C4-D5DD-4539-95D3-5C70D6ADE04A


囁きボイスの「行ってこい」!!!!!!!!!!!!!!



A2ACAA83-1EF5-49B6-8329-53C598AC5B3D
▲やはり停止せずにはいられない女

72D9457E-5C7B-41CA-8965-F5EAE257702B
▲画像では留めきれない魅力に、ムービーを撮ることを選択した女

8CA2D365-39A6-4EA8-9BFB-9D84C143D05A
▲それでも溢れ出るマラカイの魅力に耐えきれずなぜか歩き出す女

5E354029-3C6A-411B-B444-337E25138FB0
▲最終的に興奮冷めやらず突然筋トレしだす女。


もう…このシーンのマラカイ…
永久保存でしょ・・・・・・・・・・・・・・殺す気か・・・・・?
スクワットしなかったら危うく気絶するところだったわ。あっぶね…

とにかくマラカイ、マラカイ!!!イケメンすぎる!!!!

9F24A2C6-CAED-4401-817F-66CC05111EA5

そして二人の勢いに押されて呆然としちゃう牧野さんワロタ


で!!!!こんなアツイ展開を経てストールンローズ持って走ったノッキーだったのに
まさかのお断りという結末…!!!
あんなに三人で話し合い取り合いやってたのに、

「今日はローズくんと過ごしたかった。
誰が来ても断ろうと思った。
来て欲しくなかった…」

て😇
そのあとのセレモニーでローズ渡さんでもいいから、とりあえず話聞いてやってけれ〜
って、きっとノッキーのおばあちゃんはそう思ってるよ…?(謎の観点) 

てかこのバチェロレッテで初めて登場したストールンローズという概念が
使った瞬間秩序崩壊してて切ないw
「誰が来ても断る」って😂
ストールンローズ、とんでもねえ自爆装置やん。笑
しかも坂東さんも「ここ台湾でその効力を失います。」ってもう明らかに使わせにいかせようとしてるじゃん!!そらみんな焦って使いたくなるじゃん!!!
その果てにまさかのお断り…って…

…カナチスギル…


花火を見上げるノッキー…


AC0546BA-4DA9-4625-AB47-AE3A7E292C5A


カナチスギルよ………。



5話は、マラカイのイケメンシーンが多く嬉しかった反面、ストールンローズを巡ったやりとりには切なさが漂いすぎてて、感情が大忙しの回でした…

ここでノッキーとマッキーが落ちるのはまあ…まあ「そうだね」って感じだったんだけどね…




6話よ・・・・・・・・・・・・・・・。



いやもう、乗馬デートで
「どちらか決められない」って言ってた時点でもう二人残るって私思ったんだけどな…。
てか馬乗りこなすマラカイも、「萌ちゃん緊張してる?」って気遣うマラカイも、涙する萌子さんにすっとハンカチ差し出すマラカイも、1000000000000点満点だったジャン・・・


もうローズセレモニーの時の私の心拍数、180くらいあったと思うわ。
そして結果

E8F81684-9F6B-4C9D-8306-04B191A66B43


叫んだわ。


この世の不条理に・・・。




ああ、マラカイ…。大好き…本当に…

君は本当にいい男だ・・・。


…さてここからは冷静に今後のことと今の残りメンバーのことを話しましょう。
すでにめちゃくちゃ長いけど誰か読んでるかな…


てか前回の記事でラスト3人に残りそうな人書いたんですけどね。
まあ皆さまご存知の通りの結末ですけども。
6話公開されたあとソッコー「見事に予想外しててワロタ」ってコメントいただきましたけども
こんなの予想できないよっっ!!!!!!!!(泣ギレ)

だって…杉ちゃん…まさか1話で一人声かけられなくて泣いてる杉ちゃんが
ラスト3人に残るなんて…想像できなかったよ…
でも…杉ちゃんの良さは確かにすごく感じる。
発言の一つ一つが丁寧だし、適当にその場を取り繕ったりしないから
萌子さんも杉ちゃんを信頼できるし、一緒にいて居心地がいいのかなと思う。
そんな杉ちゃんからも「好きなんですよね」はとっても嬉しかったんじゃないかな。
ハイ…(記事前半とのテンションの差…)

そしてローズもね!
初回VTR見たときはなんちゅう自信家やねん!!!と思ったものですが

733699CF-71FD-434C-ADDE-165B684ACFB9

こんな絵まで描き下ろしてしまったほどですが
めちゃくちゃ素直だし、漢気もあるし、何より男性陣から好かれてるのを見ると
本当にいいやつなんだな〜って思う。
そして他の参加者の悪口言ったり、見下したりあんまりしないところがすごいと思う。
私の一番鼻持ちならない黄さんに対しても
C5E1D46B-971C-4336-BC1E-F49985E45409
魅力的、って言えるところがローズの魅力だと思う。
初回と一番イメージ変わってるかも!!

でも!!!!!!!!この人だけはどううううしても応援できない。

7EEFC39D-AFA2-45F7-8839-161CFC17A3B2


黄・さん・・・・・・・・・

やばくない!?黄さんの二面性。萌子さんなんで気付かないの?!😨
気づかないもん?!!?視聴者だからわかる的な?!!?
それともカメラの前の黄さんはスタッフから頼まれて演技してて、
カメラから離れたところでみんなに「あんなこと言ってゴメンネ」みたいな根回ししてたりすんの???????わからんけど

とりあえず怖い!!!黄さん怖い!!!

一番怖って思ったのは、4話のカクテルパーティーでみんなに向かって
「君余裕ぶってるけど大丈夫なの?俺は欠点ないからいいけど。君と違って。」
とかって自ら「それ必要あるか〜??」っていう何度目かの煽りかました場面を、
萌子さんに話すときに全然違う風に言い換えてたこと。

「実は周りのメンバーと揉めたことがあって…
俺のこと、個性がないって言われたんだ…」

ってえええええええええええええ!?!?!?!?
チミが発端だしチミが周りのメンバーに対して噛みつきまくったシーンを
さも「みんなから責められてかわいそうなぼく🥺」みたいに言い換えてたのが本当
あざといというか…策士といえば策士…だけど…
私はちょっと…怖いなと思ってしまいました…(完)



で…
マラカイの落ちた原因なんですが…(またマラカイの話に戻すんかい)
私…おもったんですよ…
彼…萌子さんに「好き」って伝えてないんですよね…
でもそれがマラカイの奥ゆかしさで、いいところだと思うんですが
萌子さんが残した三人を考えると
みんな形は色々ではあれど「好き」って伝えてるんですよね…
萌子さん…意外に押しに弱いのカナ…なんて…おもっちゃいました…


三人のうち誰が最後の一人になるのか…ですけど…


7D125AA6-24F3-4E6F-81C0-F9FC8BB33128

もうこんなテンションです…



てかもう全落ちまでありそう。
萌子さん、いい意味で番組制作スタッフの意図を汲み取ることをしなさそうだから
最後のローズセレモニーで

「…ごめんなさい。どちらも選べません。
自分の心に正直になって…
二人と誠実に向き合って今思うのは…
どちらにも…最後のローズは渡せないということ…」

とかありそう。

もう私には萌子さんの考えがワカリマセン!!!😂
今後の展開、皆様の予想をぜひコメント欄で教えてください!!
「これは!」と思う意見があればパクって自分の意見として発表します(パクんな
もちろん予想じゃなくてこれまでの感想も大歓迎!

それではこの辺で今回の激スーパー長文テンションまかせブログを終わりたいと思います!
せ〜の!



マラカーーーーイ!!!!!!!!!!!